頼田朝日の方程式ネタバレ!1話~最終回まであらすじまとめ

スポンサーリンク

2020年10月からスタートした異色の学園サスペンス・土曜ナイトドラマ「先生を消す方程式」。

人気俳優の田中圭さんが主演ということで注目を集め、副担任役の山田裕貴さん、生徒・刀矢役の高橋文哉さんの怪演で放送開始から話題が沸騰しています。

刀矢の駒的存在の生徒、力役の高橋侃さん、弓役の久保田紗友さん、薙役の森田想さんら若手俳優陣の体当たりの熱い演技も素晴らしく、毎回、息を呑む展開にネットもざわつきが収まりません。

そんな大注目の「先生を消す方程式」のフライングドラマ『頼田朝日の方程式。-最凶の授業-』が毎週土曜日の23:00~AMEBAプレミアムで独占配信中です。

最終回の後の物語をフライングして描く「頼田朝日の方程式」。

本編で次第に明らかになる朝日の狂気にをクローズアップして、10分を超える朝日の長台詞を中心に描かれる「狂育」が癖になってしまうストーリーなんです。

この記事では中毒性抜群のABEMAオリジナルドラマ「頼田朝日の方程式」の1話から最終回までのネタバレ感想をご紹介していきます。

頼田朝日の方程式ネタバレあらすじは?最終回後の衝撃の授業内容

まずは「頼田朝日の方程式」についてご紹介です。

『頼田朝日の方程式。-最凶の授業-』はドラマ『先生を消す方程式。』の“フライングドラマで、ABEMA「ABEMAプレミアム」にて配信がスタートしました。

なんと本編のドラマ『先生を消す方程式。』の「最終回以降」が描かれているドラマなんです。

見ていると「最終回は〇〇になったのかな???」と予想できるようなセリフやシーンの数々。

田中圭さんが演じる義澤経男といつも一緒にいる山田裕貴さん演じる副担任の頼田朝日が主人公。

朝日先生こと頼田の狂気にはらんだ授業でほぼ構成されているストーリーで、毎回、山田裕貴さんの10分越えの超長セリフにて物語が展開されています。

朝日先生が生徒たちに向けて、あり得ない内容の授業を展開しているのですが・・・山田裕貴さんの演技が本当にすごいんです。

そのトリッキーな授業内容に最初は驚いたのですが(^^;見ていると、どんな授業なのか??気になる展開です。

以降でそんな「頼田朝日の方程式」のネタバレあらすじを1話~最終回までご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

頼田朝日の方程式1話ネタバレあらすじ!金髪の剣力への授業「金銭力×行動力×知力=権力」

先生を消す方程式で頼田朝日が黒幕のネタバレ!頼朝のスピンオフ方程式のあらすじも

最終回の後にタブレットで朝日先生の授業を見る4人

3年D組で、放課後、4人の問題児

藤原刀也(高橋文也)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、金髪生徒・剣力(高橋侃)の4人が深刻な顔で話しています。

