ディズニー混雑状況は混んでる?なぜ入場制限なのに混んできた?

スポンサーリンク

コロナウイルス感染拡大防止のために、約4ヶ月休園していた東京ディズニーリゾート(東京ディズニーランド・東京ディズニーシー)が7/1から再開しました!

多くの人が喜んだ再開は、15,000人と言われる厳しい人数制限をして、オンラインでのみチケットを販売するなど、感染対策はバッチリ!と言われていました。

確かに、ディズニー再開当初はびっくりするくらいガラガラと言われていた混雑状況。日に日に徐々に混んできたと話題になっています。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは本当に混雑しているのでしょうか???

今回はディズニー再開後の東京ディズニーリゾートの混雑状況は混んでいるのか?入場制限をしているにもかかわらず、混んできたのか?

調べてみました。では、混んできたとしたら、なぜ混んできたのでしょうか?理由なども考察してみました。

ディズニー混雑状況は混んでる?入場制限なのに

まずは、最新の混雑状況が混んでいるのか?ツイッターの声から見ていきましょう。


混雑しているって声がたくさん見つかりました。

アトラクションの待ち時間ももちろん、再開前よりも少ないですが

人気アトラクションのソアリンは60分以上100分待ちなどもあり、トイストーリーマニアも60分待ち近くのときもあり、時間帯にはよりますが、ガラガラではないような状況のようです

写真の背景にたくさんの人が映りこんでいますね。これが15000人と言われるギチギチの入場制限なのでしょうか??

でも、入場制限しているのにどうして??なぜなのでしょうか?

そしてそもそも再開後は、本当に混雑状況は空いていたのでしょか?

 

スポンサーリンク

 

ディズニー混雑状況は最初は空いてたけど混んできた?

そもそもディズニー再開直後は本当に空いていたのでしょうか?

当初のディズニー混雑状況とは?

こちらもツイッターなどからご紹介していきます。

投稿されている、ツイッターの画像や動画を見ると、写真にほかの人が映りこんでいないんです。

アトラクションも今よりも、待ち時間も少ない状況でした。

ガラガラだったことがわかる、再開当初のツイートを紹介します。

再開当初はびっくりするくらいガラガラで、ランドは待ち時間が5分くらい、人気のプーさんのハニーハントやビックサンダーマウンテンも混んでいる時で15分くらいの待ち時間でした。

シーのほうが混雑している印象ですが、一番人気のソアリンも待ち時間30分~60分くらいで乗れていました。

今は、時間帯にもよりますが、ソアリンは100分以上待つこともあるようです。

そして入場制限についてですが、ディズニーチケット販売のおさらいです。

あらかじめオンラインにて日付指定のあるチケットをご購入いただいた方のみ、ご入園いただけます。
パーク運営再開にあたっては、入園者数を制限するなどキャパシティコントロールを実施していますので、チケットの販売を制限しています。
※売り切れとなった券種が予告なく再販売となる可能性があります。

<販売期間について>
現在は、8/28(金)までのチケットを販売しています。
8/29(土)~9/4(金)のパークチケットの販売は、7/29(水)16:00を予定しています。

<お取り扱いチケット>
・1デーパスポート
・入園時間指定パスポート(午前11時~)
・入園時間指定パスポート(午後2時~)
※オープン券、マルチデーパスポートの販売はございません。

<ご購入について>
・1度に購入できるチケット枚数は5枚となります。
・お支払いはクレジットカードのみとなります。
・オンラインで予約・購入される場合は、ユーザー登録(ディズニーアカウント)が必要です。
・「自宅に配送」でのチケットの販売はいたしません。

引用元:https://reserve.tokyodisneyresort.jp/sp/info/detail/1877/

7/1(水)~7/31(金)のパークチケット:6/25(木)15:00より販売

8/1(土)~8/7(金)  のパークチケット:7/1(水)16:00より販売

8/8(土)~8/14(金)のパークチケット :7/8(火)16:00より販売

8/15(土)~8/21(金)のパークチケット:7/15(水)16:00より販売

チケット発売サイト:https://reserve.tokyodisneyresort.jp/ ←ここから購入できます。

【チケットの種類】

・1 デーパスポート 午前 8 時以降:大人 8,200 円、中人 6,900 円、小人 4,900 円

・入園時間指定 午前 11 時以降:大人 7,300 円、中人 6,100 円、小人 4,300 円

・入園時間指定 午後 2 時以降:大人 6,300 円、中人 5,400 円 、小人3,800 円

年パスを持っていても使えず、「オンラインにて日付指定のあるチケットを購入した人のみ入園できる」とあるので、東京ディズニーに行きたいすべての人が、チケットサイトにアクセスすることになります。

パレードもキャラクターグリーティングもなく、(キャラクターのご挨拶くらいはあります。)来園したほとんどの人がアトラクションに乗ると思われますが、ファストパスもないので、どのアトラクションも並ぶことになります。

当初のディズニーより混んできたのはなぜ?理由は?

