持続化給付金まだ振り込まれない!入金状況7月7日最新

スポンサーリンク

コロナウイルス感染拡大における緊急事態宣言からの自粛生活によって、売上が大幅に減少してしまった中小企業や個人事業主への支給が始まった持続化給付金。

これは救世主だ!と藁にもすがる気持ちで申請した人が多いと思います。

しかし、実際支給が開始された後「まだ振り込まれない」「入金が遅い」「いつ振り込まれるのか?」と振り込みが遅いことが話題になっています。

ツイッターでは、持続化給付金の振込が遅いことを嘆くツイートが多数見られるようになりました。

また持続化給付金で振込がまだされてないことでなく、申請画面のマイページで審査、振込などの進捗が確認できないことにも不満が集まっています。

しかし、時間がたってわかってきたのですが「赤枠」で何か進捗がわかる??と話題になっています。

今回は持続化給付金が振り込まれてない、入金されない人たちの声、振込状況などの現状、そして申請画面のマイページに現れる「赤枠」メッセージについて調べてまとめてみました。

見出し:追記!持続化給付金はまだ振り込まれない?入金状況や件数【7月7日最新版】

 

まずは持続化給付金の申請数と振り込み件数を見てみましょう。7

経済産業省の公式HPで総数が公表されています。

持続化給付金は、6月22日までに、約165万件の中小企業・個人事業者の皆様にお届けし、既にお届けした額は約2兆2千億円になっています。

引用元:https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-info.html

申請から入金までにかかった日数の割合も円グラフで表示されています。

経済産業省もやるね!と言いたいところですが、最終更新日が6/26っていうのは、ちょっと遅くないですか?

こちらは6/16のニュースです。

持続化給付金は、新型コロナウイルスの影響で売り上げが50%以上減った中小企業や個人事業主に対して最大200万円を支給するものです。

これまでに206万件余りの申請があり、このうち151万件余りに支給を行ったということで、支給した金額は合わせて2兆円を超えました。

持続化給付金は第1次補正予算で委託費を除いておよそ2兆2000億円が計上されていましたが、支給開始から1か月余りで予算枠を使い切る見通しとなりました。

このため政府は、先週成立したばかりの第2次補正予算で計上した1兆9400億円の追加の予算枠を使って早期の支給を目指すとしています。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200616/k10012471701000.html

【申請数】
6月16日(火) 206万件超
【振込件数(累計)】
5月8日(金)  2万4000件
5月11日(月)  2万7000件
5月14日(木)  8万件
5月15日(金)13万件
5月22日(金)40万件
5月25日(月)46万件
6月2日(月)100万件

6月16日(火)151万件

6月26日(金)165万件

スタート当初と比べると処理スピードがUPしていることがわかります。

 

それでは、実際の入金状況をツイッターで確認してみましょう。

 

 


早いと1週間弱で入金となるようです。これなら事業を存続できそうですね。

 

スポンサーリンク

 

追記!持続化給付金はまだ振り込まれないの声はない?入金状況最新7月7日

その一方でずっと待っている人もいます。

 

 

↑こちらの人は申請して1ヶ月経ってから不備メールが届き、サポート会場で不備メールを見せながら再提出したのにもかかわらず、また不備メールが届いたそうです・・・。

こちらの人はようやく入金となりました。↓

 

持続化給付金は業種に制限をかけていないので、いろんな業種があり、売り上げの減少がコロナによるものなのかの判断は難しいでしょうから、入金までの日数が一律でないのは理解できますが、いまだにずっと放置もあると言うのは持続化できなくなってしまうと思います。

また多数の会社に持続化給付金の手続き事業を委託していることがわかったのですが、この多数の会社に振ってしまっているのも問題なのかな??と思いました。

会社によって、作業効率、作業の速さが異なり入金までに早い人、遅い人が出ていて、まさにどこの会社に任されるのか?その運で振込が早い人、遅い人で分かれているのかなと思いました。

またここまで、人によって、入金までの日数が異なっているので、その状況を改善しようとしているのか?疑問です。

追記!持続化給付金はまだ振り込まれない?入金状況や件数【最新6月12日!】

最新の総申請数と、総振込数を見てみましょう。

持続化給付金は、今月15日までにおよそ90万件の申請があり、このうち13万件をすでに支給したということです。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200518/k10012434351000.html


