逃亡者は実話でモデル事件があった【ドラマや映画など実写化される人気作品】

スポンサーリンク

渡辺謙(わたなべけん)さん豊川悦司(とよかわえつし)さん主演のスペシャルドラマ「逃亡者(とうぼうしゃ)」がテレビ朝日にて2020年12月5日(土)、6日(金)と夜9時から二夜連続で放送されます!

「逃亡者」とは1963年から67年にかけてテレビシリーズとしてアメリカで放送された往年のサスペンスアクションで、1993年にはハリソン・フォードとトミー・リー・ジョーンズのタッグで映画化されたこともある名作です。

日本では、2004年にTBS日曜劇場で江口洋介さん主演で連ドラ化されたこともありましたね(^^♪

このドラマは、妻を殺されその容疑者として疑われた男が、護送車から逃亡し一人真相を追い、それを追いかける刑事の姿を描いているのですが、気になるのはモデルとなる事件があるかどうかという事です!

今回は「逃亡者」はノンフィクションなのか?実話でモデルになった事件が存在するのか?まとめていきたいと思います。

最後に事件の犯人についても掲載していますので、知りたくない方は閲覧ご注意ください。

逃亡者は実話でモデル事件とは?ノンフィクションなの?

逃亡者ネタバレ犯人【ドラマ渡辺謙】!あらすじ原作やキャストまとめ

モデル事件があるのか気になる!ドラマ「逃亡者」のあらすじとは?

まずは、今回のドラマ「逃亡者」のあらすじです。

都内の高級住宅街で、凄惨な殺人事件が発生した。

殺害されたのは、大学病院勤務のエリート外科医・加倉井一樹(渡辺謙)の妻・陽子(夏川結衣)。

その夜、加倉井は陽子を連れ、大学時代の同期、宮島光彦(杉本哲太)や石森卓(村田雄浩)らと恩師・沢村八郎(山本學)のパーティーに出席したのだが、緊急オペの要請が入ったため、陽子は先に帰宅。

執刀を終えた加倉井が深夜、家に戻ったところ、1階で家政婦の女性が、そして2階の寝室で陽子がナイフで胸を刺されて絶命していたのだ…。

思いもよらぬ出来事にがく然とする加倉井は、現場から逃げる男を発見。

階段で格闘となり、頭部を殴打されて気絶してしまった。

だが、警視庁捜査一課刑事・浅野和志(篠井英介)らは加倉井が2人を殺害して逃走を図った挙げ句、階段を踏み外して気を失ったものと断定。

もみあった際、犯人の左腕が義手であることに気づいた加倉井は「義手の男を見つけてくれ」と訴えるものの、現場には侵入者の痕跡は何ひとつ残されておらず、結局、加倉井の主張はかき消され、逮捕されたのち、死刑判決が下された。

絶望の底に突き落とされたまま、加倉井は東京から名古屋の拘置所へ移送されることとなった。

ところが、同じく移送バスに乗っていた爆弾テロ事件の首謀者・嶋岡正彦(天野慶久)の仲間らが、山中で護送車を襲撃。

横転し炎上した車内から危機一髪、逃げ出した加倉井は決断を迫られた。

ここに残るか、それとも――!? 陽子の顔が頭に浮かんだ次の瞬間、加倉井は深い森の中へと姿を消していた――。

まもなく、襲撃現場に結成されたばかりの特別広域捜査班が到着した。

班長・保坂正巳(豊川悦司)は、鴨井航(三浦翔平)、柏木弥生(原沙知絵)ら部下を震撼させるほどの強硬手段で嶋岡らテロ集団を制圧。

次は加倉井をターゲットに見据え、彼の行方を追いはじめる。

そのころ、加倉井は脱走時に負った腹部の傷の痛みに耐えながら、逃亡者として旅をはじめていた…。

「逃亡者」の主人公は渡辺謙さん演じるエリート外科医・加倉井一樹(かくらい・かずき)!

ある夜、加倉井の妻が惨殺される事件が発生し、現場に居合わせた加倉井に容疑がかけられてしまいます。

加倉井は義手の男が犯人だと訴えますが、逮捕起訴され裁判で死刑判決が下されてしまうのです(/ω\)

その後加倉井は護送車に乗せられる中で事故に遭遇し、逃走を図り真犯人を探し出そうと動き出し、その行方を豊川悦司さん演じる刑事の保坂正巳が追うというストーリーになっています。

「逃亡者」は過去にリメイクが何作も

「逃亡者」は、アメリカで1963年から1967年までに放送されたドラマなのですが、今回のリメイクは舞台を東京オリンピック間近の日本を舞台にして物語を再構築されています。

医師VS刑事という構図はそのままに、ダイナミックなストーリーで描かれるこの冬注目のスペシャルドラマなんです(^^)/

そんな「逃亡者」は過去に何回もリメイクされていて

アメリカではハリソンフォード主演で映画化。

そして、日本でも2004年に江口洋介さん主演でTBSの日曜劇場枠でドラマ化。人気作品なんです。

「逃亡者」はモデル事件がある実話だった?

