ほん怖佐藤健ネタバレ【顔の道】感想は怖すぎ!彼女役は誰?

スポンサーリンク

2020年10月31日に放送の【ほん怖2020】こと「ほんとにあった怖い話」。

人気俳優の伊藤健太郎さんの突然の逮捕により、予定が大きく変わり、混乱しているようですが(^^;無事に放送されます。

今回の「ほん怖」では、過去に放送されたエピソードが8つ放送されます。

その中でも気になるのが、人気俳優の佐藤健(さとうわたる)さんが主演の「顔の道」です。

今回は「ほん怖」の佐藤健さんの超怖いと言われているエピソード「道の顔」のネタバレやあらすじ感想をご紹介します。

ちなみに、彼女役(なつみ)の女優の高橋真唯さんですが現在は改名されたようなので、その辺りもご紹介していきます。

ほん怖佐藤健【顔の道】ネタバレ感想①彼女役の高橋真唯は現在改名?

佐藤健さんの以下の2つのエピソードについて、まずは簡単にご紹介です。

佐藤健さんが主演した「顔の道」は、2009年の夏の特別編2009で放送されたエピソードです。

ずっとツイッターでも、視聴者からもう一度見たいエピソードを募集していたのですがこの作品がその中の一つとして選ばれたようです。

今から10年以上前の若かりしころの佐藤健さんが堪能できる、それだけでも貴重な恐怖のエピソードです。

脚本:三宅隆太
監督:鶴田法男
出演:藤沢翔太郎 … 佐藤健
翔太郎(佐藤健)は恋人・夏海(高橋真唯)と2人の共通の趣味である釣りに出かけた。
その帰り道、夏海の運転する車の助手席に乗った翔太郎はフロントガラスの向こう、道の傍らに古ぼけた電話ボックスがあることに気がついた。その電話ボックスには、若い女がひとりで受話器を手にするわけでもなく、背を向け、ただボンヤリと立ちつくしている。明らかにこの世ならざる気を纏っており、翔太郎は思わずその女に見入ってしまう。そして、翔太郎の乗る車が電話ボックスを通過し、翔太郎が振り返るとす電話ボックスにすでに女の姿はなく・・・。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/honkowa/file/file35.html#honkowa35_4

場所は山梨県某所「これは2年前、彼女とドライブしていた時に体験した出来事です・・・」とうナレーションからスタートするエピソード。佐藤健さん演じる体験者は・・・「藤沢翔太郎(仮名)」です。

ちなみに彼女役の女優さんは、高橋真唯さんなのですが、現在は「岩井堂聖子」に改名され、ご活躍されています。

最近では大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演されていたことが話題に。

そんな佐藤健さん主演の「顔の道」のネタバレ感想を詳しくご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

ほん怖佐藤健【顔の道】ネタバレ感想②謎の女と突然眠くなる彼女

その日は、付き合い始めて間もない、2人でしたが、共通の趣味が釣りということで、彼女の車で彼女の運転で釣りに出かけました。

そしてその帰り道に、事件は起こります。

道ののはしに古ぼけた電話ボックスがあることに気づきその中には、若い、髪の長い、見るからに、怪しい(幽霊っぽい!?)女がひとりで立ちつくしていました。

藤沢(佐藤健)が「今の見た??」と聞くと、彼女が急ブレーキ。眠そうにしています。

藤沢が「大丈夫??」と聞くと、眠そうな顔をした彼女が「なんか、急に眠くなってきた・・・」と言います。

驚く藤沢。

そして彼女は車を止め藤沢のことを気にせず「ごめん・・・仮眠取らせて・・・」といい、シートを倒して横になり眠ってしまいます。

「おい!!ちょっと、なつみ!!」と肩を揺らして声をかけた藤沢でしたが、起きない彼女。

よりによって、こんなところで・・・と思った藤沢でしたが、運転免許のなかった藤沢はどうすることもできませんでした。

車からは、先ほどの電話ボックスが見えました。

 

スポンサーリンク

 

ほん怖佐藤健【顔の道】ネタバレ感想③女の人は!?と言い出す彼女

そして寝ていた彼女ですが、突然、うなされて「キャーー」と叫びながら起きます!

そして起きた後「女の人は??」と聞きます。

藤沢が「女の人??」と聞くと、彼女は「夢か・・・」と言い再び寝てしまいます。

藤沢は「なんだよそれ・・・」と恐怖しながらつぶやきます。

彼女が寝てしまい、なぜか、車のアンテナを掃除する藤沢。

我にかえり「なんでこんなところで、こんなことしてるんだろう」とつぶやきます。

そして再び肩を揺らして「おい!!夏美、夏美!!!」と起こしますが、どういう訳か彼女は全く起きません。

そこは山の中の道で、道の外は木がたくさん生い茂っている場所でした。

そしてこのままずっとそこにいるわけにもいかなかったので、運転できる友達に来てもらおうと思いました。

しかし・・・携帯は圏外でした。

 