【申請数】
6月1日(月)  150万件超
【振込件数(累計)】
5月8日(金)  2万4000件
5月11日(月)  2万7000件
5月14日(木)  8万件
5月15日(金)13万件
5月22日(金)40万件
5月25日(月)46万件
6月2日(月)100万件

申請スタート当初に比べて、だいぶ振込スピードがあがってきているのは、履歴を見ているとわかりますね。

もちろん6月1日、2日の情報なので、申請数や振込数はだいぶ増えていると思います。

ということは、振込が遅いなんてことないのでは??「まだ振り込まれない」なんて声はないのでは??と思いますよね。以降で最新の情報をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

追記!持続化給付金はまだ振り込まれないの声はない?入金状況最新6月12日

まずは最新の入金あった!の声です。

6月に申請した人はだいたい1週間程度で入金になっていて、不備があったとしても2週間以内に入金となっています。

目安は「2週間程度」となっていますから、ここだけ見ると、仕事早いかもって思ってしまいます。

なので、「まだ振り込まれない!!」というような不満の声は聞こません。

ですが、5月1日や2日申請しても、いまだに入金されていない人もたくさんいるのです!

5月1日や2日に申請して、不備があって遅くなっているのなら、ある程度は仕方ないかもしれませんが、なんの連絡もなく、6月に入金になっている人もいますので、順番通りに手続きが行われていないと思われます。

もちろん、場合によって多少、順番通りに行われないことはよくあることです。

しかしこの遅さは多少の違いではないですね。

6月に申請して受け取った人の声とと5月に申請して未入金の落胆の声。もちろん6月申請組が悪いわけじゃないのですが微妙な空気がツイッターで流れています。

5月1日や2日に申請して未払い件数が多数あることが、ようやくニュースで報じられるようになりました。

経済産業省は10日、新型コロナウイルスで打撃を受けた中小企業などに支給する「持続化給付金」について、受け付けを開始した5月1日と2日に申請された計約28万7000件のうち、約3・5%の1万件超が未払いになっていることを明らかにした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/48bc911b19bb366474446e3e9bb9ed0468b3a8b4

以前から、ツイッターでは「入金が遅い」「順番通りじゃない」と話題になっていましたが、それを知らない人は「未払いが約3.5%って少ない。」と誤解してしまいます。

問題は総未払い数ではなく、未払いの期間、遅さです。もう、申請してから、1か月以上経過しているんです。

なんだか、騒ぎにならないように意図的な数字にしたのでは?と思ってしまいます。

こちらのように、5月に申請してまだ入金のない人がたくさんいると思われるからです。

持続化給付金に事業に疑惑?まだ振り込まれない人たちも怒り?

入金が遅れているだけでも大きな問題なのに、ある疑惑が浮上して、話題になっています。

不倫などで大活躍!?の文春のスクープと呼ばれている、地獄化給付金事業の中抜き疑惑です。

持続化給付金事業の再委託が中抜きだと指摘する野党に対し、安倍首相は、真っ向から反論した。

立憲民主党・蓮舫副代表「大変問題になっている。ここ(サービスデザイン推進協議会)に委託したのは適正だったと考えているのか」

安倍首相「委託にあたっては、そうした事業目的に照らして、ルールにのっとったプロセスを経て決定されたものと承知している」

立憲民主党・蓮舫副代表「本当に実体あるんですか、この法人は」

梶山経産相「実体があるという前提で、われわれも契約している」

さらに蓮舫氏が、持続化給付金事業の再委託で「特定の人だけがもうかる仕組みになっている」と追及したのに対し、安倍首相は、「中間に入っている業者が懐に入れるということでは全くない」と反論した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200611-00151877-fnn-pol

支給事務は、一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」が769億円で政府から受託。これを749億円で広告大手の電通に再委託した。電通はグループ5社を経由する形で、人材派遣大手のパソナや印刷大手の大日本印刷に外注した。
10日の衆院予算委ではさらに、国民民主党の玉木雄一郎代表が「孫請け」「ひ孫請け」の先の「やしゃご請け」に当たる大日本印刷の関連会社に外注されていたと、同社で働く派遣社員の証言を基に追及。梶山弘志経済産業相は「先の事業者については初めて聞いた」と驚きを隠さなかった。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061001067&g=pol

