ユニバ6月8日混雑状況は空いてた?ツイッターレポートまとめ

スポンサーリンク

緊急事態宣言が解除となり、長かった引きこもり的な自粛生活も、ようやく終わりました。

少しずつ観光スポットや施設もスタートしました。

そんな中話題になっているのがユニバことUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の6月8日からの再開です。

多くのユニバファンが歓喜した6月8日のユニバ再開を迎えることになり、話題になっています。

気になるのが、再開後のユニバは混雑しているのか?空いているのか?再開後のユニバはどんな状況なのか?

USJ再開の6月8日初日の様子を多くの人のツイッター報告などをまとめつつご紹介していきます。

ユニバ6月8日に再開!混雑状況が気になる

USJ再開の様子をニュースから見てみましょう。

USJは8日、来場者を限定して営業を再開した。営業は2月29日の休園から約3カ月ぶりで、パークは久しぶりに歓声に包まれた。

感染防止対策では、来場者にマスク持参を求めているほか、入場時は検温を行う。ジェットコースターや屋内シアターは1列ごとに間隔を空けるほか、着ぐるみキャラクターとの触れ合いについては、離れた距離からタッチのまねをする「エアタッチ」を促している。また、大阪府の「大阪コロナ追跡システム」も導入。

入場時とレストラン利用時に、入り口などに掲示したQRコードをスマートフォンで読み取り、メールアドレスを登録するよう呼びかけている。一定数以上の新型コロナ感染者が出た場合には、同じ日、同じ施設にいた来場者にメールで知らせる。

引用元:
https://news.yahoo.co.jp/articles/9820d4efe08ac857e0b0fe94a7cee6e52d31a1a9

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、8日から1週間は、来場者を、大阪在住で年間パスを持っている人に限定して、営業を再開した。

来場者には、検温や手の消毒に加え、大阪府の「コロナ追跡システム」へのメールアドレスの登録を義務づけている。

また、アトラクションに乗る際やキャラクターが登場した際などにも、ソーシャルディスタンスを保って、感染防止対策を徹底するという。

引用元:

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200608-00150139-fnn-soci

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)が6月8日、プレオープンを実施。大阪在住で年間パス保持者、先着順・数量限定など、さまざまな制限があるなか、8時40分時点で、ゲート前には20人ほどの行列ができていた。

ハリー・ポッターのコスチュームに身を包んだのは、20代の外国人女性。「2019年12月に年パスを買って、1週間に1回来ていたので、休業中は本当に悲しかったです。最初にハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのバックドロップに乗ります」と、喜びを隠しきれない様子だった。

また、ミニオングッズで身を包んだ40代女性は、「今日は8時半に駅につきました」と語り、休業中だった3カ月間については「仕事に身が入らず、YouTubeを観てアトラクションに乗った気持ちになっていました。まずは、ミニオンに乗ります」と笑顔を見せた。

引用元:

https://news.yahoo.co.jp/articles/e0d262e315db7577b51f6a26fc8d0bb88b1ed66e

当たりまえですが、アトラクションの待ち行列はソーシャルディスタンスの距離を保っています。

「エアタッチ」と言う驚きの新しい言葉が生まれていますね。今までもあった言葉かもしれませんが、今後多くのアミューズメントパークなどで、見られる光景になるかもしれません。

また今回は大阪府の「コロナ追跡システム」が義務付けられていることが注目されています。

この暑さの中、着ぐるみや仮装をしていた人も多かったようで、ファンの待ち望んでいた気持ちがわかる記事です。

「コロナ追跡システム」の今後の効果なども期待したいところですね。

ちなみにUSJ再開の条件があります。

・入場制限がある

6月8日(月)~14日(日):大阪府在住の年間パスを持っている人

6月15日(月)~18日(木):大阪在住の人

6月19日(金)~ :年間パスを持っている人。関西2府4県在住の人。

いずれも当日チケットの販売はなく、事前にチケットの購入が必要です。

パーク内では

  • 常時マスクを着用
  • 体温測定
  • 手指の消毒
  • ソーシャルディスタンスの確保
  • キャラクターとはエアタッチ
  • 休止となっているアトラクションやイベントもある
  • 大阪のコロナ追跡システムに登録

引用元:https://www.usj.co.jp/

いつものUSJとは違っていますが、たくさんの人の努力で再開にこぎつけることが出来たようですね。

そしてこれから行く人の多くが気になるのが、久々のユニバの混雑状況だと思います。

混んでいるのか?空いているのか??以降で詳しくご紹介していきます。

 

ユニバ6月8日の混雑状況は?空いてる?

USJ再開初日の様子をツイッターで探ってみました。

上記はほんの一部で多くのツイートで「空いてる」の文字が。

やはり、感染予防のための、厳しい入場制限のおかげで密や混雑はなく、空いているパークだったようで、人気アトラクションも通常ではありえない、10数分などの待ち時間であることに驚きですね。

いつもなら、数時間待ちの人気アトラクションにほとんど並ばずに、乗れるのは、この機会に来れた人はラッキーでうらやましい限りです。

ツイートにもある通り、ここまで空いているUSJで楽しめるのは今後ないかもしれないですね。

ツイッターの中には「ゲストよりもキャストの方が人数が多い」と言う驚きのツイートも(^^;

この混雑状況はソフトオープン期間は同じような状況だと思うので、これから行く人は、空いているパークで、思う存分楽しめると思います。

「ジェットコースター」が叫び声が聞こえないのはびっくりです!さすが日本人!言われたことをちゃんと守っているようです。

どんなに叫び声を我慢しようと思っても出てしまうのが、絶叫アトラクションだと思いますが、今後ユニバに行く、絶叫アトラクションが苦手な人は頑張って声を抑えてみてください。

いつもとは違うけれど、空いていて待ち時間もないので、アトラクションを満喫できますし、キャラクターの写真も遮られることなく、思う存分撮れそうで良いですね!

 

 

ユニバ6月8日のツイッターレポートまとめ!

では混雑状況以外に、6月8日の初日の再開後のユニバの様子はどうだったのでしょうか?ツイッターからわかるレポートの様子をまとめていきます。

実際に、USJ再開初日に行った人のツイッターを見てみましょう。

スタッフのみなさんはマスクをつけたままで、ゲストを迎える嬉しい気持ちを表現しようと、全員で手を振ったり、「おかえりなさい」とにこやかに声をかけていて、それを見て涙ぐむゲストもいました。

再開初日は「年パスを持っている大阪在住の人限定」なので、いつもとは違っていても楽しみ方を知っているのでしょうね。

感染が心配される屋内のレストランも個人的には多くが休業しているのかな??と思っていたのですが、きちんと対策をして営業していたようです。

アトラクションの座席を一列おきにしたり、ショー演出やキャラクターグリーティングの工夫、レストランやショップでの対策など、再開の準備は大変だったと思います。いつもとは違っていても、再開できる喜びを噛み締めたいですね。

まとめ

6月8日(月)からUSJが再開となりました。まずは年パスを持っている大阪の人で事前にチケットを購入した人限定です。そのため、とても空いているとの声がたくさん聞かれました。

自粛が解除になったとはいえ、コロナウイルスがなくなったワケではないので、アトラクションを1列おきにする、ショーの構成を変える、キャラクターグリーティングはエアタッチ、レストラン、グッズのショップなど、感染対策を施しながらゲストに楽しんでもらえる工夫が随所に見られます。

USJ再開を喜び、思わず涙ぐんでしまうファンであふれました。このまま順調に段階的に条件が緩和され、誰もがUSJへ行かれる日が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です