緊急事態宣言2021はいつから?1月4日から説も

スポンサーリンク

2021年を迎えて、とうとう東京のコロナ感染者数が1000人を超えてしまいました。

医療崩壊寸前、もしくは、もう崩壊していると言われている中、とうとう東京都と埼玉、 千葉、神奈川の3県が動きだしました。

なんと、国に緊急事態宣言の要請をしたんです。

こうなると、2021年の緊急事態宣言の発動が現実化してきたと思います。

もちろん緊急事態宣言の発動には多くの人たちがきちんと従うと思いますが、気になるのが様々な予定だと思います。

感染に気をつけながらも「withコロナ」で帰省していた人が自宅に帰ってくる飛行機・新幹線、旅行、これから予定されている成人式、また重要な仕事などなどいろいろな予定がある忙しい中、キャンセルはどうしよう???

緊急事態宣言はいつから??と気になる人が多いと思います。

1月4日に発動されるという噂もあるのですが、本当でしょうか??

今回は「緊急事態宣言2021」はいつから?なのか?またキャンセル料はどうなるのか?

またツイッターの緊急事態宣言に関する声などもご紹介していきます。

緊急事態宣言2021はいつから?気になる人続出のタイミング

2020年の冬に入ると、どんどん増えてきたコロナ感染者数。冬という季節柄しょうがないのもあるのですが、やはり怖いのは医療崩壊です。

何度も自粛要請があるものの、感染者数は減りません。

そして2021年に年明けには、大台といえる1000人の感染者数を超えてしまった東京。

 新規感染者が初めて1000人を超えた東京都では、感染経路を特定できない人が増えている。31日は69%を占め、都幹部は「市中感染がさらに拡大する恐れがある」と警戒を強める。

【動画】これは便利…買い物かごの自動除菌装置が登場

都によると、12月14日までの1週間平均の新規感染者に占める感染経路不明者の割合は56%だったが、21日時点では59%、28日時点では62%に増加した。30日に開かれた都のモニタリング(監視)会議では、専門家から、このままの増加ペースが続けば、1月末には1日に1500人超の感染経路不明者が出るとの見通しが示された。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b4bf6e9afa88cae2c56d39b87c7b40f4acb519a1

子話のは、感染経路を特定できない人が増えていること。

もう出かけることが怖い状態です。

しかし経済も大事。2021年は、更に多くの企業が破綻し、リストラも増えていくと言われています。

そんな中迷いながら、多くの人がどちらかを選択するのか??と思っていたと思いますが、やはり医療崩壊してしまう事態は避けなくてはいけないと、東京都と3県がとうとう、緊急事態宣言の要請をだしました。

新型コロナウイルスの感染急拡大が続く中、東京・埼玉・千葉・神奈川の首都圏1都3県の知事が2日、西村経済再生担当大臣と会談し、政府に対し、緊急事態宣言を発出するよう要請することになりました。 東京・埼玉・千葉・神奈川の首都圏1都3県ではいずれも先月31日、新型コロナウイルス感染者が過去最多を更新するなど、急速な感染拡大に歯止めがかからない状況が続いています。 こうした中、1都3県の知事は、「感染爆発の瀬戸際といえる状況」で、「医療提供体制はきわめてひっ迫し、通常医療にも大きな影響を及ぼす危機的な状況である」「国とより一層の連携を図ることにより、直ちに徹底した人流の抑制をはじめとする感染拡大防止対策の強化が必須」だとして、政府に対し緊急事態宣言を速やかに発出することを要望するということです。 4人の知事は2日午後3時半に、西村経済再生担当大臣と会談し、直接、要請することにしています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/032371c878e14ca810237896376313ffb5f58090

おそらく、いろいろな理由は緊急事態宣言の発動をしぶっていた、政府ですが、この要請を無視することはできないと思います。

ということで、とうとう現実味をおびてきた「緊急事態宣言」の再発動。

もちろん、発動したら、きちんと多くの人が従うのが日本人です。

そうなると、いろいろ気になることがあります。

ツイッターでも心配の声が


やはりちょうど帰省している人も多いので、帰宅していいものか?また帰宅できるのか?気になります。

また生きていかなくてはならないので、仕事のことを考えると、いつから??と気になります。

また決まっているイベントも多く、主宰者、行く予定の人、多くの人が影響を受け、いつから??とりあえず、早い知りたい!!という気持ちだと思います。

また一生に一度のこのイベントも気になりますね。


今年成人式に参加する人たちは、緊急事態宣言により、夢見ていた、キャンパスライフを奪われ、退学に追い込まれた人も多い年齢です。

そう考えると成人式だけは、参加させてあげたくなりますが、おそらく緊急事態宣言が発動されてしまったら、中止、延期になってしまうと思います。

せめて、中止でなく延期にしてほしいところです。

 

スポンサーリンク

 

緊急事態宣言2021はいつから?すぐではない?

そして気になるのは、緊急事態宣言がいつからなのか??と言うことです。

ツイッターでもいろいろな意見が。


おそらくですが、多くの人が気にしているように、企業など多くの準備が必要になります。

また子供の学校なども調整が必要になります。

なので、1日、2日で出るということはないと思います。

個人的には、5日から1週間程度は時間がかかるのかな??と思いました。

また経済のことを考えて、とりあえずは、段階的に東京都と3県だけに緊急事態宣言が発動されるのでは?と思いました。

 

スポンサーリンク

.

 

緊急事態宣言2021はいつから?1月4日説も

個人的には1月4日に緊急事態洗顔は、まだ出ないのでは??と思うのですが、1月4日説が浮上しています。


菅さんの会見があると言われている1月4日から緊急事態宣言が発令されるのでは??という声が。ただ、4日に「1月●日から・・・」と言う感じになるとは思いますが、1月4日から多くの会社が仕事はじめなので、そのタイミングで人の流れを止めた方が良いという意見も多いです。

どちらにしても、各企業などは、大きく混乱することが予想されます。

ただ、年末年始で出るかもしれないと予想している賢い企業も多いと思うのですが、大きな混乱が生じることは避けられないのかな??と思いました。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 一刻でも早く出すべき。
    のろのろしてるからタイミングを逃してしまうのでは?
    そろそろ会社も始まるし、その前の出してしまったほうがいいと思う。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です