11日朝、FNNなどの直撃を受けた前田泰宏氏。
経済産業省の外局、中小企業庁の長官として、新型コロナウイルスで収入が落ち込んだ事業者を支援する持続化給付金事業を担当している。
「週刊文春」によると、2017年、前田長官は、アメリカ・テキサス州のオースティンに視察旅行。
その際、借りていたアパートの1室を「前田ハウス」と名づけ、連日、パーティーを開いていたという。
前田長官は、持続化給付金事業の委託先である「サービスデザイン推進協議会」の平川理事と、その「前田ハウス」で接触。
両者の間に癒着があったのではないかと報じられた。

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/51869

この疑惑が話題になったことで、5月1日の申請が遅いことのニュースなどでの取り扱いが増えた気がします。

持続化給付金の入金が遅いことで、まだ振り込まれないことで苦しい思いをしている人が、本当にイライラしてしまう許せないニュースです。

まだ疑惑の段階ですが、徹底的な追及を求める声が多数あがっています。

 

スポンサーリンク

 

追記!持続化給付金5月1日申請組がまだ振り込まれない!最新6月4日

持続化給付金の申請が始まり、1か月以上が過ぎました。

そんな中、なんと・・・5月1日申請組がまだ振り込まれていないという状況がそのままになっているようなんです。

まずは最新の振込件数です。

【申請数】

6月1日(月)  150万件超

【振込件数(累計)】

  • 5月8日(金)  2万4000件
  • 5月11日(月)  2万7000件
  • 5月14日(木)  8万件
  • 5月15日(金)13万件
  • 5月22日(金)40万件
  • 5月25日(月)46万件
  • 6月2日(月)100万件


この数字を見ると、申請が始まって、1週間、もしくは2週間くらいまでに申請した人は当然振込が終了しているのでは?と思いますよね。

しかし・・・

なんと5月1日申請組で未だに振込されていない人が多数なんです。

上記のツイートで、6月にやっと振込されたツイートもありますが、それでも1か月の時間がかかっています。

何が問題なのかと言うと、6月に申請した人が既に振り込まれているのに、1か月以上経過してやっと入金。また未だに振込されていない人が多数います。

この事実は、申請後、2週間くらいたってから、ツイッターでも話題になっていました。

5月1日申請組が異様に振り込みが遅く、それよりも遅い申請組への振込がスピーディーにされていたりすることをツイートで確認できます。

皆が同じように待つのは、ある程度の違いはあっても、申請順通りの振込だったら、まだ我慢できるかもしれません。

しかし、5月1日に申請した人たちは、本当に急を要して、初日に頑張って申請して、1日でも早く振り込みを待っている人が多いと思います。

ニュースでも取り上げられていましたが、入金がされず給料を払えず困っている人も多数。

またとうとう国会で5月1日組への申請が遅いという質問があがりましたが、西村経済再生相は「どうも1日に申請が殺到して、少し混乱があったようで・・・」と説明。

そんなのわかっているから、混乱があってどうして遅れているのか?そしてどのように対処してくのか?きちんとした説明がほしいところですが、それから1週間以上たった今でも初日組の人たちの振込が遅くなっている事態です。もちろん、日々徐々に初日組の入金が完了しているようですが、いまだにまだ振り込まれないという声が多数あります。

そしてそんな中こんな驚きのニュースが。

持続化給付金のトラブルとは?幽霊法人発覚で対応の悪さに怒り

「持続化給付金」を担当している、会社が幽霊会社で、国民の税金から、わりあてられた、持続化給付金の事業の769億円で、中抜きしているという疑惑が。


ただでさえ、対応がひどい状況なのに、この疑惑は特に申請者が怒っても良いニュースだと思います。

6月にやっと振込された人もいますが、1か月近く、それ以上苦しんだ人にも、必死に5月1日に申請した人たちに、どうして遅れてしまったのか?きちんとした説明があっても良いと思いました。

 

スポンサーリンク

 

追記!持続化給付金がまだ振り込まれない人状況!最新5月26日入金状況とは?

まずは最新の公開されている入金完了件数の推移です。

【申請数】

5月25日(月)  120万件超

【振込件数(累計)】

  • 5月8日(金)  2万4000件
  • 5月11日(月)  2万7000件
  • 5月14日(木)  8万件
  • 5月15日(金)13万件
  • 5月22日(金)40万件
  • 5月25日(月)46万件

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200526-00000055-jnn-bus_all

そして、気になる申請日からの振込状況です。

5月13日~15日申請組も振込入金確認

5月13日~15日などが2週間たたない期間で振込がされている順調な気がします。

 

5月1日、2日申請でやっと入金振込確認

5月1日、2日申請した人たちがやっと今週5月25日、26日に不備もなかったにもかかわらず、振込されたという報告が。

もちろん入金されたのは良かったですが、それにしても遅すぎる・・・。上記はほんの一部です。

 

5月1日、2日申請なのにまだ振り込まれない人多数!