スポンサーリンク

 

ほん怖佐藤健【顔の道】ネタバレ感想④気になる公衆電話に向かったけれど・・・

そして・・・先ほど女の人がいた公衆電話に行く藤沢。

気味が悪かったのですが、友達に電話するために、公衆電話に、誰もいないことを確認して、入ります。

そしてお金を入れて電話を掛けようとしました。

何回お金を入れても、お金が落ちてきてしまい、電話を掛けることはできませんでした。

仕方なく電話ボックスを出た藤沢の目にある家が見えます。

その家の2階に、先ほど電話ボックスにいたらしい、髪の長い女がいました。

藤沢はその家に向かいます。

そして・・・その家の1階で「すみません!電話をお借りしたいんですけど!」と声を掛けます。

答えがないので・・・なぜかドアを開けると、横開きのドアが「ガラガラガラ」と開きました。

そして家の中に向かって再び「すみません!!」と声をかける藤沢でした。

 

スポンサーリンク

 

ほん怖佐藤健【顔の道】ネタバレ感想⑤ある家になぜか入ってしまう男が見たものは・・・

家の中から反応がなかったことから、なぜか藤沢はそのまま家に入ってしまいます。って、怖いし不法侵入だし、ツッコミどころ満載なのですが(^^;

古い昔使われていた別荘のような家の中をゆっくりと進む藤沢。

ガタガタガタと奥の方から、音がします。

更に家の奥にするむ藤沢って超こわい(+o+)なぜ進むんだーと誰もが思うシーンです(^^;

そして再び物音がします。

明らかに誰かいるのでは?と思う音です。

音がする方に向かって「あの?申し訳ないんですけど電話をお借りできないでしょうか?」と言う藤沢。

何度もい言いますが、もし、私が住人だったら、いきなり男が入ってきて、これを言われても、叫んで警察を呼びます(^^;

そして・・・階段から誰かが下りてきます。「あーーーー」という女性の声とともに。

その女性は・・・白いウエディングドレスらしき服装で・・・なんと顔がない(+o+)

その姿を見て驚きにげ出す藤沢。

家の外に出ると、それまで明るかった外は暗くなってしまっていました。

もう、すっかり夜になってしまった模様です。

 

スポンサーリンク

 

ほん怖佐藤健【顔の道】ネタバレ感想⑥フロントガラスに映った恐ろしいものとは・・・

急いで車に戻り、彼女を起こします「おい!なつみ!!なつみ!!!」。

すると彼女は再びうなされていて「来ないで!!!こっちへ来ないで!!!女の人が近づいてくる!!女の人が女の人が!!」と寝ながら言います。

外を見ても、女が近づいてくる様子はないのですが

藤沢は「わかってる!!だから早く起きろって言ってるんだろう!!」と言います。

そしてついに「いい加減にしろ!!」と彼女を平手打ちして起こします。

するとやっと起きて我に返る彼女。

びっくりした彼女は「どうしたの??」と普通の様子。

一方で、恐怖している藤沢は「早く!車を出して!!」と興奮気味。「なつみが寝ちゃったから!!公衆電話もつながらないし、女の人が追ってきて、、でかいし、首がないんだ!!」と必死に説明をします。

「やばいよ!逃げないと!!女の人が追ってくるんだよ!!!」と叫ぶ藤沢。

彼女は「何言ってるの?女って??」と言います。

一旦落ち着いて家の方を見ると、誰もいません。

彼女は「もう!何騒いでるのよ」と怒ったように言います。

でも「なつみも、女の人がって言ってただろ」と言うと、彼女は「私が?翔太郎が寝ぼけてたんじゃないの?」と笑いながら言います。

そして「帰ろうか」と言い、車のエンジンをかけ、ライトをつけると、車の前のフロントガラスに巨大な女性の生首が映し出され、絶叫する2人。

あまりの恐怖に絶叫する2人。必死に車を走らせてなんとか帰宅する。

車を降りた彼女がびっくりします。

「なにこれ・・・」

赤い車の車体には、多数の手形がついていたのでした・・・。

 

スポンサーリンク

 

ほん怖佐藤健【顔の道】ネタバレ感想まとめ!超怖いラストシーン

佐藤健さんが主演している、恐ろしいエピソード「顔の道」いかがだったでしょうか?

簡単にあらすじをまとめると

・山道で電話ボックスに気味が悪い女性

・彼女が突然寝て起きない

・携帯が通じない

・電話ボックスの電話が通じない

・謎の家に不法侵入

・謎の家で顔のない巨大な女性発見!!!

・車のフロントガラスに巨大な女の顔出現

・車の車体には多数の黒い手形がこびりついていた

と言う恐怖のストーリーでした。

最後の車のフロントガラスに映った女性の巨大な顔のシーンが、もうとんでもなく怖いんです(+o+)

もちろんですが、映像で見ると超怖い、、そして佐藤健さん演じる藤沢の言動がツッコミどころ満載のエピソードでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です