入場制限の条件は再開当初と変わっていないのですが、待ち時間が増えたということは、15,000人と言われていた人数制限だったのが、再販が多くされるようになり、来園人数が増えてきたのでは?と思われます

実は、発売直後は、チケット販売サイトにアクセスが集まってアクセスしづらい状況が続いているのですが、アクセスが落ち着いた後、既に完売している日程のチケットも再販がされて、あっさり購入できたりする状況です。

おそらく、ディズニー側が、混雑状況などを見て、徐々に入園人数を増やすために、再販しているのかな?とネットで言われています。

今でも、オンラインチケット+チケットつきホテルプラン の人が来園していますが、8月になるとこれらにプラスして、年パス抽選の当選者が加わることになります。

年パスを持っているほどディズニー好きな人は、オンラインチケットも購入していたのでは?と思われます。オンラインチケットはキャンセルできませんので、年パスの抽選が発表されてもオンラインで購入した人は来園すると思われます。そうなると、人数が増えてしまうのではないでしょうか?

ですが、こんなツイートも見つけました。


それでも、通常期よりは空いていることは間違いなさそうです。

どうしても乗りたいアトラクションがあるなら、朝イチで乗りに行くとか、お土産は閉園間際は混雑するとか、レストランは当日予約したほうが良いとか。裏技?を駆使して楽しみましょうね!

 

ディズニー混雑状況が混んでるのは、感染者数が増えているから心配

最近コロナウイルス感染者数が全国的に増えてきています。

関係者によると、東京都できょう新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は260人だった。4日連続で200人を超えた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/5026551152c811b8cae2470fe2cc825711a466f3

人口の多い東京は7がつに入って100人を超え、ずっと高い数字が続き、23日には300人を超えました。

感染者は23区内だけではなく、多摩地区でも増えています。感染経路は”夜の街”だけではないのでは?と思われます。

大阪府は、新たに149人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。 1日に確認された感染者数は、これまでで最も多くなりました。 100人を超えるのは3日連続です。 全員、軽症か無症状だということです。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/dfa37bc5986dc2f060de0d3e0f0f7f281cd45636

大阪でも感染者が増えています。症状が軽くても、症状がなくてもうつしてしまうことがあるのが、このウイルスの厄介なところです。

鹿児島県は24日、与論町で新型コロナウイルスの感染者を新たに11人確認したと発表した。感染者は、自衛隊のヘリコプターで奄美市に搬送された。県内の累計感染確認は200人となった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/a08adcbcb8f4b1713b96f383f38e1ae9f7e6df05

与論町は小さな町なので、11人もの感染者は大変な数字です。鹿児島県知事は与論町へ来ないでと言っています。

県は24日、県内で新たに10人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。10人のうち1人は那覇市のこども園に通う6歳以下の幼児。幼児の感染は県内で初めて。同日会見した玉城デニー知事は「(第2段階の)流行警戒期に移行しつつある」との見方を示した。警戒レベル引き上げは見送り、渡航自粛などの判断には踏み込まなかった。

引用元:https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1162316.html?fbclid=IwAR3BeUOFzcxdU2_dpouMAegxkZerUAO_qnSWKhW6wlk0RxwtZ05Ge2HdCc4

沖縄でも少しずつ感染者が増えてきました。ようやく、再開した店舗や施設が増えてきたところだったのですが、幼児にも感染が見つかっています。沖縄の経済への影響が心配されます。

コロナウイルスの感染者に地域性はなさそうです。ディズニー好きは日本各地にいますので、来園することで知らず知らずのうちに、ウイルスを運んでしまう恐れがあります。

こんなツイートも見つけました。


ディズニーも経営しなくてはなりませんので、経済面から再販しているのかもしれません。

再販することによって、サイトへのアクセスが分散されるので、いい方法だとは思いますが、感染者数の拡大状況を見て調整したり、工夫することも必要では?と思いました。

まとめ

東京ディズニーは約4ヶ月の休園を経て、7/1から再開となりました。

15,000人と言われる、厳しい人数制限を設けてオンラインのみでチケットを販売することで、混雑を避けています。

ですが、再開当初はびっくりするくらいガラガラだったけれど、度々チケットを再販するなどしているので、混雑してきているようです。

体調の悪い時は無理をしない、マスク着用、消毒、ソーシャルディスタンスを守ることを基本に、”今出来る”ディズニーの楽しみ方を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です