黒革の手帖拐帯行ネタバレ!原作のあらすじと衝撃の結末まで

スポンサーリンク

2021年1月7日にドラマ「黒革の手帖~拐帯行~(かいたいこう)」が放送されます。

「黒川の手帖」は松本清張(まつもとせいちょう)さんの小説が原作のドラマでこれまで何度もドラマ化されている作品です。

2017年には武井咲(たけいえみ)さん主演で連続ドラマ化され、その後が描かれたストーリーとなっています。

武井咲さん演じる主人公原口元子(はらぐちもとこ)は務めていた銀行から多額の金を横領し、その後ホステスとして銀座の頂点に上り詰めた悪女です。

その後横領と恐喝の容疑で逮捕された元子が3年後に刑期を終え出所した後の姿を描いたのが今回のスペシャルドラマです。

武井咲さんが出産後ドラマ初出演となる復帰作とあってかなり注目されています。

放送前から注目されている今作ですが、続編となる今回のドラマにも原作があるのでしょうか?

ドラマ「黒革の手帖~拐帯行~」のネタバレあらすじも気になりますよね?

この記事では1月7日放送の「黒革の手帖~拐帯行~」についてのネタバレ、原作、あらすじそしてキャストなどドラマの情報をご紹介していきます。

原作のネタバレを結末まで紹介しているので、閲覧注意です。

TELASAの15日無料お試し中に「黒革の手帖」を無料で見放題

▲今なら武井咲主演の「黒革の手帖」の全話の配信動画を15日間完全無料[562円→0円]で視聴できます▲

TELASA:https://www.videopass.jp/unlimited

※米倉涼子さん主演の「黒革の手帖」の全話も視聴可能です。

また2021年の1月31日までの期間限定で映画「パラサイト 半地下の家族」が期間内に無料視聴可能です。

またTELASAでは相棒全シリーズ

相棒シーズン1からシーズン19及び 相棒preシーズンも視聴可能です。

また、以下の映画、スピンオフの配信もスタートしました。

◆映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』

◆映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

◆映画『相棒シリーズ X DAY』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』

※渡辺謙さん主演の「逃亡者」と「逃亡者」オリジナルストーリーも放送後配信されています。

◆松坂桃李さん、戸田恵梨香さん出演映画「エイプリルフールズ」

◆TRICKシリーズ

◆家政夫のミタゾノシリーズ

◆DOCTORSシリーズ

◆刑事ゼロ

◆24 日本版 1話~最終回

◆鬼滅の刃(全26話)

◆ドクターXシリーズ

◆ドクターyシリーズ

◆BG【木村拓哉主演】

◆おっさんずラブ・おっさんずラブin the sky

◆刑事7人

◆七人の秘書

◆年の差婚

◆先生を消す方程式

◆不協和音(田中圭主演)

◆妖怪シェアハウス

◆ドラえもんシリーズ

◆クレヨンしんちゃんシリーズ

◆名探偵コナンシリーズ

TEASA(テラサ)は、15日以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません。

TELASA:https://www.videopass.jp/unlimited

先日お亡くなりになられた三浦春馬さん出演の「オトナ高校」「東京公園」「クローズZERO II」「陽はまた昇る」なども視聴可能です。

黒革の手帖~拐帯行~の原作ネタバレ!衝撃の結末まで

黒革の手帖最終回で安島と元子が逮捕された理由と罪状は?どうしてかネタバレ考察

黒革の手帖~拐帯行~の原作は?

