自粛のGWの自宅の過ごし方!独身1人暮らしでできること40選!

スポンサーリンク

「コロナウイルス感染拡大防止」「自粛して」「ステイホーム」と言われる中でGWに突入しました。

いつもなら、海外旅行にBBQ、ショッピングや食べ歩きなどを満喫していた独身者のみなさん。

いざ、GWの自宅自粛の中、「自宅でできること」と言われても「なにをしよう?」「何をして過ごそう!?」と戸惑ってしまうのではないでしょうか?特に、独身で1人となると、特に暇ですよね。誰か話し相手がいる訳ではないですし。

しかも自宅での自粛なので、気晴らしにお出かけ!なんて雰囲気でもありません。

そこで、独身でひとり暮らしでが自宅でできることを40個ご紹介します。

ポイントは時間があるからこそできることをする、楽しいことをするだと思います。

ぜひ、自粛のGWに自宅で何をするのか?迷っている人は参考にしてみてください。

掃除

仕事をしているとどうしても掃除機をかけておしまいの、カンタン掃除になりやすいです。そこで、普段はあまりやらない部分の掃除をします。

掃除の基本は”奥から入口”に行いますので、まずは寝室から、次にリビング→キッチン→バスルーム・トイレ→玄関 と進みます。

一度にすべてやろうとすると収拾がつかなくなりがちなので、部屋ごとに行うと良さそうです。

この時にお勧めなのが、エアコンの掃除です。もうすぐ梅雨になり、やがて夏になりますので、いつでもエアコンが使えるように掃除をします。

掃除のポイントは換気を十分に行うことと、洗剤は混ぜないことです。

 

断捨離

部屋がキレイになったところで、断捨離へと進みましょう。

生活するとどうしてもモノが溜まります。テレビ番組のように家の中のものを全て出せるといいのですが、そうもいかないので、クローゼットだけ、押し入れだけ、キッチンのものだけなど、エリアごとに”全部出す”と良さそうです。

不思議といらないものって、どの家庭にもたくさんあるんです。着られなくなった服や壊れた家電、趣味の合わない引出物や粗品で貰ったタッパーなどなど。

断捨離のポイントは「使える」じゃなくて「使う」かなんですって。「使える」けれど「使わない」ものは「使うかた」に譲ります。

ゴミはきちんと分別しましょう。そうしないと別の問題が発生してしまうからです。

メルカリで不要品を売る

タモリさんが出演のCMもやっていますが今メルカリが熱いですね。

でも、意外にもまだやったことがない!!という人も多いと思います。

実はとっても簡単なメルカリでの出品。初心者ができるように、わかりやすくなっています。

メルカリ公式

断捨離した後に売れそうな不用品はぜひお金にしちゃいましょう。

それでも初心者だから不安な人は、いろいろなマニュアル本も出ています。

例えば使用済の化粧品、使用している洋服、靴など意外なものが売れたりします。

私もよく出品するのですが、コロナによる自粛生活に入ってから、今までずっと売れなかった商品が売れたりしました。

家にいてメルカリを使用する人も多いので、利用する人が増えたのかもしれません。

また買い物に行きづらいからこそ、メルカリで商品探しする人も多いと思います。

是非、この機会にチャレンジしてみてください。

 

部屋の模様替え

こんなに長い間、家にいることなんてないな・・・と言う人が多いと思います。

ただ、仕事から帰って寝るだけだから、インテリアなどにはこだわってない人も。

またインテリアにこだわりがある人でも、このタイミングで気分転換で模様替えなどどうでしょうか?

ツイッターでも模様替え報告が多数ツイートされています。

家で仕事をする人は、会議などで部屋が映ってしまうので、そういった意味で、模様替えが必要!という声も。

そうでなくても、模様替え一つで気分があがったりします。と言っても、大げさではなく

例えば、こんな風に好みの絵を飾るだけでも部屋の雰囲気が変わりますよね。

また壁紙を少し変えてみるだけで大きく部屋の印象が変わります。

このツイートの壁紙、すごいおしゃれでかっこいいですね。

もちろん気分が乗ってきたら、大幅に変えても良いし簡単にポイントで買えて、自宅生活を楽しめるようにしてください。

 

