緊急事態宣言でも仕事が休めない人の悲痛な叫び!

スポンサーリンク

2020年4月6日にやっと新型コロナ感染の拡大を防ぐための「緊急事態宣言」の実行が決定したと発表がありました。

多くの人が「早く出すべき」と望んでいたことですが、あれ??何も変わらない??と気づき、絶望する人が多数います。

それは・・・「緊急事態宣言」が出ようが出まいが、結局仕事に行かなくてはいけない人たちです。

テレビなどで言われているのは多くは「医療従事者」「介護職」スーパーやドラッグストアなどのお店などですが、それ以外にも

と言うか、そもそも「テレワーク」を実践できる会社は少なく、仕事が休めない、仕事に行かなくてはいけない人が多いのが現状です。

そんな仕事が休めない人たちの声がツイッターで飛び交っています。

今回はコロナ拡大に伴う「緊急事態宣言」が発令されたにもかかわらず、仕事に行かなくてはいけない人、休めない人の現状をご紹介します。

緊急事態宣言でも仕事が休めない?要請だけしかできない現状

 関係者によりますと、緊急事態宣言が東京都に出された場合、都は大学や学習塾、商業施設、遊戯施設に「基本的に休止を要請」するということです。また、カラオケ、パチンコ店、キャバレーやバーなどの娯楽施設にも「基本的に休止を要請」。

また、幼稚園や小中学校、高校などにも休止を要請しますが、保育所や障害者施設、高齢者施設については「感染防止対策の協力要請」に留めます。

一方、社会生活を維持する上で必要な病院やスーパーマーケット、公共交通機関や銀行、工場や飲食店などは、「感染防止対策の協力を要請した上で、業務を継続」とします。

引用元:https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3949560.htm

上記はTBSのニュース記事なのですが

基本的に残念ながら「要請」なんですね。例えば「臨時の医療施設用に土地、建物を使用」することは強制できます。

しかし他のことは要諦、そして指示止まり。

しかし・・・企業等の仕事に関しては特に「緊急事態宣言」で休ませると言った要請はないんですね。

もちろん医療や物流を閉ざさないという意味で、逆に休めない人が出てきます。

だから「緊急事態宣言」を受けて、仕事を休むのを判断するのは各企業です。

また東京都は非常事態宣言を受けて「娯楽施設、商業施設、大学、学習塾、居酒屋、理髪店」などの休止を「要請」するとしています。

この中に含まれていない企業は会社の仕事は・・・もしテレワークで対応できない職種や会社であれば、休めないんです。

そんな仕事が休めない人たちの悲痛な叫びがツイッターで飛び交っています。

 

緊急事態宣言でも仕事が休めない!ツイッターの声とは

以下、ツイッターでの声です。

https://twitter.com/chacochiyo2525/status/1247184928254509056

https://twitter.com/gabrynaskina/status/1247184896977707008

https://twitter.com/Pcx125N/status/1247181707050008576

https://twitter.com/act0814/status/1247181394595336192

皆さんの悲痛な叫びがツイッターで飛び交っています。

様々な職種で結局、何も変わらない会社の現状がわかります。

確かに、会社も国が何も保障してくれないので、会社の動きを止める訳にはいかず・・・と言ったところだと思います。

また東京都などに名指しされた休止要請の対象施設でも、あくまで「要請」なので、従わなくても良い訳です。

小さい会社やお店は、従ったことで、経営が立ち行かなくなる。保障は(まだ)ないので、結局仕事に関しては「緊急事態宣言」を出しても意味がないということになります。

また妊婦さん、病人、お年寄りが家族にいる人は、本当は会社行きたくないですよね・・・。

自分が感染するのも怖いですが、自分の感染によって、家族が感染してしまい、重症化。しかし、会社も誰も責任を取ってなんてもちろんくれません。

逆に仕事に行かなくてよい恵まれた環境の人は、しょうがなく働く人たちのために、できるだけ外出を控えて家にいることが、できることなのでは?と思いました。

 

 

緊急事態宣言対象外の県は関係ない?

また今回の「緊急事態宣言」は兵庫、大阪、埼玉、東京、神奈川、千葉が対象になっています。

と言うことは・・・兵庫、大阪、埼玉、東京、神奈川、千葉以外の都道府県は、対象外なんですね。そうなると、どんな職種でも、会社が休みにしなければ、会社に行くことになります。

「緊急事態宣言」を出すことによって、対象地域では、会社を休みことにする企業もあると思います。

経済的な影響などもあるので、仕方ないと思うのですが、本当に他の都道府県は必要ないのか?

ツイッターでもこんな意見が。

https://twitter.com/nokko_87/status/1247189273167532032

もちろん、対象の都道府県でも、仕事が休みにならないところばかりなのですが、対象外になっている都道府県に疑問の声も。

感染者数が増えたら、対象にして、対象に入れるのでしょうか?

なんにせよ、私の周囲やツイッターを見ていると、実際に緊急事態宣言が出た前と後は、相変わらず仕事に電車で通っている人が多い現状でした。

恐怖におびえながら、コロナ感染が怖いのに、働いている人がいることを改めて気づかされた「緊急事態宣言」の決定でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です