前日した通り、「黒革の手帖」は松本清張さんの同名小説を原作としたドラマです。

松本清張さんは1951年に執筆した処女作「西郷札」が直木賞候補に選ばれ、翌年発表した「或る『小倉日記』伝」で1953年の芥川賞を受賞し注目を集めます。

1955年頃から作家活動に専念するようになると数々の作品を発表し、「清張ブーム」を巻き起こします。

没後もその人気は衰えることなく、「ゼロの焦点」「砂の器」「わるいやつら」「けものみち」など数えきれないほどの作品が映像化されています。

「黒革の手帖」はその中でも人気が高く、これまで6度ドラマ化されています。

今回放送されるのは2017年に放送された武井咲さんが主演の「黒革の手帖」のスペシャル版で、松本清張さんの短編小説「拐帯行」を続編版にアレンジして描かれる作品です。

原作は全く別の小説を「黒革の手帖」の続編としてアレンジした作品なので、ドラマを見ていた方も原作ファンも注目のドラマとなっています。

それでは次にその気になるストーリーを紹介していきます。

ドラマ「黒革の手帖~拐帯行~」のあらすじは?

 3年前、横領と恐喝の容疑で逮捕され、その後実刑判決を受けた原口元子(武井咲)。刑期を終え、出所した後、スーパーのパートとして出直そうとするも、運悪く『楢林クリニック』の看護師長・中岡市子(高畑淳子)と遭遇してしまい、過去を明かされてしまうなど、うまくいかない日々が続いていた。
このまま東京にいるよりは、誰も自分のことを知らない土地で再出発しようと考えた元子は古都・金沢へ。偶然再会した『上星ゼミナール』の理事長で、元子とも因縁の深い橋田常雄(高嶋政伸)を伝い、日本屈指のITビジネス経営者で総売上1千億円を誇る神代グループCEO・神代周吾(渡部篤郎)を紹介してもらうと、彼が経営する高級クラブ『アルテローズ』でホステスとして働き始める。
天賦の才能と魅力であっという間に頭角を現し、ママを任されることになった元子。それまで『アルテローズ』でママを務めていた板橋レイナ(安達祐実)はもちろん怒り心頭。さらには銀座時代のライバルでもある山田波子(仲里依紗)までも現れて…。
そんなある日、神代を訪ねて森村隆志(毎熊克哉)という男が『アルテローズ』にやってくる。両親が営んでいた喫茶店を閉店させた上、父親を自殺に追い込んだ神代に復讐したい、という森村。顧客データを流出させ、金を得た森村に対し、元子は「その程度の復讐でいいのか」と尋ね…?
その後、ある事件をきっかけに逃避行を余儀なくされた元子と森村。死を覚悟して行きついた海沿いにある静かな旅館での佐藤良樹(風間杜夫)とその妻との出会いによって、元子の人生は再び大きく動き始める!

引用元:公式サイト

「黒革の手帖~拐帯行~」は2017年放送の「黒革の手帖」の3年後を描いた作品です。

銀座の頂点に上り詰めた元子が横領と恐喝で逮捕されて3年、刑期を終え出所した元子は誰も知らない土地で再出発しようとします。

金沢に向かった元子は紹介で高級クラブで働くことになります。

銀座で培った経験と才能であっという間にママを任せることになります。

そんな中毎熊克哉(まいぐまかつや)さん演じる森村隆志(もりむらたかし)と出会ったことをきっかけに事件が起こり、2人は死を覚悟して逃避行します。

そんな中逃避行先で出会った風間杜夫(かざまもりお)さん演じる佐藤良樹(さとうよしき)夫婦に影響を受け、少しずつ元子にも変化が訪れます。

そして元子の人生は再び大きく動き出すことになります。

ここまでがドラマのあらすじとなっています。

それでは原作となっている拐帯行はどのようなストーリーなのでしょうか?

スポンサーリンク

「黒革の手帖~拐帯行~」の原作ネタバレ!衝撃の結末は?