そして問題の5月1日、2日申請組でなんとまだ振り込まれていない人のツイートです。

まだまだ5月1日、2日申請組で振込されていない人が多いんです。申請から1か月がたってしまいます。

申請後に、2週間以上たって、やっと不備修正依頼メールが来る人も。逆に後から申請した人で2週間たたないうちに、振込完了している人が多く、意味不明です。

皆平等に遅いのであれば、我慢できるのですが、どう考えても、手続きの順番がおかしく、自分よりも後から申請した人たちが着々と入金、振込されている状態です。

これは、どう考えてもおかしいのに、報道もされずに、触れられない、おかしな事態。

おそらく、内部のやり方がまずいことになっているのに、修正ができない状態なのか?わかりませんが、どうして5月1日2日組の振込が遅いのか?そしてどうして遅いのか?調べているのであれば、そのことだけでもアナウンスするだけで、待つ方も、気持ちが違うと思います。

初日や2日に申請した人は、それだけ、早く必要で申請した人が多いと思います。そのことも考慮して対応すべきなのでは???と思います。

 

スポンサーリンク

 

追記!持続化給付金がまだ振り込まれない人など最新5月22日入金状況とは?

5月21日(木)22日(金)は入金された!と言う報告が多数ありました。

また安倍首相が驚きのツイートをして話題になっています。

なんと既に40万件を超える入金が済んでいるというのです。

今までの公開されている入金件数の推移をまとめてみると

【申請数】

5月14日(木)  90万件超

【振込件数(累計)】

  • 5月8日(金)  2万4000件
  • 5月11日(月)  2万7000件
  • 5月14日(木)  8万件
  • 5月15日(金)13万件
  • 5月22日(金)40万件

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200518/k10012434351000.html

申請数の情報がないのですが、既に40万件も一気に終了!?

これはすごい・・・でも本当なのか??と言う声があがっています。

以降でツイッターの声をご紹介していきます。

5月22日は振り込まれた!

多くの5月1日申請組の振込が。

また実は5月19日は5月8日の申請組が多数振込されたと言われています。

5月1日に申請した人がやっと多数5月22日に振込されているというツイートが多数あったのに、

5月8日に申請して、5月19日に入金。早い対応ですよね。どういうことなのでしょうか?

ただ、22日もかかってしまったけれど、まだ入金されていただけラッキーで、5月22日になっても振込確認ができていない5月1日申請の方が多い状況なんです。

 

5月22日だけどまだ振り込まれないの声


 上記はほんの一部で、5月22日に振込がされてない5月1日申請の方が多数ツイートしています。

そんな落胆の5月1日申請の人たちのツイートが多くみられる5月22日にこんなニュースが。

経済産業省は22日、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けている中小企業やフリーランスを含む個人事業主向けの支援策「持続化給付金」について、税の申告方法の違いで対象から外れていたフリーランスや、今年創業した中小企業なども対象に加えると発表した。経済活動の制約が長期化するなか、支援対象を広げるべきだとの批判に応えた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/af01cf0db6fd23d7b57306b615bd34b28e5e76f3

なんと持続化給付金の支給範囲が広くなったんです。もちろん、これはとっても良いことです。

しかし・・・5月22日に2週間をとっくに過ぎている状態で、5月1日に申請した人が入金・振込されていない状況です。

範囲を広げるのはもちろんのこと、申請からのチェック→振込までのスピードをアップ、と言うか、5月1日申請の人たちが多数振込されていない異常な状況なのでフローを見直すことも同時に必要なのでは??と思います。

 

スポンサーリンク

 

 

持続化給付金がまだ振り込まれない人多数?振込まで何日?

10万円給付申請の暗証番号だけじゃない注意点は?郵送の方が早い?