テレビドラマ、映画、バラエティを観る

録画しておいたドラマや映画を観て、保存したままのものを整理しても良いですし、配信されているドラマや映画を観るのも楽しいですね。SNSでつぶやくと共感が得られたり、お勧めの映画を教えて貰えたりします。

時間はたっぷりあるので、シリーズものを制覇するのも良さそうです。「踊る大捜査線シリーズ」「スターウォーズ」などなど。

私は社会派の映画を観ると考えこんでしまうので、バラエティや楽しい映画を好んで観ています。

料理・お菓子作りをする

男女問わず、料理が出来ると楽しいです。今まで外食オンリーだった方も是非料理に挑戦してみてください。

料理の出来る女性の好感度は高そうですし、料理の出来る俳優さんも人気ですので、男性も是非チャレンジしてみてください。

上手くできたら友人や恋人に振る舞えますし、BBQやキャンプで披露したら株が上がることでしょう。コロナウイルスが収束してみんなで楽しめる日を目標にチャレンジしてみませんか。

初心者でも挑戦しやすいのがパスタではないでしょうか。お店で食べたものをマネしたり、ネットでレシピを検索しても良いですね。youtubeなら、手順がわかりやすいですね。

お酒を飲む方はおつまみを自作するから始めてもいいかもしれません。

好きなおつまみを食べるためなら、チャレンジできそうですね。

料理好きな方はさらに腕を磨いたり、レパートリーを増やす方法もあります。カフェ風の盛り付けにしたり、カレーにこだわったり、パンやお菓子を作ったりも楽しそうです。

 

筋トレ、ヨガ

家の中でじっとしていると体がなまってしまったり、便秘になってしまいがちです。また、家の中でゴロゴロして、食べてばっかりだと太ってしまうので、ダイエットを目的に筋トレやヨガをするのも良いですね。

筋トレもヨガもYoutubeでたくさん紹介されていますので、どれも好きなものを選んでいいのですが、まず「ストレッチ」からスタートしてください。いきなりハードな運動をしてしまうと体を痛めてしまうからです。

こちらのサイトを参考にストレッチすると良さそうです。

ちょっとしたストレッチで凝った身体が軽くなる?オフィスや自宅の空きスペースでできる簡単ストレッチ6選

引用元:https://www.meiwajisyo.co.jp/club/kurashi/training/253/

ダンスをする

楽しく体を動かしたいならダンスは如何でしょうか?

好きな音楽、ジャンルを選んでyoutubeのお手本を見ながら、やってみませんか?

例えば、子供から大人まで大人気の「パプリカ」

こんなキレッキレのダンスが踊れたら、カッコイイですね。「バブリーダンス」で話題になった登美丘高校ダンス部の「おうちダンス」です。

スキンケア、脱毛をする

普段は仕事が忙しくて念入りなスキンケアや脱毛が出来ないと言う女性は、この機会にスキンケアや脱毛を念入りにしませんか。時間があって外に出られないのですから、パックし放題、脱毛もし放題です。女性だけでなく、男性も肌がキレイなほうが良いですよね。モテ度UPも期待できるかもしれません。

家にずっといて緊張感がなくなると、顔が緩みがちになりそうなので、リフトアップするのは如何でしょうか?

ヘアカット・ヘアカラーに挑戦

自粛が求められている今は美容院へ行くのも、なかなか難しいですね。

マスクしたまま、カットしてもらう訳にも行きませんし。家の中にいても、おしゃれは楽しみたいですね。伸びてしまった髪はセルフでカットすることも出来ます。

こちらは女性がショートヘアにセルフカットするyoutubeです。

こちらはイケメン美容師が教えてくれるセルフカットのyoutubeです。

白髪が目立って来てしまった方は放置すると三毛猫みたいになってしまいます(汗)

そこでこちらを見て、家で根元をカラーリングしてみましょう。

また会社に長期に行かなくてよい!!ということで、短期間でもカラーリングするのもリフレッシュになるかもしれません。

セルフカラーのやり方を教えてくれる動画もあります。

ずっと家にいると、どうしても見た目はどうでもいいと思いがちですが、カラーをきちんとするだけで気持ちも前向きになれるしおすすめです。

 