長井弓が、頼朝(頼田朝日)のタブレットをだまって持ってきてしまいます。

長井弓が、タブレットで授業の練習をしていた頼朝の様子がおかしかったので、持ってきてしまったようでした。

そして・・・4人でタブレットの内容を見ることに。

タブレットのパスワードは、頼朝の鎌倉幕府で「1192」とすぐにあてる頭の良い4人。

タブレットを開けると・・・映像ファイルがたくさんありました。

そして・・・1話の剣力に「君美人生に傷をつける」と、義経が成敗した授業の日のファイルもありました。

そのファイルを開ける4人。

そして、そのファイル「頼田朝日」授業を見ることに。

「皆さ~ん」と明るい軽快な雰囲気でスタートした授業。

黒板には「剣力くんへ」

・復習

日本国憲法32条

・今日のテーマ

世の中で一番大切な力

金銭力・行動力・知力

と書いてありました。

頼田は経義が言った「日本国憲法32条、日本人は何人も・・・だから私はあなたたちを訴えることができるんです」を復唱。

そして・・・「何言ってるんだよーーー」と怒りながら叫び「私は嫌いです。」と言います。

いじめで自殺した生徒

「力くん、今日は君に特に教えたい授業だ。この世の中で何が大切かわかるか??」と話し始めます。

そして昔自分が受け持ったクラスの話を始めます。

昔、A君とB君という生徒が、1人の生徒、C君を毎日のように虐めていて・・・その生徒は遺書をのこして自殺してしまいました。

その遺書を、いじめられていた親は、いじめていた親たちに見せました。

いじめをしていたA君の親は権力者でした・・・そしてお金で解決しようとします。

すると・・・なんと自殺したC君の親はお金を受け取った・・・と言う結末でした。

朝日は「息子が死んだのに!カネの力に負けたんだから!!」と力強く熱弁。

しかしC君の親には、条件がありました。A君の名前を出さない代わりに、B君の名前は出したいと。

そしてA君の親はB君の親を説得しにいきます。もちろん納得しないB君の親。

しかし、大金を受け取ることで、その条件を受け入れたのでした。

B君の親はB君が1人で罪を背負うことを決め、B君は学校を辞め、家族で引っ越しました。

お金のせいで衝撃の結末

そして「トルストイは言ってるよ!!!お金、お金お金お金お金。お金のせいでどれだけの悲劇が起こらなければいけないのかなって!!!!!」と絶叫(^^;

怖いです。

「ちくしょーーーー、お金のバカヤローーー」と叫ぶ朝日。

「そうだよね。でもお金で買えないものなんてないんだよね」と一転、笑い出します。

そして笑いながら「ここ大事ーーーー!お金が大事だけどそれだけじゅダメなんだ。それをもとに動ける行動力と知力が必要になり、それが合わさって権力になる!!!」

「そうだよね、これだよね!一番大切なもの!!権力」

「努力は無力!!!」と発狂。

「でもさ、権力を持っている人が努力したら・・・それは最強なんです。力のない奴が努力したって無力なんだよ!!!権力は素晴らしい!!権力は真実を書き換える力があるんだよ。トウヤくん!!わかるよね?わかるよね???」

動画が終わると、刀也(高橋文也)が震えていました。

長井「あの日、こんなことを伝えようとしていたんだ・・・」とぼうぜんとして言います。

剣力(高橋侃)はこの話知ってる。俺の親父の知りあいなんだ。

B君家族はその後、お金を使い果たし・・・更にお金を取ろうと、A君を脅し始めた。

そして・・・ある日B君は姿を消した・・・。

4人は恐怖で固まります。

 

 

頼田朝日の方程式2話ネタバレあらすじ!大木薙への授業「友情=需要×供給」

先生を消す方程式の静【松本まりか】ネタバレ犯人は頼田朝日だった!

朝日の方程式:友情=需要×供給

朝日のタブレットの次の画像は「薙へ」。

「この朝日先生の映像ファイル、義澤先生が薙に向かって授業した日だ」と刀矢。

「あの後に撮影したものかも」と弓。

「一人で生きろって言った日・・・。あの後に?」と薙。

「あの授業を朝日先生がどんな気持ちで聞いてたか分かるってことだ」と力。

薙に優しく「観る?」と問い掛ける力矢と「無理しなくていいよ」と言う弓。

なんだか雰囲気が違う、優しい刀矢くん。

薙は少し考えて小さく頷き「観る。観なきゃいけないと思う」と答え、再生する刀矢。

効果音を使いながら陽気に「困った~」と話し始める朝日は、義澤を思い切り押さなかった薙、躊躇した薙を責めています。

再生を止め「薙、もう観なくても」と刀矢。

やっぱり思いやりに溢れている刀矢くん、何があったのでしょうか?

首を振り「観なきゃダメ。朝日先生が私にこの日、何を言おうとしていたのか知りたいの」と薙。

「じゃあ、続き、観よう」と弓。

薙がうなずき、刀矢は再生をスタートします。

だけど躊躇する気持ちは分かる、自分も同じだったと語る朝日。

ただ自分の場合は息の根を止めたも同じだが、薙のは弱すぎたから自分がその後、経男に「犯人はあなたですよね?」と怖い目で迫られて怖かったと。

そして薙に向かい黒板に経男の書いた方程式「人生-友達=幸せ」を書き「なんて方程式だ!なんて日だ!」と小バカにし、自分が薙の為だけに正しい方程式を与えると言います。

「人生に友達なんていなくなった方が幸せなんて嘘!!」

私もそれには賛成ですが・・・。

そして自分の知人の先生に聞いたある公立高校での話を3つのマネキンの頭を使いながら話し始めます。

家が貧しく、真面目だが寡黙で友人が少なかったA君。

ある日、クラスでスマホが5台、一気に行方不明になり、貧しいA君がクラスメイトに疑いの目を向けられます。

A君は泣きながら否定し、A君のロッカーからも持ち物からもスマホは出てきませんでしたが、誰かを犯人にして安心したいクラスメイトの疑いの目は晴れません。

ありますよね~、恐るべき集団心理!

