ディズニーチケットはキャンセルできないけど大丈夫!変更方法とは?

スポンサーリンク

コロナ感染拡大による自粛がやっと終わり、2020年7月1日から東京ディズニーリゾート(東京ディズニーランド・東京ディズニーシー)が再開しました。

しかし再開後は、コロナ感染対策として、3密を防ぐため、大幅な入場制限を設けることになり、日付入りのチケットを限定販売することになりました。

チケット発売日には、サイトが繋がらなくなるほどの人気で、チケットを取るのは困難な状況。しかし運よく日付入りのチケットを入手した人が続々と再会したディズニーを楽しんでいます。

しかし日付入りのディズニーチケットをgetしたものの、その日に仕事が入ってしまったり、体調を崩してしまったり、天候が悪いなどいけなくなってしまうこともあるでしょう。

日付入りということで、次の日から使用できなくなってしまう・・・とチケットを必死に売る人が出てきています。

でも、ディズニーのチケットですが、キャンセルできないんですよね・・・。なので、このような状況になっているのですが・・・

実はディズニーチケットはキャンセルは不可とありますが、日付変更が出来るんです!

しかし、日付変更っていっても、既に発売しているチケットはほとんど完売状態で、日付変更なんてできない、と思いますよね。

それでも、その日付に行かなくても大丈夫なんです。

体調悪いのにムリして行かなくて良いし、慌ててチケット譲りますとかツイートしなくても良いんです。

今回はディズニーチケットがキャンセルできないけど大丈夫!!!なのはどういうことなのか?日付変更方法などご紹介していきます。

ディズニーチケットはキャンセルできないけど大丈夫!変更方法は?

夏休み2020は東京から旅行は行けないの?都内なら大丈夫?

ディズニーチケットはキャンセルできないけど大丈夫の意味とは?

まずは、ディズニーチケットのキャンセルについて改めてご紹介です。

以下、ディズニーの公式サイトの記載内容です。

購入後のキャンセル、払い戻しはできません。ご了承ください。

ただし、ご指定の入園日・入園パークに来園できない場合は、一部のチケットに関して日付/入園パークの変更ができます。

引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/ticket/cancel.html

私も最初にこの文言を見たとき

「日付変更っていっても、日付変更できる日程なんてないよ・・・どの日も完売で・・・。」という状況です。

なので、無理やりその日に行くしかないのかな??と思っていました。

しかし、勘違いする人も多いのですが、日付変更できなくても、チケットの日付の当日行かなくても大丈夫なんです。

チケットの有効期限内にチケットを変更すればOKなんです。

ディズニーチケットには有効期限があるのですが、原則購入日から1年間です。

チケットを予約した日付に行けなくても、その日付を過ぎてしまっても、有効期限内に日付変更すれば大丈夫なんです。

勘違いして、「行けなくなっちゃった!」と慌てて転売する人が多いですが、それをしなくても大丈夫なので、気をつけてくださいね。

 

ディズニーチケット変更方法

時間ができたら、予定を調整して、じっくり日付変更してみてください。

ちなみにディズニーチケットの変更方法ですが、購入履歴ボタンから、購入したチケットを選択すると

「予約内容を変更する」ボタンが選択し、カレンダーが表示されるので、そこから購入可能な日程を探して購入するだけです。

しかし・・・今の状況では、前日完売している可能性が高いですよね・・・。以降ですぐにチケットの変更ができるコツをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ディズニーチケットは日付変更は再販で簡単にできる可能性が

ディズニーチケット繋がらない時の裏技予約方法は再販と当日券?

ディズニーチケット販売のスケジュールをまとめると

7/1(水)~7/31(金)のパークチケット:6/25(木)15:00より販売

8/1(土)~8/7(金)  のパークチケット:7/1(水)16:00より販売

8/8(土)~8/14(金)のパークチケット :7/8(火)16:00より販売

8/15(土)~8/21(金)のパークチケット:7/15(水)16:00より販売

となっていました。

先ほども少しご紹介しましたが、発売日から数日はアクセスが集中してしまうので繋がりづらく、あっという間に完売してしまうので、なかなか日付変更は難しいです。

ツイッターでチケットが取れない、繋がりづらいとの声がたくさん見つかります。


チケットを取るどころか、サイトに繋がることさえも難しい!と諦めてしまいがちですが、諦めなくていいんです!

