ディズニー混雑状況7月!入場制限でソアリン待ち時間が20分?

スポンサーリンク

東京ディズニー(東京ディズニーランド・東京ディズニーシー)はコロナウイルスの影響で約4ヶ月間も休園していましたが、7/1にようやく再開となりました。

連日テレビの情報番組やニュースなどで取り上げられて大きな話題になっていますね。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー行きたいと思ってもチケットの争奪戦に敗れてしまった人、仕事などの都合により、チケットを取ることが出来なかった人もいたことでしょう。

これからディズニー行く予定のある人、8月以降のチケットを取りたいと思っている人は、ディズニーの混2020年7月の混雑状況が気になるのではないでしょうか?

入場制限で1日の入場者数が15000人ともいわれていますが、超空いているはず!!と言われていたのですが本当に空いていたのでしょうか?

ディズニー再開後の7月の混雑状況を調べましたので、アトラクションの待ち時間などご紹介します。あの人気アトラクションソアリンが20分って本当なのでしょうか??

【ディズニー混雑状況7月】 入場制限の待ち時間は?空いてるの?

ディズニーチケット再販で復活!予約できた人も

東京ディズニーは、7/1からの再開のチケットをオンラインで販売しています。

オリエンタルランドは23日、7月1日から東京ディズニーリゾートの営業を再開すると発表した。入場制限するなど新型コロナウイルスの感染対策を徹底する。約4カ月の休園に加えて客数を約2割弱に絞っての営業は、今後の拡張計画などに影を落としかねない。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは7月1日から、運営するホテルは6月30日から営業を再開する。テーマパークの入場者は当面1万5000人程度

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO60712470T20C20A6EA2000/

TDRを運営するオリエンタルランドは、6月25日午後3時から7月の入園チケットを公式Webサイトで販売。7月1日午後4時からは、8月1日から7日までの入園チケットの販売を始めているが、販売サイトは入園チケット発売前の6月22日朝ごろから、つながりにくい状態が続いている。

引用元:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2007/01/news153.html

密を防ぐために15,000人の入場制限を設けていると言われています。

年間パスポートも使えないため、東京ディズニーへ行きたい全ての人が、オンラインでチケットを購入する必要があります。

そのため、7月も8月もサイトに繋がりづらく、チケットが取りづらい状況になっています。


入場規制の15,000人というのは、チケットが取りづらいくらいの人数設定であることがわかります。

15,000人がどの程度なのか、ぴんと来ない人も多いでしょう。

では、実際のパークの混雑状況はどんな感じだったのでしょうか?

ツイッターで探ってみました。

 

スポンサーリンク

 

【ディズニーランド】7月の混雑状況や待ち時間は?

もちろん時間によって異なりますが、多くのアトラクションの平均の待ち時間は5分~10分くらいのようです。

人気のプーさんのハニーハントも10分くらい、ビックサンダーマウンテンも15分くらいで乗れるようです。

個人的にもアプリで見てみたのですが、以下、夕方の7時くらいですが、驚きの数字が並びます。

19時ごろのスプラッシュマウンテンは15分待ち。

プーさんのハニーハントは20分待ちです。

驚きの待ち時間であることがわかります。

 

スポンサーリンク

 

【ディズニーシー】7月の混雑状況や待ち時間は?

一方でディズニーシーはどうでしょうか?人気アトラクション「ソアリン」「トイストーリーマニア」など気になりますよね。

シーも多くのアトラクションの待ち時間が5分くらいで、待ち時間というよりはソーシャルディスタンスを保ちながら乗車場所へ移動するための時間と言う感じのようです。

ただ、人気のアトラクションは時間が経つに連れて、待ち時間が増えていくので、ソリアンなどは先に乗ったほうがいいかもしれません。

ちなみに以下、7月2日の夕方7時ごろのアプリでの待ち時間です。

トイストーリーマニアの待ち時間が15分って・・・個人的に未だかつて、みたことないです。

こちらも驚きの数字が並びます。

 

スポンサーリンク

 

ディズニーシーのソアリンの待ち時間は?