ヘアメイク・ヘアアレンジ

基本的な、カットやカラーを終えたら、ヘアアレンジのスキルもアップしていきましょう。

普段、いつも同じアレンジになってしまう人も多いと思いますが、この時間があるときに、違うアレンジに挑戦してみてください。

ロングだったらアレンジの種類はたくさんあります。


前髪のアレンジだけでも大きく印象が変わったりしますね。

ロングでなくても、かわいくアレンジできるレッスン動画も多いです。

男性用のアレンジもありますよ。

ちょっとしたアレンジでだいぶ印象が変わるのでぜひ参考にしてチャレンジしてみてください。

 

メイクのスキルアップ

毎日仕事で忙しいとついつい、いつも同じメイクになりがちですよね。

でも時間がある今だからこそ、新しいメイクにチャレンジしてみるのも良いですよね。流行を取り入れつつ年齢にふさわしいメイクをしたいものですね。youtubeなら、手順とポイントを合わせて教えてくれます。

 

また芸能人が自分のメイクを公開してくれる動画も多くアップされています。

 

私個人的には男性がメイクするのは・・・微妙ですが、繋がりそうな眉を整えたり、ヒゲの手入れをしたり、いっそハロウィンの仮装用のメイクを練習するのも良いかもしれませんね。

またナチュラルメイクでしたら、わかりわからないように、さりげなくイケメンになれるかも。


身だしなみという意味では男性もやってみても良いかもですね。

 

ネイルケア・マニュキュア

ネイルって・・・正直面倒で普段はサロンに行く人も多いですよね。

しかしコロナ自粛でネイルサロンにも行きづらくなってしまっています。

ネイルこそ、時間があるときに、じっくり練習して、早くできるようになれば普段、仕事をしている時でも、気軽にできるように上達するかもしれません。

また普段お仕事があるときは、会社に派手なネイルでは行きづらい人は、思い切って華やかな爪にしてみるのもありですね。

少し手間がかかりますが、この時間があるときにジェルネイルに挑戦してみるのもありですよね。

もちろんジェルに抵抗がある人は、マニキュアを挑戦してみても良いと思います。

またシールのやり方もマスターすれば、週末だけ派手にするのもありですね。


男性はパーティとか意外でカラーを付けるのは、微妙だと思いますが、 ネイルのお手入れだけするだけでも、びっくりするくらいキレイな指になりますよ。

女性で「指がきれいな人」を男性を選ぶ条件に挙げている人が、実は多いんですよね。さりげなく、この機会に意識してみるのもおすすめです。

 

モノづくり

私はマスクが入手できないので、手作りしました。

久しぶりの裁縫は決してうまくはないのですが、面白くなってしまって、お手玉も作っています。

友人はマスク作りからエプロンを縫ったり、ぬいぐるみなどを作ったそうです。

着られなくなった服をリメイクするのもgoodですね。

他にもDIYで本箱やリモコンケースなど作る友人もいます。

 

キャンプ道具、釣り道具のメンテナンス

人がいないところへ行こうと考える人が多く、キャンプ場や釣りスポットは混雑しているとニュースで見ました。

しかし、やはり行くのは気が引ける人が多いですよね。

せっかく家にあるキャンプ道具、釣り道具。

そこで、この時期はメンテナンスの期間とするのは如何でしょう。

実は忙しい毎日、使った後、放置している人も多いと思います。

こういう時に、道具の汚れやサビを落とし、きれいに収納してみてください。

 

おうちBBQをする

知人は家族と庭で”おうちBBQ”をしたそうです。

今は自粛モードなので、誰かと一緒にBBQをするのは難しいですね。

でも・・・今はみんな、そうです。

1人だと少し寂しいかもしれませんが、外で食事をするのは、気分転換になると思います。

庭や屋上のある方がうらやましいです。

また、ベランダにテントを張って”グランピング”ならぬ”ベランピング”も流行っているとか。

最近は1人キャンプをする「ソロキャンプ」も流行っているので、1人キャンプの練習にも良いかもしれないですね。

においや煙、音に注意して”非日常”を楽しむのもアリですね。

 