チケットは再販があるんですね。

パークチケットは、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト(https://reserve.tokyodisneyresort.jp/)で販売をしています。

当面の間は、あらかじめオンラインにて日付指定券をご購入いただいた方のみ、ご入園いただけます。

なお、売り切れとなった券種が予告なく再販売となる可能性があります。

引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/topics/reopen/ticket.html

公式サイトにも「売切れとなった券種が予告なく再販売となる可能性があります」と書いてあるのですが、文字が小さくて目立たないことから、見逃してしまう人も多いのです。

ツイッターで再販のチケットがあっさり取れたという声がたくさん見つかりました。

 

再販のほうが、短時間であっさりゲット出来た人が多いように思います。

諦めずにマメにサイトをチェックすることで、あっさりとチケットを購入できる可能性が高まると思われます。

再販のタイミングならば日付変更やパークの変更が出来るので、トライしてみてくださいね。

こんな感じです。

一番怖いのは体調が悪いのに、キャンセル出来ないからってムリしてディズニーに行って、クラスターが発生してしまうことです。

もしそんなことになったら、大変なので、くれぐれもムリしないで、日付を変更してください。

 

スポンサーリンク

 

ディズニーチケットは年パス抽選がスタート

ディズニーチケット再販で復活!予約できた人も

今までは年パスの期間延長と払い戻しだけの対応となっていました。

年パスを持っていても使えないので、東京ディズニーに行きたい人すべての人がチケットを購入する必要がありました。

しかし、ようやく年パスの抽選による入園方法が発表となりました。

公式サイトを見てください。

2020年8月7日(金)より、年間パスポートをお持ちの方限定で抽選にてパークにご入園いただける入園枠をご用意いたします。

【実施内容】
  • 1カ月単位で入園可能な枠をご用意し、前月に抽選を行います。
  • 毎月の抽選受付期間内に、「抽選受付ウェブフォーム」よりお申込みが可能です。
  • 抽選のお申し込みをされた方は、毎月の抽選結果発表日以降、「入園抽選結果検索フォーム」から抽選結果をご確認ください。
  • 抽選受付および結果発表は先着順ではありません。ページがつながりにくい際は、しばらく時間をおいてから再度アクセスいただきますようお願いいたします。
  • ご当選された場合、ご入園いただける時間は入園当日の14時以降となります。
  • 上記につき、今後、変更がある場合には、別途お知らせいたします。

【実施期間】

  • 2020年8月入園分について
    2020年8月7日(金)入園分より抽選対象となります。
    〔抽選受付時間〕7月21日(火)10:00~7月26日(日)23:59
    〔抽選結果発表〕7月31日(金)10:00に「入園抽選結果検索フォーム」の検索結果に反映されます。
  • 2020年9月、10月入園分について
    〔抽選受付時間〕2020年8月より、毎月1日10:00~7日23:59の間に、翌月1カ月の入園分の抽選申し込みを受け付けます。
    〔抽選結果発表〕毎月15日頃に「入園抽選結果検索フォーム」の検索結果に反映されます。
    ※当月の結果発表スケジュールは抽選受付開始日までに本ページ内でお知らせいたします。
    ※抽選結果は発表後、抽選結果検索ページよりいつでも検索可能です。

【対象者】

  • 有効期限が2020年2月29日(土)以降の年間パスポートをお持ちの方。

※1回のお申し込みについて、年間パスポートをお持ちの同行者4名様まで登録可能です。

※同じ月において年間パスポート1枚につき1回のみ応募可能です。(同行者の登録も1回とみなします)

引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/topics/reopen/annual.html

ツイッターで年パス抽選についての反響を探りました。

年パスが使えるようになったものの、いろいろと問題が生じているようです。

  • 年パス持っているのにワンデー購入した人はうまみがない。
  • 年パス持っている同行者4名と一緒に抽選に参加できるので、家族まるごと抽選にあたることも考えられるが、家族以外だとまわりに年パス持っている人がいないと一緒に抽選できないし、日付をあわせにくい。
  • エントリーは月に1回なので、いつが空いてそうか予想が悩ましい。
  • 年パスを持っているが、14時からのチケットなので、宿泊しないならない。スケジュールを調整しづらい。
  • 年パスを持った人がワンデーのチケットを日付変更するよりも、人数がプラスとなり、混雑するのではないか?

もちろん、全ての人が満足する方法というのはなかなか難しいとは思いますが、年パス対応が後回しになったうえに、いろいろと問題があるとなると、年パス所持のうまみがなくなってしまいますね。

 

スポンサーリンク

 

ディズニー再開後は最初よりも混んでる?混雑状況は?

そして、再販が徐々に増えている可能性が高く、最近は最初よりも混んできたとツイッターで話題になっています。


ツイッターをみていると、ソーシャルディスタンスを取っているために、行列が長くなってしまって混んでいると感じてしまうのではなく、リアルに混んできているようです。

年パス抽選の当選者も追加となるので、夏休みは再開当初よりも混雑する可能性が高いと思われます。

 

まとめ

ディズニーチケットは、購入後のキャンセルが出来ないとあるので、行けなくなってしまった時に慌てて譲ろうとする人も多いのですが、実は日付を変更することが出来ます。

チケット発売の初日から数日間はアクセスが集中してサイトに繋がりづらいので、この期間よりも再販のタイミングに合わせると、日付が変更しやすいです。

また、期間の延長と払い戻しのみの対応だった年パス保持者に対して、抽選で入園出来ると発表になりました。

東京ディズニーの再開当初はびっくりするくらい、ガラガラで乗り物も乗り放題のような感じでしたが、だんだんと混雑してきたと感じる人が多いようです。

さらに年パス抽選の当選者が加わるので、夏休みは再開当初よりも混雑する可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です