今回原作となっている小説「拐帯行」はドラマにも出てくる森村隆志が主人公です。

森村は東京で会社の金を横領し恋人の西池久美子(にしいけくみこ)と死に場所を探して旅に出ていました。

これまで良いことがなかった2人はお互いに普段から「死にたい」と言い合い、実行に移すことに。

西池久美子には会社のお金を横領したことは秘密でした。退職金が入ったという森村隆志。

死ぬ前に贅沢しようと、九州に。博多、熊本、阿蘇などの高級旅館に泊まったり観光したりします。

その旅先で夫婦で旅行に来ていた中年の男性佐藤に出会います。

それまで死ぬつもりだった2人ですが、安定し充実した人生をおくっている佐藤夫婦に出会います。

佐藤夫婦は2人を部屋に呼んでくれて、御馳走をしてくれました。

佐藤夫婦と過ごしているうちに、死にたいと思っていた気持ちが消えていきます。

いつかはあのような人生を持ちたいと生きる希望を持つようになり、東京に戻った森村は東京に戻って自首し、罪を償って人生をやりなおそうとします。

しかしこのまま終わらないのが松本清張作品です。

佐藤夫婦に勇気をもらった森村と久美子でしたが、実は佐藤も実は会社の金を横領し逃走中であり、妻と思っていた人物は愛人でした。

そして佐藤とその愛人はその後部屋で心中していたということを森村は知ります。

ここまでが原作「拐帯行」のネタバレとなります。

ドラマでは元子が森村と逃亡しますが、元子視点でストーリーが進むと思うので、佐藤夫婦に出会って元子の心に変化が訪れるという展開になると思います。

しかし悪女の元子が原作の森村のように自首して改心するとは思えないので、ラストはオリジナルになっている可能性が高いと思います。

どのような展開になっているのかとても楽しみですね。

それでは次にキャストを紹介していきます。

スポンサーリンク

黒革の手帖~拐帯行~のキャストは?

黒革の手帖でも妊娠で武井咲は現実かぶりでタイムリー?今後結末のネタバレは?

原口 元子:武井咲

武井咲さんは現在27歳の女優です。

2006年に開催された「「第11回全日本国民的美少女コンテスト」でモデル部門賞とマルチメディア賞を受賞したことをきっかけに芸能界入りしています。

同年ティーンに人気のファッション誌「SEVENTEEN」でモデルデビューし、その後専属モデルとなります。

2008年に女優デビューし、その後は様々なドラマに出演し、「アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜」「エイジハラスメント」「せいせいするほど、愛してる」など多くのドラマで主演を務めるほどの人気となっていきました。

そしてまだ人気絶頂の中の2017年にドラマ「戦力外捜査官」の共演がきっかけで交際していたEXILEのボーカルTAKAHIROさんと結婚しています。

同時に妊娠も発表し、2017年から産休に入り2018年に第一子を出産しています。

その後CMなどで復帰していましたがドラマ出演などはなく、「黒革の手帖 〜拐帯行〜」が産後女優復帰作となります。

演じる原口元子は3年前に横領と恐喝で逮捕され、刑期を終えて出所してきた元ホステスです。

新天地でも高級クラブのホステスとして働くことになり、ある事件をきっかけに逃亡することになります。

武井咲さん自身も元子を演じるのは3年ぶりということで、原口元子以外での復帰は考えられなかったというほど強い気持ちで臨んでいるようです。

当時は前作の米倉涼子(よねくらりょうこ)さんの「黒革の手帖」のイメージが強かった為、若い武井咲さんが演じる元子役に様々な声がありましたが、その声を跳ね飛ばすくらい最終回では素晴らしい演技で高い評価を受けました。

前作でダークヒロインであった元子が3年後どのような姿で戻ってくるのか楽しみです。

神代 周吾:渡部篤郎

渡部篤郎(わたべあつろう)さんは現在52歳の俳優です。

渡部篤郎さんはアルバイト時代にエキストラ出演したことがきっかけで演技の世界に入っています。

駆け出しのころは丹波哲郎(たんばてつろう)さん主宰の「丹波道場」に入っていたそうで、1980年代後半からドラマや映画に出演するようになります。

その後ドラマや映画で見せる唯一無二の存在感のある演技で様々な作品に出演するようになります。

1997年ドラマ「ストーカー 逃げきれぬ愛」で主人公に付きまとう不気味なストーカー役が当たり、その後は「ケイゾク」「永遠の仔」「First Love」などのドラマに出演していきます。

