おいでやすこが結成秘話とは?ユニットの実力はM-1優勝候補?

スポンサーリンク

漫才好きの方にとっても年末の楽しみの1つである、今年で17回目になるM-1グランプリ。

お笑い好きではない方も耳にしたことはあるのではないでしょうか?

今や知らない人はいないであろう、フットボールアワー、ブラックマヨネーズ、サンドイッチマン、霜降り明星、そして記憶にも新しい昨年の王者ミルクボーイは、バラエティー番組・CMにと、テレビで見ない日はないくらい大人気のお笑コンビ達は過去のM-1グランプリに輝いています。

そんな人気者の登竜門的存在のM-1グランプリのファイナリスト9の内の一組に選ばれた、『おいでやすこが』がお笑いファンの間で優勝候補になるのでは?と騒がれています。

おいでやすこが結成秘話とは?

おいでやすこがユニットの実力はM-1優勝候補?

まだまだ知られていない『おいでやすこが』について紹介していきたいと思います。

おいでやすこが結成秘話とは?

 

おいでやすこがとは、2019年においでやす小田と、こがけんの2人で結成されたユニットコンビです。

過去にお互い別の相方とコンビを組んでいた時代もあったみたいです、解散しピン芸人として各々活躍していました。

おいでやす小田は、M-1グランプリのたびに、ゆりやんレトリーバーや、吉本新喜劇の奥重敦史と即席でコンビを組んでいました。

2019年のM-1グランプリ前にゆりやんレトリーバーからのお誘いがなかったのがきっかけで、おいでやす小田から、暇そうだったこがけんに声をかけ『おいでやすこが』が結成されました。

2019年のM-1に出場する前の時点ではおいでやす小田にとって、こがけんは、ゆりやんレトリーバーの代わりだっただけなのかもしれません。

しかしM-1でコンビを組んでから翌年にYouTubeちゃんねるを立ち上げ、同学年ということもあってかとても仲が良さそうで、共通点の眼鏡と、一見真逆なタイプの二人ですが、楽しそうなコントを繰り広げています。

そんなお二人のコント動画です♪

 

おいでやすこが「おいでやす小田」とは?

おいでやす小田:ツッコミ担当

おいでやす小田

生年月日:1978年07月25日

身長/体重:173cm /56kg

血液型:A型

出身地:京都府 京都市

趣味:バスケットボール

出身/入社/入門:NSC大阪校 23期

参考先:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=3373

「おいでやす小田」さんは、モンスターエンジンの西森洋一さんとコンビを組んでいた過去があります。

しかし解散後の2001年からピンで活動をスタート。ネタは1人コントがメインで、R-1ぐらんぷりでは2016年から連続して決勝進出していることでも知られている芸人さんですね。

しかし2021年は名称や出願資格などで大幅なテコ入れをした結果、残念ながら出場できなくなったことが話題に。

毎年R-1グランプリを見ていた人にとっては、物足りないですよね。

 

おいでやすこが「こがけん」とは?

こがけん:ボケ担当

こがけん

生年月日:1979年02月14日

身長/体重:178cm /60kg

血液型:A型

出身地:福岡県 久留米市

趣味:料理/カラオケ/音楽鑑賞(洋楽)/映画鑑賞

特技:料理/どんな曲でも洋楽ロック風に歌うこと

出身/入社/入門:NSC東京7期

参考先:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=6708

かつては、芸人を休業し板前修業をしていたこともあり、料理が上手でテレビ番組でも料理企画で、登場したりしているこがけんさん。

こがけんさんは、2019年のR-1グランプリで決勝に出場した過去が!

2016年にはとんねるずの「〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜」で初参加でファイナリストに選ばれる快挙!

「ハリウッド映画のモノマネ」のセリフ「オーマイガー」が、メンバーのツボに見事はまったんですよね!

様々なジャンルの映画で、違った「オーマイガー」が最高に面白かったのを覚えています。

 

スポンサーリンク

おいでやすこがユニットの実力はM-1優勝候補?

おいでやす小田も、こがけんも、もともと実力のあるピン芸人でR-1グランプリでもお互いファイナリストで、ピン芸人として応援しているファンも多かったみたいです。

ツイッターでも2人を優勝候補の上位にあげている人が多数でした。


しかし、先ほどもご紹介しましたが、お互いが目指していたR-1グランプリの出場資格が、2021年度から芸歴10年以内に変更されてしまい挑む前に夢破れてしまった2人はとても悔しい同じ心境だったのかもしれません。

そんな目標を失った辛い出来事を乗り越えた同じ境遇の2人が、手を取り合ってM-1グランプリを目指す頑張っているコンビだから応援したいと思うファンも多いです。

そして、やはりピン芸人同士だから2人とも本当に面白いので、コンビ歴は1年かもしれませんが、歌ネタのボケ担当のいい声の、こがけんにおもいっきっり爽快にツッこむ、こちらもいい声のツッコミ担当のおいでやす小田の掛け合いが、最高にマッチして面白いです。

おいでやすこがを知らなかった人も、知れば知るほど大好きになる魅力的なコンビだと思います。

芸だけではなくキャラクターだったり、2人のストーリーも優勝候補といわれる理由かもしれません。

おいでやすこが結成秘話とは?ユニットの実力はM-1優勝候補?まとめ

おいでやすこがの結成秘話とは?

2019年のM-1グランプリ前にゆりやんレトリーバーからのお誘いがなかったのがきっかけで、おいでやす小田から、暇そうだったこがけんに声をかけ『おいでやすこが』が結成されました。

こがけんが暇そうだったから誘ったはもしかしたら、おいでやす小田の照れ隠しだったのかもしれません。

ひょんなことからコンビを組むことになって、ファイナリストに選ばれるなんて相性ばっちりのコンビなんだと思います。

おいでやすこがユニットの実力はM-1優勝候補?

ピン芸人同士だから2人とも本当に面白いので、コンビ歴は1年かもしれませんが、歌ネタのボケ担当のいい声の、こがけんにおもいっきっり爽快にツッこむ、こちらもいい声のツッコミ担当のおいでやす小田の掛け合いが、最高にマッチして面白いです。

M-1グランプリのファイナリストになる目前で知らされた、R-1グランプリの出場資格変更のショックも追い風にし、いい流れを手に入れたおいでやすこがのピン芸人同士による新しい漫才は必見です。

毎年、誰が優勝してもおかしくない、M-1グランプリ今まで見ていなかった人も、ずっと応援してた人も、楽しい漫才でたくさん笑って日ごろのストレスを発散してくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です