その時、クラスで運動も勉強も出来て人望のあるB君が証拠も無いのに「貧しいから」とA君を疑うクラスメイトを非難し、皆がA君の心を傷つけていると熱弁し、A君を窮地から救いました。

しかし、実は犯人はA君でしかもB君はA君の犯行を目撃していたのです。

「分かるよね?」と朝日は言うのですが、全然分かりませんでした私(笑)。

B君は自分よりカリスマ性のあるC君からカリスマ性を奪う為にA君を利用したのでした。

と、朝日は常に効果音を使ったり、泣いたり、笑ったり、オーバーリアクションで話を進めます。

B君はA君は泥棒だけど自分をカリスマに仕立てるきっかけを与えてくれたから感謝した。

A君は自分が泥棒なのにその事実を消してくれたB君に感謝した。

二人は友達・・・と言う朝日。

そして朝日は黒板に「友情=需要×供給」と書きます。

需要と供給のバランスが良いほど、良い友達になれると。

「これが本当の友達だよ!!」と絶叫する朝日。

ものすっごく極論だけど、否定も出来ない自分が悲しいです・・・。

朝日の授業:人は変わらない!

卒業後、B君は大学に進学し良い企業に就職し、、A君は人生に挫折し、強盗を働き服役。

「人は変わらないんだよ!!」と再び絶叫する朝日。

これは違うと思います。時間はかかるけど人は変われますと私は信じています。

街で偶然すれ違ったB君にA君は「久しぶり!」と声を掛けますが、B君は振り返り冷めた目で「誰だっけ?」と・・・。

「最高じゃない!」と朝日はマネキンの頭を投げ捨て「友情は、友達は永遠じゃないんだよ!」

そして公式を「友情-(需要×供給)=0」と書き直し、「需要と供給が成立しなくなった場合、友情は成立しなくなるんだよ!」

そして薙に「友達なんて変わったっていいんだよ。これからの自分に必要な友達を探そう。僕が協力するよ」と言い、笑い出し「薙さ~ん!刀矢くんたちと友達でいられなくなりそうだね~!」「最高!!こっからだぞ~!」

「そして最後にこの言葉を送ろう」と友人の失敗と成功についての偉人の名言クリップを読んで直ぐに放り投げ、「友人の成功に共感できる人がいるとしたら、それは自分が成功している人だけだ」と「努力をすれば夢は叶うというのも成功している人間が言っているのだ」と。

朝日先生、それはどうでしょう?素直に喜べる人も少なくないのでは?

「需要と供給が成立すれば僕と義澤先生も友達だと思わない?」

この世から消されたがっている義澤を自分が消してあげるんだと、アップでピース敬礼し、満面の笑みで手を振る朝日。

出た~!!サイコ朝日!!怖いです~!

再生を止める刀矢。

泣いている薙に弓が「薙、私たちは友達だから」と言うと「うん、ありがとう」と薙。

刀矢が優しく「薙、大丈夫」と言い、力が「たまたまかな」刀矢が「なにが?」

「いや、前にニュースで見たんだけど、一人の男がさ、高校時代の友達の家に入って、そこで“ずっと友達だと思ってた”って叫んで、それで・・・」と力。

「この後のファイル、私に向けたやつだ」と弓。

タブレットには「弓へ」の文字。

「私が先生を、先生を・・・」と震える弓に「違う!」と刀矢。

「あの事がなければ先生は消えなかった」と弓が言い、うつろな瞳で教壇に立ち、教室を後にする朝日の姿が蘇ります。

刀矢くんや弓ちゃんが変わったのは何故でしょう?

消えた先生とは、経男のこと?それとも朝日?

謎は深まるばかりです!!

 

 