現在も「ルパンの娘」のコミカルな父親役や「10の秘密」のシリアスな悪役など、様々なキャラクターを演じる名優として活躍しています。

今回「黒革の手帖~拐帯行~」では神代グループCEO神代周吾(かみしろしゅうご)を演じます。

元子を金沢で高級クラブ「アルテローズ」に入店させ、森村の父親を死に追いやった過去がある人物です。

今回ドラマでキーマンとなる役なので、演じる神代がどのような行動を起こすのか注目です。

スポンサーリンク

森村 隆志:毎熊克哉

この投稿をInstagramで見る

毎熊克哉(@kmaiguma)がシェアした投稿

毎熊克哉さんは現在33歳の俳優です。

高校卒業後専門学校の映画監督科に進学した毎熊克哉さんは、卒業後は役者の道に転向しドラマや舞台に出演していました。

下積み時代を長く過ごしていましたが、2016年に主演を務めた「ケンとカズ」で3つの新人賞を受賞し、29歳にして遅咲きの新人として注目されます。

2018年にはNHK朝ドラ「まんぷく」で朝ドラデビューし、塩軍団男子の1人を演じました。

そして最も注目されたのは、2020年に出演した「恋はつづくよどこまでも」で演じた来生晃一(きすぎこういち)役です。

優しく穏やかな来生先生にキュンとする視聴者が続出し、広い世代に認知されるようになりました。

そんな毎熊克哉さんが今回演じるのは元子と逃避行する森村です。

父親を自殺に追い込んだ神代に復讐心を燃やす人物で、元子とあうことで人生が変わっていき、2人は逃避行することになります。

果たして森村は原作の「拐帯行」と同じ末路を辿るのでしょうか。

スポンサーリンク

板橋 レイナ:安達祐実

この投稿をInstagramで見る

安達祐実(@_yumi_adachi)がシェアした投稿

安達祐実(あだちゆみ)さんは現在39歳の女優です。

2歳の時に子役モデルとしてデビューした安達祐実さんは、1994年に出演したドラマ「家なき子」の主人公役で子役とは思えない演技で注目されドラマは大ヒット、「同情するならカネをくれ」は新語・流行語大賞にも選ばれるほどの社会現象となりました。

その後も「ガラスの仮面」「よい子の味方」「捨ててよ、安達さん。」などで主演を務めています。

私生活では2014年に二度目の結婚をし、2016年に第二子を出産し2児のママでもあります。

子役の頃からの大きな目の可愛らしい顔が現在も健在で、アラフォーと思えないほどの可愛さです。

小さい頃は可愛らしい役を演じることが多かったですが、現在はシリアスな役や悪女を演じることも多くなりました。

今回演じるのは元子が働くクラブでママをしていた板橋レイナ(いたばしれいな)です。

元子によりママの座を奪われてプライドが傷つけられたレイナは元子を引きずり落とす為にある策略を立てます。

安達祐実さんの演技で女性のドロドロとした世界を盛り上げてくれそうですね。

佐藤良樹:風間杜夫

風間杜夫さんは現在71歳の俳優です。

風間杜夫さんは幼少期に母親の勧めで児童劇団に入団し、1958年に9歳で子役デビューしています。

一度13歳で劇団を退団しますが、大学進学後に演劇活動を始めきたろうさんや大竹まこと(おおたけまこと)さんらとともに劇団「表現劇場」を結成し活動を始めます。

1972年に現在の芸名風間杜夫名義で銀幕デビューし、1983年に放送された「スチュワーデス物語」に出演したことでブレークします。

その後は様々な映画やドラマに出演し、特にNHK朝ドラや大河ドラマへの出演には数多く出演しています。

最近では2020年放送の「エール」にも出演していましたね。

「黒革の手帖~拐帯行~」では元子が逃避行先で出会う佐藤良樹を演じます。

元子のその後の人生に大きく影響を与える人物です。

風間杜夫さんは佐藤のことを哀しい役だと言っているので、恐らく原作のような末路を辿るのではないかと思います。

山田波子:仲里依紗

仲里依紗さんは現在31歳の女優です。

仲里依紗さんは、少女漫画雑誌「ちゃお」のモデルオーディションで特別賞を受賞したことがきっかけで芸能界入りています。

2006年に女優デビューし、2010年には「時をかける少女」「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」の演技が評価され日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、人気女優となっていきます。