以下、持続化給付金のニュースです。

 姫路市のミシン販売会社は、月平均200万円あった売上高が4月以降、前年の2割に減った。スポーツ用品店や作業服店などに、名前を刺しゅうするミシンを卸す事業。妻と経営する男性(64)は「顧客の8割は県外。兵庫で緊急事態宣言が続き、県境をまたいだ移動も制限されたままだと訪問営業ができない」と肩を落とす。  商品は1台約100万円と高価で、対面で売り込まなければ厳しい。今月1日、持続化給付金の申請初日に申し込んだ。ところが、13日に書類の不備を指摘するメールが届いた。ミシンの仕入れ先に合わせて20日締めにしていた売り上げ台帳を、月末締めに書き直すよう求められた。  「(受給が先延ばしになり)がっかり。資金繰りは来月ぐらいまでが精いっぱい。商売がいつ元に戻るのか分からず、借り入れは怖い」と話した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f2dd89764ce2db0baf61c94cb196d01e20057f24

持続化給付金はコロナウイルスの影響で売上が大幅に減少してしまった中小企業や個人事業主に対して支給されるもので、5月1日から申請受付がスタートし、8日から振込が始まりました。

しかし、上記の記事のように、修正事項があった場合、修正してからの再度、審査となってしまい、想定していたより、振り込みが遅くなってしまいます。

持続化給付金申請入力ミスや書類不備の訂正方法は?修正メールが来る?

また、修正事項があった場合、修正メールが届くのですが、そのメールが届くのもすぐではないのが現状。

そして今、上記のように、支払いギリギリになって不備を指摘されて(不備とも思えませんが)振込が先延ばしになってしまったり、目安とされた2週間たっても入金されない人が多数の現状でが話題になっています。

ちなみに気になるところが全体的な振込件数だと思います。

【申請数】

5月14日(木)  90万件超

【振込件数(累計)】

  • 5月8日(金)  2万4000件
  • 5月11日(月)  2万7000件
  • 5月14日(木)  8万件
  • 5月15日(金)13万件

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200518/k10012434351000.html

上記を見ていただくとわかる通り、申請から2週間程度のタイミングでは、申請数に比べて振込完了件数が非常に少ないことがわかります。

それを裏付けるかのように、ツイッターでは「振り込まれない」と言う声が多数あがっています。

 

スポンサーリンク

 

持続化給付金まだ振り込まれない?入金されないなどツイッターの声とは?

 

そんな持続化給付金が「まだ振り込まれない」「入金がされていない」という切実なツイッターの声をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、支給が始まってから、このような「持続化給付金がまだ振り込まれない」というツイートが多数ある現状。

そうなんです。明らかに、振込されている数が少ないことがわかります。

特に、申請初日の5月1日に申請完了している人も多数こういった「入金がない」ツイートをしています。

おそらく振込は銀行が営業している平日のみだと考えられます。なので振込土日に動きはなさそうです。

不備があって入金が遅れることもあるでしょうが、不備のメールもなくて、1日に申請して2週間を過ぎても入金がないとなると「なぜ?」と考えてしまいます。

業種、白色申告、青色申告、銀行などの違いなのか?と疑心暗鬼になっている方が多いです。

「8日から振込スタート」「スピード感を持って」などの政府の発言から期待していたのにと、がっかりしている人の声がたくさん見られます。

 

スポンサーリンク

 

持続化給付金は申請日時順でないランダム振込で不満の声

9月入学の学年区切りはそのまま?混乱する複雑な変更?

一方で、もちろん入金された、振込された人の報告ツイートも多いです。

今度は入金されたツイートの声を集めてみました。

 

 

 

 

 

 

5月1日申請で入金されていない人が多いのに、2日や3日に申請した人に振込がされていて、特に何らかの規則性がないと思われるのに、順番が前後しています。

そう考えると申請初日の5月1日に忙しい中準備して申請を完了した人たちよりも、遅い申請の人が振込が完了しているのは納得できないと思います。

持続化給付金5月1日申請でまだ入金振込されてない現状?

