勇者ヨシヒコと魔王の城1話ネタバレ感想!志賀廣太郎さん登場

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で、テレビ東京のドラマ24「浦安鉄筋家族」の7話以降が放送延期になってしまいました((+_+))

その代わりに放送されるのが山田孝之(やまだたかゆき)さんが、ドラゴンクエストの勇者のようなキャラを演じて話題になったドラマ!

「勇者ヨシヒコと魔王の城(ゆうしゃよしひことまおうのしろ)」です(^^)/

今回テレビ東京が視聴者に再放送して欲しいドラマのアンケートを取った結果、見事一位に輝き、再放送されることが決定したんですよね〜

このドラマは主人公の勇者・ヨシヒコが仲間と共に魔王を倒す旅に出て、様々な試練にぶつかっていく痛快活劇ストーリー!

脚本・監督が福田雄一さんなので、所々にツッコミどころ満載のお笑い要素が盛りだくさんなんです( *´艸`)

5月22日放送の第1話では、ヨシヒコと仲間たちの出会いが描かれるのですが、どんな小ネタが仕込まれているんでしょうか?

また個人的には先日お亡くなりになった志賀廣太郎さんの姿が見れて、嬉しかったです。

今回は「勇者ヨシヒコと魔王の城」第1話のあらすじネタバレ感想を紹介していきたいと思います。

勇者ヨシヒコと魔王の城1話ネタバレ感想①ヨシヒコ剣を落として勇者に

勇者ヨシヒコ再放送2020地域放送の日程は?関西は北海道など

「このままでは、この村の人間全員・・・この恐ろしい疫病によって殺されてしまうだろう」

カイボの村の神社では、村長のオザルが村人たちに向かってそう語り掛けています。

何と村長役は、志賀廣太郎さん!

先日、病でお亡くなりになったバイプレーヤーですよね(/ω\)

疫病を阻止するために、勇者テルヒコが村を旅立って半年・・・

いまだに戻って来ない為、村長は新たな勇者を探そうと村人を集めていたんです。

「岩に突き刺さった剣を抜いた者が真の勇者である」

村長は村の男たちに剣を抜かせようとしまが、誰も抜くことが出来ません。

みんな勇者になりたくないからわざと剣を抜かないのですが(^_^;)

そこに居合わせた勇者テルヒコの息子・ヨシヒコ(山田孝之)!

「俺も行く!」と意気込みますが、妹のヒサ(岡本あずさ)は「兄様は少しおっちょこいだから・・・」と止めようとします。

しかし「おっちょこいゆーな!」と言って、一番最後に剣を抜こうとるヨシヒコ。

剣に触れようとすると、なんと!!剣がぽろっと落ちてしまいます(^_^;)

「勇者の誕生じゃ〜!!」

歓喜に湧く村長と村人たちヽ(^o^)丿

「抜くって言うより、倒れた感じで・・・」

ヨシヒコの言葉は誰にも届かず、剣を抜いた勇者に選ばれ手旅立つことが決定したのです!

普通、勇者はカッコ良く剣を引き抜くものですが・・・

「勇者ヨシヒコ」ではドラクエのゲームのようにはいきません(笑)

 

スポンサーリンク

 

勇者ヨシヒコと魔王の城1話ネタバレ感想②ヨシヒコスライムと遭遇!

村長オザルのへんてこな踊りの占いによって、向かう方角を決められたヨシヒコ。

村長役の志賀廣太郎さんの出番はこれで終了(^_^;)

今後も、結構な大物ゲストが「これだけ?」って感じでたくさん登場していくのも「勇者ヨシヒコ」の魅力の一つですね!

村の入り口で馬に乗って、ヒサに別れを告げるヨシヒコ。

しかし、馬が画面に一切映りません・・・

このドラマは低予算の深夜ドラマなので、馬を用意できなかったんだと思います(笑)

そして次のシーンでは、何故か馬に乗っておらず歩いているヨシヒコ。

そこで最初のモンスターに遭遇!

ヨシヒコ「何者だ!!」

モンスター「何者?俺を知らないって勇者としてどうなのよ」

そこに居たのは、皆さんご存知スライムです(^^♪

ちなみに映像で映ったのは以下のような感じ

かなりしょぼい感じのスライムで、正直かわいくありません(;´∀`)

しかし、ヨシヒコはスライムの事を知らないようで・・・

「待て待て待て、旅に出たら最初は俺でしょーよ!」

「最初は俺?どういうことだ」

「どういう事って戦うんだよー!!」

スライムはヨシヒコに体当たり!

