ディズニーランドハロウィン2020はどうなる?中止の可能性も?

スポンサーリンク

全国に出されていた緊急事態宣言が解除となり、長かった自粛生活が終了しました。

3密を避けるなど、まだまだ注意することはありますが、少しずつ経済活動を再開させてコロナとの共存をはかることになります。

そうなると気になるのが、テーマパークの再開と秋のイベントの開催です。USJや船橋アンデルセン公園など全国の人気のスポットが軒並み再開しています。

しかし、東京ディズニーランド・ディズニーシーの東京ディズニーリゾート【TDL】は再開が延長されることが発表されました。

そうなると、ディズニーランドで人気イベントのハロウィンが2020年も開催されるのか?心配する声があがっています。

そこで、今回はディズニーランドのハロウィン2020は開催されるのか?予想考察してみます。

ディズニー再開延長!2020年ハロウィンを楽しみにする声

USJハロウィン2020はどうなる?中止の可能性も?

まずは、こちらを見てください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため、2020年2月29日(土)よりパークの営業を休止しましたが、緊急事態宣言をはじめ大規模施設への休止要請が解除されたことを受け、2020年6月19日(金)より、パークの一般営業を再開することを決定しました。また、より慎重かつ緩やかにパーク運営を再開していくため、一般営業再開に先駆けて6月8日(月)~6月18日(木)の間、ソフトオープンを実施します。

2020年6月19日(金) 一般営業再開~
ご入場可能な方
年間パスをお持ちの方
ならびに
関西2府4県在住で、各種スタジオ・パスをご購入の方

引用元:https://www.usj.co.jp/news/2020/0601.html

オリエンタルランドは1日、2月末から臨時休園中の東京ディズニーランド(千葉県浦安市)と東京ディズニーシー(同)の休園期間を再延長すると発表した。再開時期は準備が整った段階で改めて判断する。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060100408&g=eco

USJは再開が決定しましたが、ディズニーランドとディズニーシーは休園が延長となり、再開は未定となっています。

ではなぜ、ディズニーランドとディズニーシーの再開は遅いのでしょうか?

テーマパークの休業要請は、地元の千葉県では解除となりましたが、東京では継続中であることが理由のひとつでは?と考えられます。

また、東京アラートも発令されました。

東京都が2日、新型コロナウイルス感染拡大への警戒を呼びかける「東京アラート」を発動した。休業要請を業種ごとに段階的に緩和させる第2段階へと1日に移行した矢先。都はアラートの発動に慎重な姿勢を取ってきたが、夜の繁華街を中心に広がる感染を抑える必要があると判断した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9f8cd7163689f095c713cb16f50b87e03621bdd8

緊急事態宣言が解除になって、外出する人が増えて、人との接触が増えたことが原因で感染者が増えたのでは?と考えられています。

ディズニーのファンは全国にいますので、地元の千葉だけでなく、今後の感染状況によって変わってくるのではないか?と考えられます。

ですが、ディズニーのハロウィンを楽しみにしている声がツイッターにあふれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ディズニー2020年のハロウィンはどうなる?中止の可能性も?

ディズニーランド再開はいつ?7月予想や入場制限で逆に空いてる?

2019年のディズニーハロウィンはどんな感じ?

まずは2019年のハロウィンイベントの内容をご紹介しましょう

期間:2019年9月10日(火)~10月31日(木)の52日間

ディズニシー:「ダークで妖しくも華やかなハロウィン」

ディズニーランド:「ゴースト流のハロウィン」

パレードもグルメもグッズもハロウィン仕様になりますし、なんといっても、ゲストは大人も子供もディズニーキャラクターのフル仮装がOKになります。(ルールはあります。)

友達同士で仮装するのも良し、子供がいれば家族で仮装するのもOK、テーマを統一すると、とてもかわいいですね。

ハロウィンだけど怖すぎないので、小さい子供でも楽しめるところが人気で、ディズニーはハロウィンの時期が一番混みあうそうです。

確かに、娘が小さい時にディズニーランドのハロウィンに行ったことがあるのですが、ものすごく混雑していました。ベビーカーを押すスペースもないくらいでした。

ツィッターやyoutubeで具体的に紹介します。

 

 

 

 

ディズニーハロウィンでクラスターや第2波を心配する声

ディズニーハロウィンは、混雑していることにお気づきでしょうか?