今は、ツイッターなどSNSが発達したことで、逆に申請日からの振込状況がわかってしまう現状。だからこそ「振込は申請順じゃない?」「急いでいるのに理由は??」と疑心暗鬼になってしまいます。

また入金が遅いだけでなく、更に申請した人たちを不安にさせている要因、問題点がツイッターからわかります。

・申請後に自発的にミスに気づいても、修正できないこと。

・修正がある場合は、メール連絡ががくるので、それを待ってから修正し、再審査なので、時間がかかってしまうこともある。

・マイページで進捗が確認できないので、審査中なのか、不備があるのか、そもそも申請が却下されたのかもわからず、不満の声があがっている。

・申請のためのコールセンターはあるが、申請後のことに答える窓口はない。

入金が確定するとハガキが送付されるのですが、これも遅れているので入金の後にハガキが到着して、事前連絡もなくいきなり入金となっているようです。

もしかすると、ハガキは「振込します」ってお知らせではなくて、「振り込んだ証明のため」なのかもしれません。通帳は失くしてしまうこともありますし、そもそもネット銀行は通帳がありませんからね。「いつ・だれに・いくら」振り込んだかがわかる資料のためなのかもしれません。

進捗状況もわからず、ただ待てというのは正直ツライですね。

持続化給付金は入金進捗状況確認できない?システムに不満の声

 

スポンサーリンク

 

持続化給付金申請のマイページに赤枠登場?進捗がわかる?

持続化給付金いつ振り込まれる?いつ入金か遅すぎるの声

持続化給付金申請のマイページに、「赤枠」のメッセージが表示されることが途中から話題になっています。

ツイッターを見てみると「赤枠」のメッセージが、表示されることが話題になっています。

 

 

 

 

 

 

赤枠メッセージの内容や意味がわかれば、おそらく審査中?ということでしょうか??

でも、不備メールを送付した人にも表示されていますって書いてあるし、どうなんでしょうか?

通常きちんと、進捗についてアナウンスなどがあれば良いのですが、ないことで、こういった予想、考察が始まってしまっています。

また困った人が、知恵袋に質問を書きこでいることも。

持続化給付金のマイページについて
5日申請後、ずっと赤枠赤文字で申請後の訂正は出来ませんなどが入ってましたが今日、消えてました!
これは審査が通り入金が確定したとの認識でいいのでしょうか?

引用元:
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14225026304?fr=sc_scdd&__ysp=5oyB57aa5YyW57Wm5LuY6YeRIOi1pOaeoA%3D%3D

なんと、赤枠は全員に表示されるだけでなく、消えることもあるようなんですね。

これを審査が進んだ??と思っている人が多いようです。真偽のほどは不明です・・・。

憶測を呼ぶようなことではなくて、リアルな自分の進捗状況が知りたいですね。

 

 

 

まとめ

コロナウイルスの影響で売上が大幅に減少してしまった中小企業や個人事業主が多いです。そんな人に事業を持続出来るために、持続化給付金が新設され、1日から申請受付、8日から振込がスタートしました。

しかし、「振り込みまだされていない」だけでなく、自分のリアルな進捗状況がわからないために、疑心暗鬼になってしまったり、振り回されることになっています。

今からでも遅くないので、審査中→修正指示→審査終了→振込手続きなど、リアリティのある進捗状況が表示され、多くの事業者が前向きになれるような改善をしてほしいと思います。

スポンサーリンク

21 件のコメント

  • 1日に申請しました。
    何の音沙汰も有りません。コールセンターに繋がっても非公開なので個人的な事はお答えすることは出来ません。との事。2週間程度お待ち下さい。今日は19日。やがて3週間になります。どこがスピード感を持って何でしょうね?毎日不安しか有りません。

    • 私も5月1日申請12000代番号です。
      昨日赤枠表示が突如外され、本日入金になりました。赤枠外れた場合、審査完了ではないでしょうか。1日も早い入金あると良いですね。

  • 持続化給付金
    5月1日 午前申請  7000番台
    法人  特例なし
    地方しんきん
    不備メールなし
    マイページは旧赤枠のままで不安でした
    5月18日 午前に新赤枠を確認 同日 午後 赤枠が消えた
    5月19日 入金確認
    情報をいただきっぱなしでは、申し訳なく 書き込みさせていただきました

  • 皆さんの投稿を見て一喜一憂しています。
    同じ方も沢山いらっしゃったので、自分だけじゃないと思っています。
    結果待つしかないのですね。
    1日申請、17万台
    赤枠掲載あり。
    不備メールなし。勿論振り込み無し。

  • 持続化給付金

    5月2日 午前1時頃申請。
    18万台。
    個人事業主。白色申告。特例なし。
    不備メールなし。
    赤枠が続くも、新赤枠はなし。
    18日夜、赤枠が消える。
    19日午前。入金あり。地方銀行。

    やはり、赤枠が消えた時点で、審査完了、入金処理済と解釈して
    良いのではないかと思います。参考までに。

    待つ方も、多大な辛抱が必要ですし、審査、振り込みの作業にも
    多くの労力が必要です。ありがたく使わせていただきます。

  • 5/1申請 10万台 白
    書類不備通知5/17
    今まで何してたって感じ。
    ミス内容
    対象月の添付が1枚しか送れず、2019しか送れず修正もできず不備。
    仕方ないが、知人も同じミスをしたと1日時点で話し合ったのですが8日に無事入金されてます。
    どうなってんのか意味分かりません!