ガーデニング、家庭菜園をする

庭やベランダのある方はお花を育てたり、家庭菜園を始める方も多いそうです。

確かに、緑や植物が育っていくのを見ると、自粛で少し落ち込んだ気持ちも明るくなりますよね。

ベランダガーデニングで癒されている人も多いようですね♪

グッズを購入するために遠方へ出かけたり、混雑しているホームセンターへ行くのはちょっと・・・という人も通販でなんでも揃うのでぜひこれを機会に始めてみてください。

今の時期なら、朝顔、ゴーヤー、ミニトマト、シソなどが始めやすいかもしれません。花が咲く喜び、収穫できる喜びも味わえますね。

 

おうちで習い事

今はskypeを使った習い事も出来るんです。

いい時代だなぁと思います。

英会話や韓国語、ピアノや歌、ヨガ・囲碁まで
オンライン習い事サイト カフェトーク

引用元:https://cafetalk.com/?lang=ja

コロナ自粛で習い事をオンラインで始めるケースが増えてきました。


オンライン英会話は以前から多くの人が利用してきたと思います。

英語や韓国語と言った語学はもちろん、オカリナや茶道もあります。

是非、時間があるときに、新しい趣味やスキルを身に着けてみてください。

 

資格取得

コロナ自粛による不況で、不安な人も多いと思います。

今お仕事をしていたとしても、今の仕事のステップアップ、また転職を視野に入れて資格を取得できたら理想ですね。

コロナ自粛で会社が長期のお休みになったっという人は、時間があるからと資格取得のための勉強時間にあてるのアリです。

仕事に活かせる、簿記やTOEIC、家電製品アドバイザーなど仕事に使えそうな資格もありますし、趣味を極める「歴史検定」、「お好み焼き検定」、「お魚検定」などもあります。

また「プログラマー」「webデザイン」など自宅でできる仕事のスキルを身に着けることができれば、強い味方になると思います。

 

 

懸賞に応募する

懸賞といえば「なすび」さんですよね。


若い方はわからないと思いますが、昔バラエティ番組で、ひたすら家にこもり懸賞はがきで出し続けて生活できるか!!と言う無謀な企画で話題になった人です。

ここまでやらなくてもいいですが、懸賞生活をやってみると面白いかもしれません。

以前は商品を購入して、郵便で懸賞に応募するのが当たり前でしたが、最近はスマホやPCで簡単に懸賞に応募できるものもあります。

懸賞やプレゼントの情報を集めたサイトもありますよ。当たることを夢見るのも楽しいですね。

 

ネットでカンタンなお小遣い稼ぎをする

検索するとサービスを利用したり、アンケートに答えることで、ポイントを集めて電子マネーなどに出来るポイント稼ぎのサイトがたくさんあります。

上手く活用すると、十分なお小遣い稼ぎになると思います。

また、ネット上で仕事を請け負ってスマホやPCだけで仕事ができるサイトもたくさんあります。

仕事もお店のロゴデザイン、テープ起こし、記事作成など様々です。24時間いつでも好きな時に出来るのが魅力です。

例えばこちら。仕事募集の数が多い「ランサーズ」です。

クリエイティブ系も、ビジネス系も。小さな仕事も、大きな仕事も。
外注ならランサーズ

引用元:https://www.lancers.jp/

ランサーズ以外にも多くの案件があるので、この機会にチャレンジしてみてください。

 

副業をする

もっとガッツリ稼ぎたい方には、ギグワークがお勧めです。

ギグとは「単発」「短期」の意味で、本業の仕事をしつつ、スキマ時間に自由に働く欧米発の新しい仕事術です。

本業と副業の掛け持ちなんて出来るの?と思う方もいらっしゃるでしょうが、今話題の飲食店の代わりにデリバリーをしてくれる「ウーバーイーツ」もギグワークのひとつです。

スキマ時間に自分の得意なことを提供すると考えると良いかもしれません。

得意な語学を教える、お店のネーミングやロゴをデザインする、楽器を教える、カメラで写真を撮ってあげるなどなど。こちらの「タイムチケット」もそのひとつです。

わたしの30分、売りはじめます。
あなたの30分、買ってみます。

引用元:https://www.timeticket.jp/

コロナ不況と言われている今だからこそ、こういった新しい稼ぎ方を模索してみるのも手ですね。

実は自分では気づかないお金になる特技を持っていることも多いです。

ぜひ、自分の特技やスキルを考えてチャレンジしてみてください。

 

ユーチューバーデビューをする

youtubeはとても人気で、テレビは見なくてもyoutubeは見るなんて人もいるほどです。ユーチューバーとしてデビューすると収入が得られることもあるのですが、デビューするにはちょっぴり面倒で時間がかかります。

