古関裕而の娘の現在は?息子の職業に驚き?

スポンサーリンク

古関裕而(こせきゆうじ)さんをモデルにした、古山裕一(窪田正孝)が主人公のNHKの朝ドラ「エール(えーる)」。

「エール」では裕一の妻が音(二階堂ふみ)、そして一人娘の古川琴音さん演じる古山華(こやまはな)の3人家族です。

そこでわたしが気になったのが、古山裕一のモデルになっている、古関裕而さんと妻の金子(きんこ)さんの娘です。

裕一と同じように、古関裕而さんには娘がいるのでしょうか??調べてみたところ娘さんはいらっしゃいました。

華のモデルになっただろう娘さんの現在はどうなのでしょうか?

また古関裕而さには、娘さんなど子どもは何人でとは?そしてお2人には息子もいますが、どんな職業だったのでしょうか?

そんな古関裕而さんと金子さんの娘さんなどお子さんについてについて調べてみました!

最後に朝ドラエールの娘の華の今後のネタバレもご紹介します。華は夢をみつけたのでしょうか?

▼今なら朝ドラ「エール」の見逃し配信動画を31日間無料で見放題で視聴できます▼

U-NEXT(ユーネクスト)https://video.unext.jp/

◆連続テレビ小説「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」など

◆大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆華役の古川琴音出演の「あと3回、君に会える」「凪のお暇」など

※U-NEXTでしたら、初回登録時に無料で1000ポイントもらうことができます。そしてこのポイントで「NHKまるごと見放題パック」は990ポイントで購入可能になっているので、ポイントを使い実質無料で購入可能です。

※U-NEXT経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。

※登録から31日の間は一切料金が発生しません。無料期間内に朝ドラ『エール』の動画を見放題で無料視聴できます。

古関裕而の娘の現在は?息子など子供は何人いるの?

エール竹中渉役は伊藤あさひ!高校球児のネタバレは華が好きになる?

古関裕而さんは「エール」の主人公、古山裕一(窪田正孝)のモデルです。

音(二階堂ふみ)のモデルは、古関裕而さんの奥様、金子さん♪

古関裕而の娘は古関雅子さんと紀子さんの2人

おふたりには3人の娘さんなど子供がいました。

娘さは長女と次女の2人、そして少し離れて長男が誕生していて3人いらっしゃいます。

◆1930年 古関裕而さんと金子さん結婚
◆1932年 長女の雅子(まさこ)さん誕生(88歳)
◆1934年 次女の紀子(みちこ)さん誕生(86歳)
◆1946年 長男の正裕(まさひろ)さん誕生(74歳)

1930年におふたりはご結婚♪古関裕而さんが20歳、金子さんが18歳のときです。

長女と次女については一般人なので、詳細はわかりませんでしたm(__)m

ドラマ「エール」では一人娘なので、モデルは長女の雅子さんになるのでしょうか。

古関裕而の娘の現在は?

そんな詳細は残念ながらわからない娘の雅子さんですが、まだご健在です。

雅子さんは、今年2020年8月にNHKの取材に答えられていました。現在は染谷雅子さんとおっしゃるそうです(^^)

雅子さんはこんなことをお話されたそうです。

「父(古関裕而)は自分で見たことや感じたことから曲を作っており、戦時中には何度も戦地に足を運んでいた」

「エール」でも描かれましたね。裕一は心が壊れてしまいました。。。

古関裕而さんも、戦地のことを家族に語ることはなかったそうです。

古関裕而さんの哀愁を帯びた作曲には、戦争で惨劇を目の当たりにした経験からきたのかもしれません。

古関裕而の娘は戦時中を古関裕而・金子と過ごす

終戦間際の1945年、まだ正裕さんは生まれる前ですが、金子さんと娘ふたりを福島の実家に疎開させました。

それから福島の知人の家に疎開場所を変え、そこに古関裕而さんも疎開し、数か月暮らします。

その疎開先では家族で仲良く歌を歌っていたそうです。

疎開先であった飯坂の小学校の校歌を古関裕而さんが作曲。この校歌は今も歌い継がれています。

その校歌の発表会で、長女の雅子さんがピアノを、そして金子さんが校歌を歌いました♪

本当にステキな家族ですよね~(#^^#)

大変な戦時中も古関裕而さんと金子さんと一緒に過ごしていた雅子さんと紀子さん。

そして戦後に弟になる息子の正裕さんが誕生します。

次は長男の正裕さんのご紹介です。ブログで「エール」についてもいろいろと発信されています!