「どうだ?1ポイントくらい痛いだろ?」

「痛い」と言うヨシヒコに、スライムはさらに体当たり!

「やめなさいって!」とヨシヒコが剣をかざすとあっさりスライムに勝利するのでした(^^♪

 

スポンサーリンク

 

勇者ヨシヒコと魔王の城1話ネタバレ感想③ダンジョーと出会う

ヨシヒコが歩いていると、山賊と闘う大柄でもみあげが長い戦士ダンジョ―に遭遇。

演じるのは宅麻伸さんです!!

すれ違いざまヨシヒコがスルーしようとすると、「待て」と声をかけられ戦士は話し始めます。

「嫌な時代になったもんだ。人間は疫病に苦しみ救いを求める」

ヨシヒコが無視して歩き出すと・・・

「人が話してるだろ!聞くんだ」と戦士は怒り出します(笑)

「はい」と渋々話を聞くヨシヒコですが、また同じ話を始めたため歩き出そうとすると・・・

「聞こうよ話を!何普通の顔して通り過ぎようとする!」

「長そうだから・・・」

「これだけは言わせろ。そしたら殺すから」

「私は勇者だ!あなたに殺されるわけにはいかない」

「俺の名はダンジョ―、お前と同じである人々を救うという使命をもって・・・」

ヨシヒコが無視して歩き出すと

「待てーこの野郎」とダンジョ―はヨシヒコを追いかけます(笑)

そして夜、ダンジョ―はヨシヒコにまだ付いてきていました。

「話を最後まで聞いてもらってそして殺す」

それがダンジョ―の狙いのようですが、いつの間にか仲間に加わったようですね(;^_^A

 

スポンサーリンク

 

勇者ヨシヒコと魔王の城1話ネタバレ感想④ムラサキと出会う

翌日、ヨシヒコはダンジョ―と森を歩いていると、とある女にナイフで襲い掛かられます!

その女ムラサキを演じるのは木南晴夏さんです(^^)/

ダンジョ―は「切れ!」と言いますが、「女は切れません」というヨシヒコ。

「お前の持っている剣は切っても死にはせん。眠るだけだ」

ダンジョ―のその言葉を信じ、女を切りつけるヨシヒコ。

「今の話本当でしょうね?」

「本当だ。たぶん」

「たぶんて何ですか!」

「絶対本当だ。たぶん絶対だ」

「どっちですか!」

そんな二人のどうでもいいやり取りが続くなか、女は目を覚まします。

その女は「ムラサキ」と名乗り、ヨシヒコを父の仇だと言いました。

何故ヨシヒコを仇だと思っているのかと言うと、持っている似顔絵がヨシヒコに似ていたから(;´∀`)

しかし、似顔絵がへたくそでどう見ても似ていない(笑)

人違いだと言われて、泣き出すムラサキにヨシヒコは言います。

「私たちの仲間にならないか。ずっとそばにいて私が父の仇だと確信する事が有れば殺せばよい」

「そうさせてもらおう。これからは安心して眠れんぞ」

こうして、ムラサキも仲間に加わったのでした(^^♪

 

スポンサーリンク

 

勇者ヨシヒコと魔王の城1話ネタバレ感想④メレブ登場!

三人が立ち寄った村では、金髪の胡散臭い男が教祖としてあがめられていました。

その名はメレブで、演じるのはムロツヨシさんです!

メレブは岩を宙に浮かせる魔法を披露し、村人から絶賛を浴びています。

その光景を見ていたヨシヒコたちに興味を示し「私の屋敷に来るが良い」と言うメレブ。

三人は屋敷に行き、これまでの旅について話します。

そしてヨシヒコは空気を読まずにこう言うのです。

「教祖が岩浮かされているの見ました。あれ布の裏側で人が持ちあげてますよね?」

「違うよ違うよ」と明らかに動揺しているメレブ(笑)

「最近岩が重くなってきたと話している人がいました。彼らが持ちあげてるんでしょ」

するとメレブは「イチャモンつけやがってよ〜」と逆切れ(;・∀・)