そんな「逃亡者」は、実話になった事件やモデルはあるのか気になるところですよね。

実は、実際にアメリカで起きた「サム・シェパード事件」という事件がモデルと言われているんです。

という事でモデルにした事件はあるものの、ノンフィクションではなくあくまでもフィクションの作品という事になります

そんな「逃亡者」のモデルになった「サム・シェパード事件」について以降でご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

逃亡者の実話のモデルとなったサム・シェパード事件とは?

「逃亡者」のモデルになったのは、1954年にアメリカオハイオ州クリーブランドで起きた「サム・シェパード事件」です!

医師のサムが妻を殺害し終身刑に!

医師のサミュエル(サム)・シェパードの自宅で妻のマリリンが殺害されてしまいます。

サムは「もじゃもじゃ頭の男に殴られて気絶していた」と主張するも、妻殺しの容疑者として逮捕。

裁判で無実を訴えるも、裁判官は棄却しサムは第二級殺人で終身刑の判決を言い渡されることに。

サムの母親はショックで拳銃自殺を図り、父親は病死してしまいます。

全米で、この事件はマスコミに取り上げられ「冤罪では?」「サムがやはり真犯人!」と大いに話題になりました。

そして事件から10年近く経過した1963年に「サム・シェパード事件」をモデルにしたドラマ「逃亡者」が放送されることになったのです!

ドラマ放映中にサムは無罪が決定!

終身刑となったサムは10年間服役していたものの、「逃亡者」放送中の1996年に再審が行われ、なんとサムには無罪判決が下ることになります。

これまで「逃亡者」は視聴率も好調で、国民からの支持も高かったのですが・・・

何とサムの無罪が決まってからは一転し視聴率は落ちてしまい、ついに打ち切りが決定((+_+))

しかし最終回は、結末が気になったのか50パーセントを超える視聴率を記録したそうです。

疑いが晴れて、自由の身になったサムですがその後の人生は順風満帆とは行きませんでした。

 

スポンサーリンク

 

サムは医者からプロレスラーに転身?

無罪放免となったサムは、再び開業医としてスタートするも世間からの目は冷たく、「妻殺しかもしれない男」と一度言われてしまった医師の病院に患者はやってきませんでした。

そんな厳しい世間の目から逃れるように、酒とドラックに溺れてしまったサム。

その後医療事故を起こしてしまい、医師免許はく奪の憂き目に有ってしまうのです。

無職になり金にこまったサムが選んだ道は、何とプロレスラーでした!

そのときサムは45歳、酒やドラッグでもはや満身創痍の状態。

マネージャーの若い女性とその後結婚するものの、プロレスラー転身後まもなく、46歳の若さで亡くなってしまうのでした。

 

サム・シェパード事件の真相は?真犯人は見つからず迷宮入りに!

サムが亡くなったのち、一人息子のリースは、事件当時自宅の清掃を請け負っていたリチャード・エバーリングが真犯人だと主張し、エバーリングも自身の犯行を認めるような供述をしたのです。

リースは亡き父の無実を晴らすために再び裁判を起こしますが、2000年の裁判では決定的な証拠は発見できず、リースの訴えは棄却されてしまいます。

結局「サム・シェパード事件」の真相はやぶの中。

いまだ真犯人は、見つからず迷宮入りとなってしまった事件なんですね〜。

 

スポンサーリンク

 

逃亡者は実話でモデル事件とは?ドラマ版の事件の黒幕は?

モデルになった「サム・シェパード事件」では妻を殺した犯人は未だに明らかになっていません。

しかし、ドラマでは主人公のリチャード・キンブルが真犯人をしっかりとあぶりだしているんです。

ここでは、1993年に映画化された「逃亡者」の真犯人についてネタバレしちゃいます。

このときの主人公キンブルは、ハリソン・フォードが演じており、追う刑事・ジェラードをトミー・リー・ジョーンズが演じていました。

妻を殺した実行犯は、黒幕に頼まれた義手の男だったのですが、背後に居た驚きの黒幕とは?

キンブルの親友でもある医師のニコルズだったのです。

詳しい映画版ストーリーは以下記事にもまとめているので是非ご覧ください(^^)/

逃亡者の犯人ネタバレとあらすじを結末まで!ドラマ版は誰?

2020年版の「逃亡者」が映画版と同じ展開であれば、真犯人は渡辺謙さん演じる加倉井の医師の友人という事になりそうです。

既に発表されている出演者から考えると、杉本哲太さん演じる宮島光彦、もしくは村田雄彦さん演じる石森卓あたりが怪しい感じがしますよね〜(^^♪

 

逃亡者は実話でモデル事件とは?ノンフィクションなの?まとめ

今回は「逃亡者」にはモデルとなる事件があるのか?ご紹介しました。

逃亡者は1954年にアメリカオハイオ州で起きた「サム・シェパード事件」がモデルになっていると言われています。

容疑者となったサムは最終的に裁判で無罪となったのですが、その後も世間からは冷たい目で見られ、酒ドラッグに溺れて若くして亡くなってしまいました。

息子が父の無念を晴らそうと裁判を起こしましたが敗訴し、いまだに事件の真犯人は明らかになっていないんです。

そんな「サム・シェパード事件」をモデルにした「逃亡者」は12月5日、6日夜9時から二夜連続で放送されますので是非お楽しみください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です