密ですね。

そのため、ツイッターでは2020年のハロウィンは無理では?中止では?と予想している声もありました。

 

 

 

 

また、もし再開してもクラスターが発生してしまうのでは?と心配する声がたくさんありました。

 

 

 

 

ディズニーは大好きで行きたいけれども、無理して再開してクラスターが発生してしまうと長期で休業となってしまうのは?と思っている人が多そうです。

ファンであればこその心配ですね。

また、今後、東京に限らず第二波が来るのでは?と言われています。

北九州では感染が拡大しています。

北九州市は1日、新たに16人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。入院患者1人の感染が確認されていた産業医科大病院(八幡西区)で医療スタッフ9人が感染し、市はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。児童1人の感染が確認されていた葛原小(小倉南区)では感染者と同じクラスの10歳未満の女子児童の感染が確認された。16人のうち無症状者は少なくとも9人、感染経路不明は2人。同市の感染確認は10日連続で、同期間の感染者は計113人、クラスター発生は5カ所となった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6361365

コロナウイルスの怖いところは、なぜ、北九州市で感染が拡大したのか、わからないことではないでしょうか。

子供は感染しにくい、子供同士で感染しない、と言われていたことをくつがえしています。

都内で2日、新たに感染が判明した34人のうち13人については、クラスターが確認されている小金井市の「武蔵野中央病院」の職員と患者で、この病院の感染者はあわせて32人になりました。

さらに、先月都内で開催された数十人規模の「誕生日パーティー」の参加者の中から新たに3人の感染が確認されて7人となり、緊急事態宣言の解除後、都内で2例目のクラスターとなりました。

引用元:

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200603-00000013-jnn-soci

日々今までの情報が塗り替えらえています。

緊急事態宣言が解除になって、数日しか経っていないのに感染拡大のニュースですので、ディズニーの再開が遅れるのでは?と予想する声も出ています。

もし再開したとしても、大幅に入場制限をする、3密を避けるために、マスク着用やキャラクターとのハイタッチができないなど、いつものような内容での再開は難しいのかも?と予想されます。

そして再開後のハロウィン開催は、再開時期が遅れれば遅れるほど、開催が難しいのでは??と思います。

今後の感染者数の拡大など状況によって、ハロウィンの開催の可能性は大きく変わってくると思います。

 

スポンサーリンク

 

ディズニーが再開してハロウィン開催には大きな課題

ディズニーランド再開はいつ?7月予想や入場制限で逆に空いてる?

USJは再開しましたが、再開したら、クラスターが怖いという声があがっています。

コロナウイルスの全容が解明されるまでには、もう少し時間がかかりそうです。

だからといって、いつまでも自粛しているわけにはいきません。

東京も大阪と同様にウイルスと共存し、経済活動をする方法を模索する必要がありそうです。

もし、ディズニーが再開した後にクラスターが発生してしまったら、ハロウィンの開催は絶望的になってしまうので、ひとりひとりの感染防止の意識が必要だと思います。

「うつさない・うつらない」ことを考える、3密を防ぐ、体調が悪い時に外出をしないなどです。

特に、勤勉なタイプが多い日本では「無理して頑張りました」が美談とされていましたが、これはもう、時代遅れでむしろ常識はずれとなりつつあります。ちょっとでも体調が悪い時は、仕事も遊びも休むことが大事です。

また再開した後に、やっとディズニーランドの行けるのは嬉しいですよね。そんな時は発熱してしまったら。無理をして行ってしまう人が多かったと思います。

しかしコロナに関しては発熱をしてしまったら、我慢して行かないことが、大好きなディズニーを再開後の休園に追い込まない重要なことだと思います。

やっと再開 → クラスター発生 → ハロウィン時期に休園

と言うことも考えられます。そうならないようにするには、1人1人の意識が開催にかかってくると思います。

既に上海のディズニーは再開して、アメリカ・フロリダのディズニーも再開が決定ています。

7月11日にマジックキングダム・パークとディズニー・アニマルキングダムを、そして7月15日にはエプコットとディズニー・ハリウッド・スタジオを再開する予定です。

引用元:https://disneyparks.disney.go.com/jp/disneyworld/travel-information/

海外のディズニーが成功するかどうかによっても、東京のディズニーの再開が変わってくるのかもしれませんね。

まとめ

 

緊急事態制限が解除になり、外出自粛をしなくて良いことになりました。

大阪のUSJは再開の日程が発表となりましたが、東京のディズニーは休業のままで再開は未定です。

全国的に夏までのイベント中止が相次いでいることから、せめてディズニーのハロウィンは行かれるようになって欲しいの声がたくさん聞かれました。

ディズニーの再開は今後の感染状況を見ながらの判断になると思われます。

もし、再開してもクラスターが発生してしまうとハロウィンの開催が絶望的になってしまうので、「うつさない・うつらない」、3密を防ぐ、体調が悪い時は休むなど、ひとりひとりの感染防止の意識を高めることが必要と思われます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です