しかしヨシヒコは「教祖を怒らせようと思って言ったわけではありません。村で大工をやっていたので、良く出来た装置だなと思ったんです」と言うのです。

「そうだろ、良く出来てるだろ。今まで誰にもバレた事がない・・・って違う!!もう嫌だ気分悪い帰る」

メレブは怒って部屋を出ていったのですが、翌朝再び三人の前に現れます。

「教祖は疲れた。一緒に旅をさせてくれ。誰かにバレたらやめようと思ってた」

そして魔法を披露してくれます。

その名も「ハナブー」

ムラサキに試しにかけてみると、豚のような鼻に(^^;)

「いつどこで使うんだ?」とバカにするダンジョ―ですが、ヨシヒコは「スゴイ・・」と褒めたたえます(笑)

今のところ覚えているのは「ハナブー」だけ

ムラサキも「使えねー」と非難しますが、ヨシヒコはメレブを気に入り仲間に迎え入れます。

そして四人で、ヨシヒコの父親と薬草を探す旅に出るのでした(^^♪

 

スポンサーリンク

 

勇者ヨシヒコと魔王の1話ネタバレ感想⑤父親を見つけ、仏が登場!

四人で旅を始めたとき、道端でヨシヒコを呼ぶ声が聞こえました。

その人物はなんとヨシヒコの父親のテルヒコ!

演じているのはきたろうさんです(*^▽^*)

隣には若い女性と女の子がおり、女性はなんと妊娠中。

テルヒコは薬草を見つけたものの、旅の途中で出会った親子に惚れて一緒に暮らしていると言うんです(笑)

「帰り辛くなっちゃって・・・」

テルヒコは、ヨシヒコに薬草がたくさん入ったかごを渡して去って行きます。

「小さな幸せつかもうな」と言いながら(^▽^;)

ヨシヒコたちの間には沈黙が続きますが、ダンジョ―が切り出しました。

ダンジョ―「おやおや・・・という事は旅、終了?」

ヨシヒコ「そうですね」

メレブ「これ、解散?」

ヨシヒコ「こんなにも早く願いが叶うとは・・・」

ムラサキ「なにこれ・・・」

皆が別れようとしたその時!!

突如空から「ヨシヒコ〜」と呼ぶ声がきこえます。

そこに現れたのは仏様です!

演じているのは佐藤二朗さん!(^^)!

「ヨシヒコ〜お前の使命は父上を探すことではない!おい、どっち見てるんだヨシヒコ!」

何故かヨシヒコには仏の姿が見えないよう様子。

するとメレブが、赤と青の立体に見えるサングラスを出してきて、それをかけたらようやくヨシヒコも仏の姿を確認(笑)

ヨシヒコ「飛び出して見える。顔が大きい!」

仏「体のわりに顔がでかいって言われるけど・・・てかほっとけよ。仏だけにほっとけよ・・・はいお告げ行きます」

仏「いざないの剣を手にしたお前の使命は、下界に降り立った魔王を倒すことだ!疫病は彼の仕業だ。彼は人々の心を操り下界をわがものにし・・・魔王の手によって人々はあれをやどし、あの邪悪な気を宿し、魔物がはこびる、はこびるじゃねーよ、はびこる・・・」

という感じでセリフを忘れて仏はグダグダになっていましたが(笑)

要は、魔王を倒さない限りは、疫病を救う事が出来ないみたいです(;´∀`)

という事で、終わったかに思えた四人の旅は再びスタート!

そして歩き出した四人を木の影から見つめる、一人の女がいました。

それは、ヨシヒコの妹のヒサ。

「兄様、ヒサは心配です」

今後もヒサは毎週最後に登場するのでお楽しみに(^^♪

 

まとめ

勇者ヨシヒコ魔王の城のゲストキャスト一覧!小栗旬など大物がチョイ役?

今回は「勇者ヨシヒコと魔王の城」の第1話のネタバレ感想を紹介しました。

第1話でヨシヒコは四人の仲間たちと出会い、魔王を倒す旅に出発することになりましたヽ(^o^)丿

正義感が強いがおバカで空気を読めないヨシヒコ

話が長くてテンション高いダンジョ―

勝ち気で口が悪いムラサキ

そして、使えない魔法ばかりで胡散臭いメレブ

第1話でそれぞれのキャラが大体分かりましたよね!!

ヨシヒコが剣を抜かずに倒しちゃうとか、ショボいスライム、セリフが飛んじゃう仏などツッコミどころも満載( *´艸`)

2話以降も笑いの絶えない展開が続いていきますが、果たして何話まで再放送されるのでしょうかね〜

金曜の夜は「浦安鉄筋家族」が再スタートするまで、「勇者ヨシヒコと魔王の城」を楽しみましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です