愛していると言ってくれトヨエツの年齢は?かっこいいし若いと反響

スポンサーリンク

現在TBSにて週末の日曜日に「愛していると言ってくれ」が再放送されています!

このドラマは耳の聞こえない画家と女優の卵の純愛を描いた1995年の大ヒットドラマで、脚本を手掛けたのは恋愛の神様とも言われた北川悦吏子さんです(^^♪

6月7日には第4話から第6話までが放送される予定です。

当時見ていた方も、今回初見の方も二人の恋の行方をキュンキュンしながら見ているのではないでしょうか?

ヒロインの紘子を演じる常盤貴子さんがかわいいのはもちろん、さらにドラマを盛り上げているのは、耳の聞こえない画家・榊晃次(さかきこうじ)を演じる若きトヨエツこと豊川悦司(とよかわえつし)の存在!

放送中から「かっこいい」「若い」とSNS上でも話題になっていましたね〜

そんな豊川悦司さんは当時何歳だったんでしょうか?現在は何歳?

今回は「愛していると言ってくれ」で主人公の晃次を演じたトヨエツこと豊川悦司さんの当時の年齢やプロフィールなどネタバレ紹介したいと思います!

愛していると言ってくれのトヨエツこと豊川悦司とは?当時の年齢は?

愛していると言ってくれ1話あらすじ感想!2人の手話シーンにキュン

豊川悦司さんは1962年3月18日生まれなので、現在58歳です!

なんと・・・還暦の少し前なんですね。

「愛していると言ってくれ」の放送当時の1995年は33歳でした。

トヨエツは、当時もっと若いのかなと思っていましたが、既に30代だったとはビックリですね(^^)/

大阪生まれの豊川悦司さんは高校卒業後、関西学院大学文学部に入学しますが中退。

在学中には演劇部に所属しており、後に女優の渡辺えりさん主宰の「劇団300」に入団。

さらに演技を学んでいった豊川悦司さんは1990年に北野武監督の映画「3-4×10月」で沖縄のヤクザ組長を演じて注目を集めます!

1992年から1993年には武田真治さんと共に深夜ドラマ「NIGHT HEAD」に出演。

イケメン二人が出演したカルト的なストーリーは若い女性を中心に人気を集めましたよね〜

最近、筋肉で再ブレイクした武田真治さんのブレイク作品でもありますね。

そして1995年に「愛していると言ってくれ」に出演し大ブレイクを果たします!

ちょうどその頃、私生活では女優の小島聖さんとの恋の噂が流れたりして、マスコミ嫌いな豊川悦司さんの姿がクローズアップされたのを思い出す方も多いのではないでしょうか(^^;

個人的には「トヨエツ=モテる男、恋多き男性」というイメージです。

その後も映画、ドラマを中心に数々の人気作品に出演していく豊川悦司さん。

私生活では1997年に結婚し、一男一女をもうけるも2005年に離婚。

2015年には元エステティシャンの女性と再婚し、女の子が生まれており良き父親としての一面もあるようです!(^^)!

そんな豊川悦司さんのこれまでの出演作品を見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

愛していると言ってくれ豊川悦司の出演作品一覧は?

愛していると言ってくれ再放送2020地域放送日程まとめ

’92年~’93年「NIGHT HEAD」主演(CX)
’93年「青春牡丹燈籠」ハイビジョンドラマ(NHK)
’93年「炎立つ~第二部」大河ドラマ レギュラー(NHK)
’94年「世にも奇妙な物語/ルナティックラブ」主演 監督:岩井俊二(CX)
’94年「この世の果て」 レギュラー(CX)
’94年「この愛に生きて」 レギュラー(CX)
’95年「愛していると言ってくれ」主演(TBS)
(’95年 第33回ギャラクシー賞 大賞)
’97年「青い鳥」主演(TBS)
’99年「同窓会へようこそ~ある夏の日の帰郷~」主演(TBS)
(’99年 ATPドラマ部門 優秀賞)
’99年「危険な関係」主演(CX)
’00年「17年目のパパへ」ドラマSP 主演(TBS)
(’00年 ATPドラマ部門 優秀賞)
’00年「わるいやつら」松本清張特別企画 女と愛とミステリー主演(TX)
’01年「LOVE STORY」(TBS)
’03年「ドラマSP 失われた約束」主演(CX)
’03年「エ・アロール」主演(TBS)
’04年「もっと知りたいギリシャその男ソルバを探して」(NHK)
’05年「自由戀愛」 劇場公開(WOWOW)
’05年「青春の門 筑豊篇」TBS50周年SPドラマ(TBS)
’05年「太宰治物語」主演(TBS)
’05年「世界・時の旅人~ルパンに喰われた男モーリス・ルブラン」(NHK)
’06年「弁護士のくず」主演(TBS)
’07年「犯人に告ぐ」主演(WOWOW)
’11年「江~姫たちの戦国~」大河ドラマ(NHK)
’12年「ビューティフルレイン」主演(CX)
’14年「バルテュスと彼女たちの関係」(NHK)
’16年「荒地の恋」主演(WOWOW)
’16年「漱石悶々」主演(NHK)
’16年「あてなよる 夏目漱石に捧ぐ 第二夜 漬物で呑む」(NHK)
’17年「プラネットアースⅡ 」(NHK)
’18年連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK)