 

スポンサーリンク

 

古関裕而の息子の職業は?

エールのラ・ボエームとは?古関金子の実話とオーディションのネタバレも

古関裕而さんの息子は正裕(まさひろ)さんといいます。

早稲田大学理工学部を卒業後、日経新聞で働いていました。

現在は趣味で音楽活動をされています♪

正裕さんは次女と一回りも離れています。遅くできた長男ということで、金子さんからはとてもかわいがられたそうです。

年をとってできた子って、かわいいって言いますもんね~(#^^#)

音楽好きだったという正裕さん。小学1年からピアノを習い始めました。

しかも!国立音大のピアノの教授をしていた先生から!

正裕さんはその先生と母親が知り合いだったからでは?と今では思っているそうですが、ピアノより遊びたい小学生だった正裕さん。

練習をさぼりがちで、中学生になってからは、姉の友人に習っていたそうです。

古関裕而さんは家族をクラシックコンサートによく連れて行ったそうですが、小学生だった正裕さんにはよくわからず。。。(^_^;)

高校生になると、当時若者の心をとらえていたビートルズやエルヴィス・プレスリーなどに夢中になります。

学生のときに「ヴィレッジ・シンガーズ」に加入。「亜麻色の髪の乙女」が有名ですね♪

ですが、父を超えられない、親の七光りと言われるのを嫌い、音楽は趣味でやることを決意しました。

早稲田大学で数学を専攻、卒業後は日本経済新聞社で情報システムの設計などをされていたそうです。

1998年に52歳で早期退社し、青山でなんとブティック経営を始めます。

輸入婦人服のセレクトショップ「ブティック・ラフィーナ」です。

その経営のかたわら、小説「緋色のラプソディー」を出版されました。

お姉さんたちから呉服屋の血を引いてる、なんて言われたとか。

「エール」では喜多一という呉服屋でしたね。実際には喜多三というそうです。

そうなんです、古関裕而さんの実家も福島の老舗呉服店だったのです。古関裕而さんが学生のときに倒産してしまいましたが(^_^;)

その後は学生時代のバンド仲間たちも退職するようになり、親父バンドをやろうということで、ピアノ教室に通うようになりました。

そして正裕さんは自分で父の曲を演奏することを思いつきます。

歌手の鈴木聖子さんと「喜多三」というユニットを組み、2013年から定期的にライブ活動をされているそうです。

2009年には古関裕而さん生誕100周年を記念し、福島に記念碑が設置されました。

それをきっかけに、正裕さんはCD全集を企画・監修しています。

2009年日本レコード大賞企画賞を受賞されました(≧∇≦)

そして今年2月には両親をモデルにした小説「君はるか 古関裕而と金子の恋」を発表。

現在ご自身のブログで「エール」についてもコメントされています。

古関裕而を歌い継ぐライブユニット「喜多三(KITASAN)」

 

スポンサーリンク

 

エールで古関裕而の娘のモデルになった?古関華の今後のネタバレは?

古山華役は古川琴音!エール大人の娘役キャストの出演作品は?

ネタバレです!!

華(古川琴音)は裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)の一人娘。

やっぱ岸井ゆきのさんに似てますよね~(^^)

音が通っていた音楽学校のオーディションで、音がヒロインに抜擢されるころに妊娠がわかります。

つわりもひどく、舞台を諦め学校も退学し音は華を出産。

裕一の華の溺愛ぶりは笑っちゃうくらいでした(笑)

そして喫茶バンブーのマスター、保(野間口徹)も華ちゃんにメロメロでしたね。

両親に大切に育てられ、華は優しい女の子に育ちます。

小学生のとき、音が家で開いていた音楽教室に通っていたひろやくん(山時聡真)に、恋をしたこともありました(#^^#)

本当に残念ですが、弘哉君は戦死してしまいましたが。。。(T_T)

このころの華は根本真陽ちゃん、そしてもう少し小さいときは、田中乃愛ちゃんが演じていました。

ね?保さん、デレデレでしょ(#^^#)

そんな華も思春期を迎え、好きな人ができました♪

それは甲子園を目指す少年、渉(伊藤あさひ)です。

弘哉くんのことを引きずっているのでは?と心配していた音は安心しますが、裕一はそれどころではありません(笑)

そんなころ、歌のレッスンを再開しオーディションに合格した音。

何か手伝いたい華でしたが、以前音楽をやめたのは華のせいではない、ということを証明するために、手伝いを頼みたくない音。

音楽という夢を実現する両親を目の前に、華は自分がやりたいことを見つけられません。

そんな華が怒りを爆発させました。

やりたいことがないとダメなの?

