城田優と三浦春馬の共演ドラマ「サムライ・ハイスクール」「オトナ高校」とは?

スポンサーリンク

2020年7月に悲しい、そして驚きのニュースが入ってきました。人気俳優の三浦春馬(みうらはるま)さんの突然の死です。

しかも自殺という衝撃のニュースにショックを受けた人も多いと思います。

そんな中、話題になっているのが芸能界でも三浦春馬さんと仲が良い友人だと言われている城田優さん。

城田優さんが、三浦春馬さんの訃報を聞いた直後に歌番組の生放送があり、涙ながらに歌ったことが多くの人の涙を誘いました。

そんな2人ですが、過去にドラマで共演しています。「サムライ・ハイスクール」「オトナ高校」「殺人偏差値70」などで共演しています。

どのドラマもとっても面白くて、懐かしいおすすめ作品です。

今回は2人の共演ドラマを振り返ってみたいと思います。

サムライ・ハイスクール(2009年)三浦春馬主演

2009年に日本テレビの土曜ドラマとして放送された「サムライハイスクール」は、平均視聴率 10.7%の人気ドラマです。

三浦春馬さん演じる草食系高校生の望月小太郎になんとサムライがのりうつってしまうんですが、このサムライに乗り移った三浦春馬さんが超かっこい!!!

乗り移る前の小太郎は弱弱しい男の子なのですが、それはそれで超かわいいバージョンの三浦春馬さん。

ピンチになるとサムライに変身して、悪者をやっつけるカッコいいヒーローに!

そして共演の城田優さん演じる中村剛は、小太郎を上回る弱弱しい・・・というかいじめられっ子の男の子。

大柄なのに、傷心者でオドオドしていて、なんと同級生の女子からいじめられて、カツアゲにあう始末。

城田優さんの演技も最高で、身長が高くて大柄なのに、いじめられっ子という超面白いキャラクターに仕上がっています。ピンチをサムライに変身した小太郎に助けてもらうんですね。

そこから小太郎に心酔して、一緒に過ごすように。

また小太郎の幼馴染でヒロイン的存在は、朝ドラ出演前の杏さん!杏さんも初々しくて超かわいいんです。

正義感が強い永沢あいを演じています。

小太郎にいつも厳しいことを言うのですが、実は小太郎のことが好き♡な永沢あい。

このドラマ、本当に面白いんです!

三浦春馬さん、若いけど、当時から演技うまかったんだな~と今見ると感心します。

コメディとしても面白いし、サムライの謎が気になる展開。

ブレイク前のムロツヨシさんも先生役で出ていますよ。また 賀来賢人さんも生徒役で登場!キャスト陣の懐かしい姿も見れます。

ツイッターでも多くの意見が。

多くの名作の中でも「サムライハイスクール」を挙げる人も多いですね。

また見たことがない人はぜひぜひ若かりしころの、三浦春馬さんと城田優さんの初々しい姿を堪能してみてください。

 

 

殺人偏差値70(2014年)三浦春馬主演

2014年に日本テレビでスペシャルドラマで放送された「殺人偏差値70」は西村京太郎さんの短編小説「受験地獄」が原作となっていて、1982年に太川陽介さん主演でドラマ化され、2014年にはそのリメイクとして放送。

三浦春馬さんは、東大入学を目指して2浪中の宮原圭介役。

圭介は、3度目の受験日当日に、なんと寝坊!?そして、どう考えても、受験に間に合わないことを知り・・・ある恐ろしいことを実行してしまいます。

当時、世間を騒がせていた爆弾魔の「ボンバーマン」の名で、東大に爆破予告を送りつけたのでした。

そして見事作戦は成功!受験会場の人々は一旦避難。1時間遅れで受験は開始され、遅れて到着した圭介も無事に受験を受けることができました。

そして、見事東大合格!!!

しかし、そんな圭介のことを見つめる謎の男田中宏志(城田優)。

田中宏志はなんと、圭介が爆弾予告をしていたことを知り、圭介を脅迫してきました!金銭を要求し、その脅迫はエスカレート。

このままでは圭介の幸せは奪われてします。そんな圭介がとった行動とは?

そう、このドラマでは、敵対する役の城田優さんと三浦春馬さん。

また瀧本美織さんが三浦春馬さんの彼女役、謎の女役に栗山千明さん。

「サムライハイスクール」とは一転、シリアスなキャラクターと演技の2人。もちろんストーリーも面白いので、おすすめの作品です。

ツイッターでもこのドラマの反響が多くありました。

 

オトナ高校(2017年)三浦春馬主演

このドラマ、超おすすめです。「サムライ・ハイスクール」も少し3枚目っぽい役柄だったのですが、このドラマの三浦春馬さんの演じるキャラクターを見て、びっくりしました!こんな役のオファー受けるんだ!!!と。

この作品で以前よりも三浦春馬さんがもっと好きになりました。

このドラマは少子化対策の一環として、「童貞」そして「処女」を卒業したら卒業できる高校に強制入学させられてしまうエリートイケメン「童貞」を三浦春馬さん演じるという異色ドラマ。

もちろん、深夜です。

三浦春馬さんはイケメンでエリートなのに、プライベートは残念すぎる恋愛偏差値ゼロの偏屈な童貞役。エリートの童貞なので「チェリート」と呼ばれてます。

あの爽やかイケメンの三浦春馬さんが爽やかを捨てて、変顔を繰り返し、面白すぎるコメディの主人公を演じているこの作品は個人的に、三浦春馬さんの作品の中でも異色という意味で、おすすめです。

もちろん、最近の連ドラの「TWO WEEKS」のイケメンぶりも最高だったのですが、3枚目キャラの三浦さんも新鮮です。

そしてヒロインは黒木メイサさんで、黒木メイサさんもエリートの恋愛経験ゼロ女性役。クールな黒木メイサさんのキャラも最高なんですよね。

オトナ高校のスパルタ講師役の松井愛莉さんの「脱童貞」の授業をする演技も面白かったです。

そして、この作品では、レギュラーではないのですが、ゲストキャストで登場した城田優さん。

総理の息子でお坊ちゃまくんだけど、童貞という、強烈なキャラで登場!

いろいろ迷うことがあり、このドラマのオファーを断ろうとした城田優さんですが、黒木メイサさんと三浦春馬さんと仲良しだったことから、オファーを受けることに決めたとのことです。

このオトナ高校にも反響が。

3つとも非常に面白い内容なので、ぜひ見たことがない人はこの機会に御覧ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です