1997年放送の「青い鳥」では片田舎の駅員を演じ、とある親子と逃避行するという衝撃の役どころを演じました!

このときの豊川悦司さんもカッコ良かったですが、相手役の夏川結衣さんも美しかったですよね〜(*^-^*)

二人を追いかける佐野史郎さんはとにかく怖かった(・・;)

そして2010年以降はNHKの作品にも結構出演していますね。

大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」では織田信長を演じていました!

さらに豊川悦司さんのNHK作品で忘れてはいけないのが、朝ドラ「半分、青い」で演じた少女漫画家・秋風羽織(あきかぜはおり)です。

永野芽衣さん演じる主人公・すずめを振り回す変人な感じが話題になりましたよね〜(笑)

近年では「ビューティフルレイン」というドラマで若年性アルツハイマーに冒される父親役も印象的でした!

そのとき娘役だったのはまだ幼かった芦田愛菜ちゃんでしたよね〜

二人の親子の姿に泣かされた視聴者のかたも多かったのではないでしょうか(´;ω;`)ウッ…

そして、2020年放送予定の渡辺謙さん主演のドラマ「逃亡者」に刑事役で出演することも決定!!

そんな豊川悦司さんが1995年放送の「愛していると言ってくれ」で演じた榊晃次とはどんな役どころだったのか?

そのカッコイイ姿の評判の声と共にご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

愛していると言ってくれのトヨエツがかっこいいし若いと大反響!!

愛していると言ってくれ鈴木蘭々の現在は?ネタバレは妊娠?

トヨエツこと豊川悦司さんが演じているのは、耳が聴こえない新進気鋭の画家・榊晃次です。

幼い頃に病気により聴覚を失ってしまい、それ以降話すことが出来ず手話や筆談などでコミュニケーションを取っています。

母親(吉行和子)はそんな晃次を、幼い頃に捨ててしまうのですが、物語の中盤で二人は再会!このシーンもかなりの感動なので必見です。

そして晃次はリンゴの木の下で女優の卵の紘子(常盤貴子)と出会い、徐々に二人は距離を縮めていき愛を育んでいくのです(*^-^*)

「愛していると言ってくれ」で豊川悦司さんは、ほぼ話すシーンと言うのは無いのですが、ストーリーの中で心の声として語るシーンはいくつか登場します。

最終回では声を発するシーンも有るので是非お楽しみに!

愛していると言ってくれ最終回ネタバレ結末!ハッピーエンドの最後?

そんなトヨエツがかっこいいと第1回の再放送直後からかなりツイッターは盛り上がっていますね。

いくつかその声を見てみましょう。

25年前のトヨエツ!!本当にカッコイイですよね〜

そして若い!! 現在はちょっとふっくらとしておじさんになってしまいましたからね(^^;

背が高くて、白いシャツが似合っているあの姿。

どことなく醸し出される色気が半端ないんです。

本当に見ていてキュンキュンしちゃいますよね〜( *´艸`)

あと3週間、日曜の午後は若きトヨエツを拝見できる癒しの時間となりそうです!

 

まとめ

愛していると言ってくれ矢田亜希子の年齢は?ネタバレは恋のライバル?

今回は「愛していると言ってくれ」のトヨエツのカッコよくて若い姿への反響の声を紹介しました!

第3話までで距離を縮めていったトヨエツ演じる晃次と紘子ですが、二人の間を邪魔する存在が次々と登場していきます。

それは既に登場済みの晃次の妹・栞(矢田亜希子)

そして物語後半には、晃次の元カノ・島田光(麻生祐未)も出現んです!!

果たして、晃次と紘子の純愛の行方はどうなるのでしょうか?

6月の終末は「愛していると言ってくれ」を見て皆さん自宅生活を楽しんでくださいね(*^-^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です