目標があるってそんなに偉いの?

お母さん私の気持ち、全然わかってない

そう言って飛び出した華。行った先は吟(松井玲奈)のところでした。

吟は自分も夢を持つ音と梅という妹がいましたが、家のことができたり、人の話を聞くのが上手だったり、そういうことでもいいんじゃないかな?となぐさめます。

華の心が和らぎました(^^)

ここからネタバレです!

音はレッスンで周りのみんなとの実力が違うことで疲れていきます。

笑うことも少なくなった音を見て、華は疑問に思うようになりました。

あれがお母さんのやりたいことなの?

結局音は”作曲家・古山裕一の妻”というお飾りだったことを知り、降板してしまいました。

そして華は19歳になり、看護婦を目指し看護学校に通い始めます。

華ちゃん、看護婦さんを目指すんですね~♪

残念ですが、現在公開されている原作はここまでです。

いろんな葛藤を乗り越えて、華は成長したようです(^^)

あれ?渉くんとはどうなったのでしょうね?

華の恋の行方にも注目したいです(≧∇≦)

 

朝ドラ「エール」見逃し配信動画を無料で視聴できる方法!

【U-NEXT】

見逃し配信バナー

U-NEXT(ユーネクスト)https://video.unext.jp/

「エール」を視聴するのにおすすめなのは動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」での視聴です!

<U-NEXT(ユーネクスト)とは?>

「U-NEXT」は日本最大級の動画配信サービス。

テレビドラマ・映画・アニメ・雑誌・音楽など最新作から名作まで、なんと110,000本以上の作品を視聴することができるんです!!  この規模は日本最大級! 暇つぶしや隙間時間に活用するにはもってこいのサービスです!(^^)!

U-NEXTでは朝ドラ「エール」の全話の見逃し配信中です。

U-NEXTでしたら、初回登録時に無料で1000ポイントもらうことができます。

そしてこのポイントで「NHKまるごと見放題パック」は990ポイントで購入可能になっているので、ポイントを使い実質無料で購入可能です。

※U-NEXT経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで「エール」の1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。

U-NEXTでは、以下の作品も視聴可能です。

◆連続テレビ小説「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」など

◆大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆華役の古川琴音出演の「あと3回、君に会える」「凪のお暇」など

◆ドラマ「姉ちゃんの恋人」「竜の道」「探偵由利麟太郎」「アンナチュラル」など民放人気ドラマ

「相棒シリーズ」

◆「鬼滅の刃」他人気アニメ

他にも、韓流など海外の映画、海外ドラマ、アニメ、子ども向け番組なども視聴可能です。

今すぐU-NEXTに登録【31日間無料体験】してエールの見逃し配信動画を視聴する

▼今なら朝ドラ「エール」の見逃し配信動画を31日間無料で見放題で視聴できます▼

※上記の情報は2020年11月10日現在の配信情報になっています。

古関裕而の娘の現在と息子の職業のまとめ

古関裕而のラジオドラマ【鐘の鳴る丘】の実話の史実とは?

古関裕而さんの息子、古関正裕さんは「エール」の裕一と音について、両親とはだいぶ違う印象を持ったとか。

古関裕而さんは、あまり感情を表に出さない人だったそうです。

家で仕事をしていた古関裕而さん、こどもたちが家で騒いでいても、怒ったりすることありませんでしたが、母の金子さんは口うるさかったといいます(笑)

ふたりの姉の詳細はわかっていません。長女の雅子さんは最近NHKの取材に答えられているので、お元気なのだと思います。

次女の紀子さんについてはわかりませんでした。

末っ子で長男の正裕さんは大学卒業後、日本経済新聞社で働き52歳で退職。その後ブティックを経営されながら、小説の執筆もされました。

現在は音楽ユニット「喜多三」でライブ活動などをされています。

仲が良かったという古関家。この3人の姉弟をモデルにしたのが華なのかもしれませんね。

看護学校に通うようになる華(≧∇≦)華の今後を応援しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です