  • 5/1申請
    18万番台 書類不備連絡なし 入金無し
    栃木、茨城等 20万番台満額200万円入金されています。
    都心部はかなり遅延の様子です。
    地方の中国人経営の中華料理屋さんなど、すぐに入金されている
    待つしかない状況

  • 5/10申請 67万台 青色申告
    5/19入金確認

    赤枠なし 不備なし
    昨日、赤枠と審査の関係を示唆する書込みを見ましたが、関係ない様です。

  • 5/3
    申請
    30万台 
    法人 青色申告
    赤枠あり(不備の自覚ありw)

    5/19
    不備メールなし
    当然振込みなし

  • 本当にイライラしますよね!誤りがあるのなら素早い対応が大事ではないでしょうか。迅速な対応をすると大臣が国会中継で
    言っていたのとは内容が違いすぎます。今の閣僚たちは全てがこのようでうんざりです。
    明日はどうなるのかもわからないのに、国民の身になって仕事してほしいこんなときだから!

  • 1日午後申請 14000番台 個人事業主
    17日頃マイページに赤枠文字表示
    19日午後に赤枠文字消える
    20日入金確認

  • 皆さん、振り込みがあるまで不安ですよね。
    私も同じでした。
    1日に申請。75000番台。
    修整メール等なし。先週末から赤枠?がありました。
    昨日、赤枠が消えていましたし。
    本日、20日に入金されていましたし。
    少しでも参考にして頂ければと思います。

  • 持続化給付金5/1申請
    18(月)振込口座の添付資料不備とのこと
    (ネット銀行で、銀行名・支店名・口座番号・口座名義の載っている画面のPDFを添付)
    何を添付すれば良いのか分からない?
    口座変更も認められずとても困っています。

  • 私も申請時に最上段に申請後は、一切修正出来ないと後出しされて、詳細を自民党議員に悪質だと送りました。
    翌日最上段の後出し記載が消えました。
    私が送った理由は、入金後修正やミスがあった場合、全額即日返金の誓約書にサインしたと思います。修正が有った場合、修正及び訂正時間を与えず入金されているケースがあります。
    その修正時間を与えていない事実隠しする為に
    後書きで、申請後一切の修正が出来ないと最上段に
    記載されていたため、詳細を記載して送りました。
    その後、最上段の記載は、消えました。
    そして、5月1日申請者の殆どが後回しされている事実も記載してこの状況を自民党議員宛てにメールしました。
    皆さんもおかしな点がある場合、自民党ホームページから、各議員にメール送れます。
    参考になれば幸いです。

  • 5/1 申請
    5/21 何の連絡もなしです
    放置されたまま時がながれ、日に日に心がつらくなっている状況です
    せめて不備の連絡だけでも欲しいです。
    どのような状況になっているのかもわからず・・・
    つらい日々を過ごしています。
    3週間たって放置・・・。

  • 5/8申請
    53万番台
    個人事業主 白色申告
    5/21現在振込み無し
    明日で2週間になるけどまだかな?
    マイページも皆さんが言う様な赤枠にもならず変化なし
    せめて赤枠に変化してくれるだけでも前進してる感があって安心出来るのになぁ…

  • 19万台
    5月2日午前4時台に申請

    青色、新規開業特例(19年3月)
    22日16時入金無(ゆうちょ)
    特例は時間を要すると書いてあるけどいつまで待てばいいのやら…
    持続できるのか?瀬戸際!

  • 5/14 申請
    80万番台

    青色、特例無しの個人事業主
    不安材料は雑な手書きの売上台帳

    5/17 旧赤枠消失
    5/26 満額振込を確認

    5/1に申請して振り込まれなかった奴等ざまぁwwwwwwww
    慌てる乞食は貰いが少ない所か貰えないwwwwwwww

    入金なくて詰んだ奴等は自殺するなら人に迷惑のかからない所でしてくれよwwwwwwwwwwwwwwww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です