その後は「ラッキーセブン」「きょうは会社休みます。」「ホリデイラブ」などの話題作に出演しています。

2020年には「エール」で朝ドラデビューし、話題となりました。

2017年放送の「黒革の手帖」には元子が派遣社員として働いていた銀行の同僚で、ともに夜の世界に入った山田波子(やまだなみこ)を演じており、今回続投となります。

人気ホステスとなり強力なライバルとなった波子は異常に元子を敵視し、営業妨害をしてきました。

今作では金沢でホステスをしている元子に嫌がらせをするためにやってくるという、かなりの行動力と粘着質です。

3年たって波子がどのようになっているのか、前作の視聴者も楽しみにしていると思います。

スポンサーリンク

中岡市子:高畑淳子

高畑淳子(たかはたあつこ)さんは現在66歳の女優です。

高畑淳子さんは短期大学卒業後に劇団青年座に入団し舞台女優としてデビューしています。

1995年から出演した「3年B組金八先生」の養護教諭役が当たり、名脇役として注目されるようになります。

2000年代からはバラエティへの出演も増え、その明るいキャラクターがお茶の間の人気となっていきます。

その後「ナオミとカナコ」「なつぞら」「親バカ青春白書」などで個性豊かなキャラを演じています。

2017年の「黒革の手帖」には、楢林クリニックの看護師長で院長との愛人関係にあった中岡市子(なかおかいちこ)役で出演していました。

元子により利用され全てを失うも、最後には元子から黒革の手帖を奪い、元子が逮捕されるきっかけを作った人物です。

出所後元子と再会することになり、その再会が元子が金沢に向かうきっかけとなります。

市子の元子に対する強い執念に注目です。

橋田常雄:高嶋政伸

高嶋政伸(たかしままさのぶ)さんは現在54歳の俳優です。

高島忠夫(たかしまただお)さんと寿美花代(すみはなよ)さんの三男として生まれた高嶋政伸さんは、映画監督を目指していましたが、大学時代に制作した自主映画で多額の負債を抱えその肩代わりをした父親に借金返済をするために俳優の道を進み始めます。

すでに俳優として活動していた兄の髙嶋政宏(たかしままさひろ)さんと父高島忠夫さんの付き人を経て1988年に俳優デビューしています。

1990年から放送されたドラマ「HOTEL」で注目を集め、その後は様々なドラマで主演を果たし、お譲りの役者の才能を開花させていきます。

その後は「こちら本池上署」「カインとアベル」「病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜」などに出演しています。

クセの強い役を演じることも多く、2020年放送の「M 愛すべき人がいて」の怪演も話題となりました。

善人役も悪役も演じられる役者さんで、個性派俳優として活躍しています。

2017年放送の「黒革の手帖」では大手予備校上星ゼミナール理事長橋田常雄(はしだつねお)役で出演していました。

お金と元子に以上に執着してくる男です。

スペシャル版では出所した元子と再会し、神代に紹介して元子を夜の世界へ返り咲かせます。

今回もクセの強い役を演じる高嶋政伸さんの演技に注目です。

 

黒革の手帖【拐帯行】見逃し動画を無料視聴する①Tver

黒革の手帖【拐帯行】見逃し動画を無料視聴する、1週間でしたら、TVerで配信されている可能性があります。(配信が決定しましたら、お知らせします。)

Tver Tverで無料視聴はこちらから

Tverは無料で見れるのは便利ですが

・アクセスが集中して重くなることがある

・ウザいCMが度々入る

など不都合も多いです。

また期間限定なので、期間が過ぎてしまったら、視聴できません。

以降では、期間が過ぎても視聴可能なサービスをご紹介します。

動画配信サービス 配信状況
TELASA ◎(※見放題)配信予定【確定ではありません】
ABEMAプレミアム ×
U-NEXT ×
Hulu ×
Paravi ×
FOD ×