頼田朝日の方程式3話ネタバレあらすじ!長井弓への授業「10年(恋×不幸)=幸せ」

先生を消す方程式ネタバレ!原作あらすじ脚本家を1話~最終回まで

朝日の方程式:10年(恋×不幸)=幸せ

朝日が弓に向けて残した授業のファイル。

弓が、弓と薙と力が経男を殺そうとした次の日です。

「僕だ。僕のせいだ」と刀矢。

「朝日先生はあの日から決めていたのかな?自分で手を下さずに私たちを利用するって」と弓。

「義経先生を消すために・・・」と力。

決めてたのかも知れないねという刀矢と皆に「観よう!朝日先生の授業を」と弓が言い、ファイルを再生する刀矢。

いきなり始めから今日の授業は面白かったと爆笑する朝日。

一人で素面でこのテンションが最高に恐ろしいです~。

弓から刀矢までいきなり核心を突っ込んでいくかと思ったと。

そして刀矢が怯えた顔をしていたのが自分には分かったと。

再生を止める刀矢。

弓が声を掛けると「いいんだよ。気にしないで。それに朝日先生の言っていることは本当だ。僕はあの日、あの瞬間、教室で怯えた顔をしていたと思う。

力や薙や弓が義経先生にやられたみたいに自分のことも調べあげてて、あの場で言われたらどうしようって焦りで怯えてたと思う。

僕が妹を殺したことを言われたらどうしようって。」

やっぱりそうだったのね、刀矢くん・・・。

「そりゃ、なるよ。て、いうか安心するよ。刀矢のそういう発言」と力。

「どうする?」という薙の問い掛けに「観よう。いいよね?」と皆に確認する刀矢。

以前の刀矢くんなら皆の意見なんて聞かなかったのに・・・。

朝日の授業。

躊躇があったと弓を責めつつ、自分も経男が死んだと思ったと。

経男のことを「ゾンビかよ」と言いつつ、経男の授業が酷すぎたと言う朝日。

「生徒に無様とか言ってんじゃねぇよ!!」

ウソ泣き(?)で弓に同情し、「君は可愛い!」と。

「君なら僕は10万円払える」と言い自嘲し、「教師、失格だね」とおどけて見せます。

そして黒板の「10年(恋×不幸)=」の回答に「幸せ」と書き込み、「どんな恋でも、どんな不幸な恋をしても10年経てばそれが経験となり幸せの種となる」

耳障りの良い台詞ですが、果たしてそうでしょうか?

「分かるよね?まだガキだから分かんねぇか」と言って、手を叩き

「僕が知人の先生に聞いたとても素敵な恋の話をしよう」と話し始めます。

ある高校にA君と言うサッカー部のキャプテン、エースでクラス中の女子に好かれている男子A君。

でも彼は高校時代はサッカーに集中するために恋愛はしないと公言していました。

ある日、とても可愛いB子さんが断られてもめげずにアタックし続けた結果、A君と付き合うことになりますが、B子さんは「サッカーに集中するために恋愛はしない」と公言しているA君の為に隠れて交際を続けます。

デート場所は人目につかなく、働いている親のいない昼間のB子の家。

そして女性経験のないというA君に手ほどきも・・・。

サッカーの練習で月に一度しか会えないB子は耐え切れずにA君の誕生日にA君の家を調べてプレゼントを渡しに行きました。

するとそこにはプレゼントを持った10人以上のクラスメイトの女子の姿が!

A君はクラスの女子全員と秘密の関係を続けていたのです。

よくバレなかったと逆に感動ものです。

開いた窓から留守のA君の部屋に侵入した女子たちはA君の「童貞バージョン」と「経験者バージョン」の台本を見つけます。

この話を朝日は身振り手振り、サッカー用語、応援の小道具、著名人の格言を交えて時には絶叫し、面白可笑しく話します。

朝日の方程式:恋愛感情-愛情=憎悪

そして黒板の「恋愛感情-愛情=」の回答に「憎悪」と書き込みます。

裏切られた女子たちはA君を拉致してハンマーで足の骨を折りました。

そしてA君はサッカーを辞めたと言い、この女子たちが無様かと問い掛けます。

無様の前に犯罪者です!!

違う!A君の失敗があったから良い男と出会えるのだからA君に感謝だと。

皆、結局WINWINだと。

朝日が弓も今は残念だけといつか刀矢に感謝するようになると言い、刀矢が自分で義澤を殺すと言うと告げ、動画は終わります。

弓に「ごめんね、弓」と言う刀矢。

「謝る必要ない。刀矢、大丈夫だから」と弓。

「この時、朝日先生は刀矢が言い出すって分かってたんだ」という薙の言葉に

「こいつの手の平で転がされてたんだ」と刀矢、「それで俺たちはあいつを、義経先生を・・・」と力。

「あの日は思ってなかった。次の日、ほんとに義経先生が死ぬなんて」と刀矢。

え~~っ!!義経先生、死んじゃったの~?!?!

最後にアップで風船を割り、画面から消える朝日。

あまりの衝撃に言葉を失っています。

問題は何故、経男は死んだのか?ですよね・・・。

刀矢たちによる殺人でないことを祈ります。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です