野ブタをプロデュース修二が孤立?嫌われるネタバレ理由とは?

スポンサーリンク

2020年4月スタートのドラマが新型コロナウイルスの影響で延期となり、多くのドラマが再放送されています。

そんな中で1.2を争う人気となっているのは「野ブタ」こと「野ブタ。をプロデュース」です!

新ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の放送スタートの目途が立たない為、最終回まで「野ブタ。をプロデュース」が放送されることも発表されましたね。
このドラマは亀梨和也さん、山下智久さんさん演じる修二(しゅうじ)と彰(あきら)が、クラスのいじめられっ子の野ブタこと信子(のぶこ)を人気者にするためプロデュースしていくという青春ストーリー。
修二と彰のおかげで、信子は大きく変わっていきクラスメイトの見る目も変わってきたのですが、一方修二はある出来事をきっかけに周囲から孤立して嫌われてしまうんです((+_+))
その事件は2020年6月6日再放送予定の第8話で起こるのですが、果たして修二はどうして孤立して嫌われてしまうのかな??
今回はドラマ「野ブタ。をプロデュース」で修二がクラスで孤立して嫌われてしまう理由を、ネタバレ紹介していきたいと思います。

野ブタをプロデュースの修二が孤立?クラスの人気者から一転

「野ブタ。をプロデュース」は高校二年生の桐谷修二(亀梨和也)と彰(山下智久)がいじめられっ子の転校生・小谷信子(堀北真希)、通称野ブタをクラスの人気者にプロデュースしていく青春物語です。
主人公の桐谷修二は、表面上は明るく面倒見がいいキャラのためクラスからは男女問わず大人気!
しかし、その真の姿は何事にも興味が薄く、自分のポジションを維持するために必死に人気者を演じるまさにピエロ。
上原まり子(戸田恵梨香)という彼女もいるのですが、修二は本心を見せず惰性で付き合っているような感じです。
学校ではカッコつけていますが、自宅に帰ると髪を頭の上で結んでジャージで過ごしており、弟の浩二(中島裕翔)もそんな兄に呆れ気味・・・
しかし、実は家族思いで根は優しくてカッコイイいい奴なんです!
そんな修二は、彰と共に信子をプロデュースしていく事で、徐々に心境に変化が見えていきます。
そんな中で、修二の人気者の地位を揺るがす事態が発生!!
その事件は第8話で描かれるのですが、それがきっかけで修二はクラスから孤立して嫌われてしまうんです。
果たして、修二に何が起こったのか?
第8話が再放送される前に、修二の孤立いついて、ネタバレ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

野ブタをプロデュース修二が孤立して嫌われるネタバレ理由とは?

野ブタをプロデュース戸田恵梨香【上原まり子】ネタバレ!修二の彼女役

修二はある夜、街を歩いていると女性が酔っぱらいに絡まれている姿を目撃します。

元々は優しく人が困っている姿を見過ごせない性分の修二は、争う二人の間に割って入ります。

すると修二はそのもみ合いに巻き込まれてしまって、警察を呼ばれてしまう事に。

ただ仲裁に入っただけなのに、修二は傷害事件の容疑をかけられて交番で事情を聞かれる事態にまで発展してしまったのです。

結局は目撃者がいた事で、修二の疑いは晴れたのですが、この一件をきっかけに人に信じてもらえない事の怖さを知ることになりました。

そして後日、修二は歩道橋で男たちに絡まれている男を目撃するのですが、先日の酔払い騒動の事が頭をよぎり・・・

「捕まるとろくな事ねーもんな」

そう言って、見てみぬふりをして去ってしまいます。

しかし、実は絡まれていた男は修二のクラスメイトのタニ(大東駿介)だったのです。

修二は「タニ」だと分かっていれば絶対助けたでしょうが、残念なことに気づきませんでした((+_+))