ですので時間がたっぷりあるこの時期なら準備もできますね。

ユーチューバーになるためには、資格も学歴もいらないのでチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

こちらは天下一品で飲んで酔っ払う動画です。

動物好きな方はペット動画がやりやすいかもしれません。

新しいことをするので、少し面倒ですが、実は初心者の方が、多く挑戦して、成功したりしています。

そして、動画を見てみればわかると思いますが、私にもできるかも・・・と言う内容も多いんですよね~。

多くの人気動画を見て、研究しつつ、自分にできそうなジャンルを探してみてください。

くれぐれもご自宅の場所や個人情報がモレないように、ご注意くださいね。

 

写真の整理・アルバム作成

最近はスマホやデジカメで手軽に写真を撮れるようになりました。ついつい、撮ってそのままになりがちなので、整理しませんか?

あと結構、見返してみると、いらない画像、捨てても良い画像や動画がたくさんあって容量がパンパンって人も。

意外に、毎日忙しいと、そういう整理をしたりする時間と余裕がないんですよね。

また撮りっぱなしだと、あとは全然見ないことも多いので、アルバムを作ってみるのもありですね。

プリントしてあるものはアルバムに貼ったり、データのものはプリントしたり。

ネットで申し込むとアルバムにして郵送してくれるサービスもあります。

 

読書

本が嫌いな訳でないのに、今まで時間が忙しく、じっくりと読書ができなかった人も多いと思います。

今だったら、読み放題ですね。

買っただけで読んでいない本はありませんか?この機会に手に取って見るのは如何でしょうか?

また図書館でたくさん借りてみて、読むと無料ですね。

ただ、最近は、自粛で図書館が閉館しているところも多いです。

そういった場合は近所の本屋さんで購入しても良いですし、最近は電子書籍もおすすめです。

部屋の広さに余裕があれば、たくさん本を購入しても良いのですが、うちは部屋が狭いし・・・と言う人には「電子書籍」がおすすめです。

この機会に、多くの本を読んで、教養も身に着けてみるのもありですね。

 

VR旅行

せっかくのGWに旅行に行けないなんて・・・旅行を予約していたのに、キャンセルしてしまった人も多いと思います。

そんな人は気分だけでも旅行を味わってみるのもいいですね。

ゲームだけでなく、様々な分野で応用されているVR(バーチャルリアリティ)です。VR空間上で日本や世界旅行の疑似体験ができます。

「360channel」なら「紅葉の京都」や「星夜景」の動画が見られます。

https://www.360ch.tv/video/view/101

是非、今年は逆に自粛でなくても、普段行けないような、世界中の絶景や景色をVRで楽しんでみてください。

 

ジグソーパズル

時間がないと出来なものの代表は、ジグソーパズルではないでしょうか?

そういえば、ずいぶんやってない人も多いと思います。

どんなパズルにしようか考えてみるのもありですね。

ツイッターでも自宅での時間で「パズル」を楽しんでいる人のツイートが多くみられます。

ピースの数が多くなるほど、難易度が上がります。

完成したら部屋に飾るのも楽しいですね。家族がいると「踏まないで!」なんてことになりがちですが、ひとりなら、思う存分ジグソーパズルに没頭できますね。

 

大人の塗り絵

大人の塗り絵が流行っているのご存知ですか?
小さいころは、親に買ってもらった、アニメのキャラクターなどの塗り絵をよくしたものですが、大人になってしてないですよね。
しかし、数年大人の塗り絵をする人が増えているんです。

すごくないですか?