新しいアトラクションで、通常でしたら、オープンしてすぐに数時間の待ち時間になってしまう、大人気アトラクションソアリン。

早い時間:10分~20分

という驚きの待ち時間も。しかし徐々に人が増えてくるので30分~60分くらいに増えています。

以下、19時では50分待ちでした。

なんか50分って長いと感じてしまいますが・・・

しかしそれでも十分、空いていて、待ち時間が少ない状況です。

また19時30分ごろになると、待ち時間が35分に減っています。

また、パークに行かなくても、アプリでリアルタイムの待ち時間が見れるので、気になる人は、見てみてください。

アプリのリンクを貼っておきます。

https://www.tokyodisneyresort.jp/topics/tdrapp.html

ガラガラとか、空いてるっていうツイートが多いですが、どのくらい空いているかと言うのは画像を見ていただいたほうがわかりやすいかと思います。

;

ほんとにガラガラで、ほかの人が写りこまない写真や、独り占め状態の写真も撮れちゃうようです。

 

スポンサーリンク

 

【ディズニー混雑状況7月】レストランの待ち時間は?

東京ディズニー再開のチケット予約のコツ!アプリとPCやカードエラーなど

パーク内のレストランも予約を開始しました。

・パーク内レストラン
7/1(水)より
事前受付:7/1(水)10:00より、1ヶ月先同日ご利用分まで
当日受付:毎日9:00より受付(7/1は10:00より)

引用元:https://reserve.tokyodisneyresort.jp/sp/info/detail/1876/

しかし、こちらも繋がりづらく全然予約できないと嘆いているツイートが見つかりました。


しかし、パークに入ると、待ち時間がないようです。

 


なので、最悪レストラン予約できなくても、一応レストランに利用できるか聞いてみてください。

 

スポンサーリンク

 

ディズニーの入場制限の感染対策は?

東京ディズニーは入場制限だけでなく、さまざまな感染対策を行っています。

動画がわかりやすいですね。

実際にパークへ行くと、さすがディズニー!って言いたくなる感染対策が施されているようです。

密を避けるために、パレードやいつものゲートのところでのグリーティングはありません。

ですが、シンデレラ城のところや、フロートに乗ったキャラクターが手を振る”ご挨拶”的なものはあるようです。通路に印があるそうなので、チェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

ディズニーの入場制限はいつまで?

15,000人の入場制限をしたチケットが7月1日~31日まで発売されていて、8月も前半までしか発売されていません。

それ以降は、もしかしたら、様子を見つつ、発売人数を増やす調整する、可能性もあるのでは??と思います。15,000人と言うのはいつもの半分以下の人数だからです。

個人的にも、感染拡大の状況が改善してきたら、人数を増やしていくのかな??と思っていました。

ただ、東京の感染者数が増えています。

東京都内で2日、新たに107人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと、NHKなどが報じた。都内の1日の感染者数が100人を超えるのは5月2日以来2カ月ぶり。

5月25日に緊急事態宣言が解除された後、経済活動は徐々に活発化していたが、都内では最近、新宿区などの接待を伴う飲食店でで働く従業員らの間で感染が拡大していた。2日に分かった新規感染者に関して日本テレビは、関係者の話として、20代や30代の若い人や歓楽街で働く従業員と客が多く含まれていると伝えている。

引用元:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-02/QCTMTVDWX2PV01

このところ東京での感染者数が多くなっていましたが、7/2には107人の感染者が見つかっています。

100人超えはインパクト高いですね。ニュースでも再び「緊急事態宣言」という可能性を示唆する内容も。

緊急事態宣言、第二波、とツイッターでも話題になっているので、その状況によっては、現在の人数制限が続くのか?もしくは最悪の場合、再度自粛の可能性もあるかもしれません。

まとめ

東京ディズニーは7/1より再開しました。

密を避けるために、15,000人に入場制限をしています。

15,000人と言うのはぴんと来ない人もいるかもしれませんが、びっくりするくらいガラガラで、アトラクションの待ち時間が5分から10分。人気のビックサンダーマウンテンでも15分程度で乗れることもあるようです。

ただ、ソリアンは人気なので、60分程度の待ち時間になる場合もあります。それでも十分普段に比べて空いているのですが(^^;早めに乗っておくことをお勧めします。

東京ディズニーは、ソーシャルディスタンスを保てるように順番待ちのところに、枠や印をつけるだけでなく、ゴミ箱のふたを開けておく、レストランのメニューをQRコードで読み取れるようにするなど細かいところまで気を配っています。

しばらくは15,000人の入場制限が続きそうですが、感染の状況によっては最悪の場合、再度自粛することも考えられます。また東京ディズニーに行けるように、ゲストも体調がちょっとでも悪い場合は無理しない、マスクの着用など感染対策を十分に行ってくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です