これがきっかけで修二の人気者の地位が崩れます。

翌日、登校するとケガを負ったタニが現れ、修二は昨日絡まれていたのがタニだったことを知ることに。

「気付かなかったんだ」と弁解するも、タニは自分を見殺しにした修二を批難。

その事実がクラス全体に広がってしまい、修二はクラス内で孤立しみんなから嫌われてしまう事態になってしまうのでした(/ω\)

彰と信子は孤立してしまった修二の事を心配して話しかけますが

「俺に話しかけるな」という修二。

人気者になりつつある信子に迷惑をかけられないという思いから、二人とも距離を置いてしまいます。

スポンサーリンク

野ブタをプロデュース孤立した修二はどうなった?結末は?

野ブタをプロデュース4話あらすじネタバレ!ケーキを破壊した犯人は?

クラス内で孤立してしまった修二。
どうなるのかとっても心配ですが・・・
翌週の第9話では、クラスメイトとも和解し人気者の修二に戻るので皆さんご安心ください(^^♪
この後、修二はこれまで自分たちの野ブタプロデュースをことごとくじゃましていた人物を知る事になります。
その人物はクラスであまり目立たない女子で信子の唯一の友達・蒼井カスミ(柊瑠美)だったのです。
信子は信頼を寄せていたカスミが、裏切者だったことを知りショックのあまり登校拒否に。
修二はそんな信子を助けようと、クラスメイトに信子へのメッセージを頼みたいと頭を下げます。
修二の想いに心を打たれたのか、タニ達クラスのみんなは快く協力してくれたのです!(^^)!
その結果信子は無事学校に戻ってきてくれました。
修二はこれまで通りのクラスの人気者に戻り、信子は修二以上にクラスの人気者になっていましたね。
しかし、最終回で修二に思いもよらぬ事態が発生してしまうのです(;・∀・)

スポンサーリンク

野ブタをプロデュース最終回で修二は転校?

野ブタ蒼井かすみ役は柊瑠美!当時の年齢や現在の活動は?

無事信子をクラスの人気者にした修二でしたが、最終回で父親の仕事の都合で転校してしまう事になるのです((+_+))
当初は彰や信子と離れたくないと考え、父親も一人残る事を許してくれたので、転校を思いとどまろうとした修二。
しかし、弟の浩二に寂しい思いはさせられないと、転校することを決意したのです。
やっぱり修二は、家族や友達思いの優しい男!
章と信子の影響も強かったとは思いますがね(^^)/
そして、修二はクリスマスを彰と信子の三人で過ごし、クラスメイトからも温かく見送られて、新年を迎えてからは新しい学校での生活をスタートします。
登校初日、クラスで挨拶をすると見覚えのある顔を発見。
なんとそこに彰の姿が有ったのです(笑)
「私は一人で大丈夫。修二の元にいってあげて。修二と彰はふたりで一つ」
信子はそう言って、彰を送り出してくれたんですね〜
ラストで信子は一人屋上で空を見上げて言います。
「私、笑えるようになったよ!」
暗くいじめられっ子だった信子は、修二と彰のおかげで前向きに生きていける女の子に成長していたんです!
そんな「野ブタをプロデュース」の最終回のより詳しい内容が気になる方は以下の記事も是非ご覧くださいね。

野ブタをプロデュースで修二の孤立ネタバレまとめ

今回は「野ブタをプロデュース」で、亀梨和也さん演じる修二がクラスで孤立し嫌われてしまう理由をネタバレ紹介しました。
修二はクラスメイトが絡まれている姿を見殺しにしてしまった事をきっかけに、クラスから孤立して人気者の地位を失ってしまいます。
しかし、信子を助けたい一心で必死に行動した修二は、クラスメイトの信頼を取り戻すことになるんです。
そして最終回では、父親の仕事の都合で転校することに・・・
最終回までの放送が決定した「野ブタをプロデュース」
新型コロナウイルスが落ち着いて新ドラマがスタートするまでの間、是非皆さんで野ブタを楽しんでいただきたいと思います(^^)
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です