ツイッターでも多くの人がハッシュタグ「大人の塗り絵」で作品をあげています。

ある研究では、塗り絵には、精神安定作用があるという報告もありました。

引用元:https://forbesjapan.com/articles/detail/29633

こんな時だからこそ、じっくり塗り絵をして精神を安定させてみるのも良いですね。

 

楽器・歌の練習

楽器や歌も練習しないと上達しませんので、時間のたっぷりあるこの機会にチャレンジするのも手ですね。

電源のいらない、アコースティックギターや三線、歌などはどこでも練習が出来ますが、近隣に迷惑が掛からないように注意してください。

キーボードなどはヘッドフォンを利用すると良さそうですね。

 

ゲーム

「どうぶつの森」に人気が集まっていと話題です。

楽しそうですが、ハマり過ぎると、「今日も一日、どうぶつの森しかしなかった」なんてことになったり、課金し過ぎて、請求書を見て青ざめることのないように注意してください。

また家で1人で寂しいという人はオンラインゲームで人と触れ合うのもありですね。

オンラインゲームはあまりやったことがないという人でも、はまりすぎない程度に、チャレンジしてみるのも選択肢の1つですね。

 

宅飲み

好きなドラマや映画を観ながらお酒を飲むのは至福の時間ですね。

いつものように、スーパーでお酒を購入しても良いのですが、ひと工夫するとさらに楽しくなります。おつまみを自作したり、お酒の飲み比べなどです。

カクテルを自作するのも楽しいですよ。シェーカーがあれば、ジン、ウォッカ、泡盛などでカクテルが作れますし、スプーンでくるっと混ぜるだけで作れるカクテルもあります。

私は近所のダイニングバーがクラフトビールのテイクアウトを始めたので(許可が必要なので、今までは出来ませんでした。)時々利用して宅飲みをしています。

ダイニングバーも応援できるし、こだわりたっぷりのクラフトビールは種類も豊富なので、飲み比べも楽しいです。

 

オンライン飲み会&オンラインお茶会

ネットを利用して買い物を済ませると外へ出なくても生活できますが、ずっと家にいると「人恋しい」ですね。「おしゃべりがしたい」のでは、ないでしょうか?

そこでお勧めなのがオンライン飲み会と、お酒を飲まない方のオンラインお茶会です。

逆にオンラインだからこそ

WEB会議用のシステムを使ってもいいし、オンライン飲み会専用のサービスもあります。

最近では「ZOOM」を使用している人が多いですが偽サイトもあるようなので、気を付けてください。

飲むものもおつまみも自由だし、お酌やセクハラもなく、帰り道の心配もいらないと好評だそうです。ただし、見られて困るもの(洗濯物とか)が映り込まないようにすることと、飲み過ぎないようにする注意が必要と聞きます。

こちらは「たくのむ」と言うオンライン飲み会サービスです。

離れていてもいつでも一緒にお酒が飲める、オンライン飲み会サービスです。どんな時でも好きな人と時間を共有できることで、生活がより楽しくなればと思っています。

引用元:https://tacnom.com/

 

婚活

たっぷり時間があるのですから、婚活するのは如何でしょうか?

気にはなっていたけど、毎日の仕事が忙しくて、やれなかった人も多いと思います。

また、一度やってみたけれど、断念した人はこの時間ができたタイミングで再チャレンジしてみるのもあります。

同じような理由で新しく婚活を始める人も多いのではないでしょうか?

気になる異性にLINEなどで連絡をして見る、婚活サイトを利用してみるなどです。

会えないのですから、じっくり時間をかけてメッセージをやり取りできます。

逆にコロナで人々の考え方の違いが浮き彫りになっている今だからこそ、お互いの価値観や考え方などを知ることができそうですね。

目の前に相手がいると言葉のニュアンスは伝わりやすいですが、つい「ノリ」や「勢い」で交際がスタートすることもあると思います。

なので、まずはたくさんの人とコンタクトを取って、じっくりあなたに会う相手を探してみるチャンスだと思います。

 

オンラインデート

婚活をして気になる人がいたら、やっぱりオンラインデートですね。

自粛の時期に非常に流行っています。

もちろん、彼氏彼女がいる人は、もちろん会えないのはさみしいですが、新しい2人の楽しみ方という感じで新鮮かもしれません。

また、婚活して気になる相手と、オンラインでお話してみると、また違った印象を受けて、よかったり、悪かったり(笑)

そういった意味で、オンラインデートは重要かもしれません。

また気になる異性に気軽にオンラインでデートとは言わずに、アクセスしてみて、話が盛り上がって→付き合うことに!なんてパターンもあるかもしれません。

自粛だからこその恋愛を楽しんでみましょう。

俳句・短歌

お金がかからない究極の趣味が俳句・短歌ではないでしょうか。

「渋すぎる」「小学校で習っただけ」なんて声も聞こえそうですが、新聞に投稿されている俳句などは、文字通りプロも舌を巻くような玄人はだしの句も並んでいます。

毎年話題になるサラリーマン川柳など多くの公募があるので、応募も踏まえて作ってみるのもありですよね。

 