※TELASAで配信予定です。まだ確定ではありません。

 

黒革の手帖【拐帯行】見逃し動画を無料視聴する②テラサ

動画配信サービス「TELASA」での視聴です!黒革の手帖【拐帯行】OA後に配信される予定です。

 

TELASA:https://www.videopass.jp/unlimited

「TELASA」は、人気番組・作品の配信動画が、月額562円(税抜)で見放題でできる動画配信サービスです。

人気番組・作品をはじめ話題の映画、人気TVドラマシリーズ、アニメ、音楽、韓流、エンタメ、オリジナル作品など、幅広いジャンルが配信されていて、楽しむことができます。

見放題作品だけでなく追加料金を支払ってレンタル作品を見ることも可能。

また、事前に視聴したい動画をダウンロードしておけば外出先でも通信料を気にせずに視聴できます。

通勤・通学中、外出中などいつでも手軽に隙間時間で視聴が可能なんです!!

ダウンロードは最大25作品まで可能になっています。

またレンタルには、Pontaポイントでのお支払いも可能です。

そして・・・なんと現在、初回15日間無料キャンペーン中なんです。

なので、この無料期間で、見逃してしまった渡辺謙さん主演の「逃亡者」など見放題作品の視聴が可能です。

TELASAの15日無料お試し中に「黒革の手帖」を無料で見放題

▲今なら武井咲主演の「黒革の手帖」の全話の配信動画を15日間完全無料[562円→0円]で視聴できます▲

TELASA:https://www.videopass.jp/unlimited

※米倉涼子さん主演の「黒革の手帖」の全話も視聴可能です。

また2021年の1月31日までの期間限定で映画「パラサイト 半地下の家族」が期間内に無料視聴可能です。

そしてテラサでは、黒革の手帖に出演していた、江口洋介さん主演の「逃亡者ランナウェイ」もポイントでお得に視聴できます。

他にも、以下のシリーズ、ドラマなども全話見放題で視聴可能です。

またTELASAでは相棒全シリーズ

相棒シーズン1からシーズン19及び 相棒preシーズンも視聴可能です。

また、以下の映画、スピンオフの配信もスタートしました。

◆映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』

◆映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

◆映画『相棒シリーズ X DAY』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』

※渡辺謙さん主演の「逃亡者」と「逃亡者」オリジナルストーリーも放送後配信されています。

◆松坂桃李さん、戸田恵梨香さん出演映画「エイプリルフールズ」

◆TRICKシリーズ

◆家政夫のミタゾノシリーズ

◆DOCTORSシリーズ

◆刑事ゼロ

◆24 日本版 1話~最終回

◆鬼滅の刃(全26話)

◆ドクターXシリーズ

◆ドクターyシリーズ

◆BG【木村拓哉主演】

◆おっさんずラブ・おっさんずラブin the sky

◆刑事7人

◆七人の秘書

◆年の差婚

◆先生を消す方程式

◆不協和音(田中圭主演)

◆妖怪シェアハウス

◆ドラえもんシリーズ

◆クレヨンしんちゃんシリーズ

◆名探偵コナンシリーズ

もちろん、上記はほんの一部で多数のジャンルの多数の作品が見放題・レンタルで視聴可能です。

もちろんTELASAは、15日以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません。

TELASAの15日無料お試し中に「黒革の手帖」を無料で見放題

▲今なら武井咲主演の「黒革の手帖」の全話の配信動画を15日間完全無料[562円→0円]で視聴できます▲

TELASA:https://www.videopass.jp/unlimited

※米倉涼子さん主演の「黒革の手帖」の全話も視聴可能です。

また2021年の1月31日までの期間限定で映画「パラサイト 半地下の家族」が期間内に無料視聴可能です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です