将棋

将棋も嫌いじゃないけど地味に時間がかかるし・・・って人も多いと思います。仕事で忙しい毎日だとなかなか時間が作れないですよね。

もちろん、家で1人ではできないですが、オンライン将棋でスキルを磨いてみるのもありです。

以下のオンラインサイトでは、1日3ゲームは無料で、知らない人と戦ってスキルアップできます。

将棋ウォーズ公式サイト

上達してきたら、有料プランですが、指導騎士に指南を受けることも可能です。

また今のうちに、将棋の腕を磨いておけば、自粛終了後は、こんなところに行ってみるのはどうでしょうか?

最近は将棋カフェや、将棋バーなど、将棋を好きな人が集まって、対戦できる場所もあります。

お茶やお酒などを飲みながら楽しめるんです。

現在は自粛でお休みのところが多いのですが、腕を磨いた後は、是非こういったところで楽しみましょう。

 

天体観測

自粛で生活のリズムが少し狂ってきて、夜なかなか眠れない!なんて人も多いかもしれません。

なかなか夜に寝付けないのであれば、天体観測をするのは如何でしょうか?普通の天体望遠鏡は高価ですが、厚紙で組み立てられる比較的安価なものもあります。

EDG-TLS001
お手持ちのスマホで神秘的な月面をきれいに撮影できる。スマホのズームと合わせることで最大130倍に拡大できる、光学約35倍のカートン組み立て式天体望遠鏡。

引用元:https://www.elecom.co.jp/products/EDG-TLS001.html

星空を眺めていると自分の悩みは小さいことだなぁと、なぜかふっと気持ちが軽くなります。星座を教えてくれるアプリもありますよ。

 

アロマで自宅に香りをつけてリフレッシュ

ずっと家にいると、いろいろなリフレッシュが必要だと思いますが、そんなものの1つにアロマがあると思います。

家に香りがあるだけで、気分が上がってきます。

イライラに効果があったり、なかなか眠れない時、リラックスさせてくれる香りもあります。

オイルポットなどがなくても、ハンカチやティッシュにたらして、置くだけで、素敵な香りのお部屋になります。

是非、あなたに合った香りを探して、リフレッシュしてみてください。

 

ファッションコーディネート

家だからファッションなんて、どうでもいいじゃん・・・と思う人も多いと思います。

しかし、世はオンライン〇〇が流行っています。

オンライン飲み会、オンラインデートなどは、上半身は映ってしまうんです!!!

なので、気が抜けないんです。外には行かないので、女子向けに最近はかわいい、家で着るルームウエアが非常に売れているんです。

また、実はネットで洋服を選ぶのって時間がかかりませんか?絶対失敗したくないので、念入りに見すぎて、結局買えないまま就寝時間という人も多いと思います。

そういった意味で、じっくり時間がある今だからこそ、洋服をネットで吟味して選ぶのもありですね。

動画でも、ファッションの勉強になるものが多くあります。

男性版も多くありますよ。


こういった動画を見てからじっくり洋服を選んで通販で購入するのもありですね。

逆に自粛の時間が、おしゃれスキルがアップするチャンスかもしれません。

 

投資の勉強

コロナ自粛いろいろ不安な状況ですが、お金を稼げるスキルはいくつあっても安心ですよね。

だったら投資を始めよう!と簡単に始めてしまったら、大失敗の大惨事です。

実は、投資は非常に勉強が必要です。

株、投資信託、FX、不動産などなど、簡単に手を出せないですが、やるやらないは別にしてまずは、勉強を始めてみてはどうでしょうか?

多くの人が、勉強をおろそかにして、思い切ってスタート!そして失敗・・・。という結果になります。

大人として知識と教養を得る意味でも、勉強してみて損はないと思います。

 

 

まとめ

ひとりでも出来るGWの暇つぶしネタを紹介しました。いくつか用意して、いろいろチャレンジすると飽きがこないと思います。

自粛期間の暇つぶしのポイントは「時間がたっぷりある」「楽しんでやる」「笑い」だと思いますので、あなたに合ったものを選んでください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です