35歳の少女の店長役は夙川アトム!洋食屋の店員役の出演作品は?

スポンサーリンク

日本テレビの柴咲コウさん主演の土曜ドラマ「35歳の少女」。

10歳のマインドを持つ35歳の望美を演じる柴咲コウさんの演技と白髪で望美に偏った愛情を注ぐ母・多恵を演じる鈴木保奈美さんの鬼気迫る演技で話題を集めています。

少しずつ現実の世界に馴染み、憧れの結人(坂口健太郎)とも結ばれた望美。

物語も中盤を過ぎ、次第に現実味を帯びてきた望美の人生に新たに関わってくるのが夙川アトム(しゅくがわ あとむ)さん演じる店長です。

元々はお笑い芸人だった夙川アトムさん。

現在は俳優業に専念され、NHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」「スカーレット」を始め、「正義のセ」「過保護のカホコ」など数多くの作品で名バイプレーヤーとして活躍されています。

この記事では「35歳の少女」に出演される注目の俳優・夙川アトムさんのプロフィール、経歴、これまでの主な出演作品についてご紹介していきます。

▲今ならドラマ「35歳の少女」7話動画見逃しを2週間完全無料で視聴できます▲

Hulu/フールー https://www.hulu.jp/

他にも柴咲コウさん出演の「〇〇妻」「オレンジデイズ」「着信あり」「バトルロワイヤル」「ブラックジャック」など

また遊川和彦さん脚本の「偽装の夫婦」「家政夫のミタ」「過保護のカホコ」「同期のサクラ」「ADブギ」「女王の教室」「曲げられない女」「もしも願いが叶うなら」なども視聴可能です。

先日お亡くなりになられた三浦春馬さん主演の「サムライハイスクール」「14歳の母」「君に届け」「殺人偏差値70」「ごくせん」「進撃の巨人」なども視聴可能です。

もちろん2週間内にHuluを解約をすれば一切お金はかかりません。

35歳の少女の店長役の夙川アトムのプロフィールは?

35歳の少女最終回ネタバレ結末予想!ハッピーエンドで坂口健太郎とくっつく?

本名:田中 博之(たなか ひろゆき)

生年月日:1979年12月22日

出身地:兵庫県西宮市

血液型:AB型

身長:172cm

事務所 ASH&Dコーポレーション

夙川アトムさんは現在40歳(2020年11月現在)。

芸名の「夙川(しゅくがわ)」は出身地・西宮市を流れる川の名前が由来だそうです。

夙川アトムさんの彼女や結婚について調べてみましたが、情報がありません。

ストイックにお仕事に打ち込まれているのかも知れませんね。

ご家族に関しての情報もないので、仕事とプレイべートをきっちり分けられているのかもですね~。

夙川アトムさんの出身高校は兵庫県の男子校・私立報恩学園高校です。

報恩学園高校時代に大竹まことさんやきたろうさん、斉木しげるさんのコントユニット「シティーボーイズ」を観て、お笑い芸人になることを決められました。

そして1999年に地元で同級生と3人でコントグループ「昭和サーカス」を結成し単独公演を中心に活動されますが、2003年に「時期尚早」と判断して解散。

2005年に夙川アトムさんは上京し、ピン芸人としての活動を始められます。

2008年1月に東野幸治さんと藤井隆さんがMCを務めていた人気バラエティ「あらびき団」で、バブル時代のプロデューサーの扮装で「浦島太郎」を「しまうらのろーたー」と言う業界用語を使った紙芝居ネタを披露し、一躍注目を集め、人気芸人に!

2009年2月には日本一のピン芸人を決めるR-1グランプリで敗者復活戦で勝ち残り決勝戦へ。

この時の敗者メンバーには友近さんや天津木村さんなどがいらっしゃいました。

そこで披露したのが業界用語紙芝居「赤ずきんちゃん」。

惜しくも優勝は逃しましたが(優勝は中山功太さん)、卓越した演技力でうさんくさい業界用語を連発する夙川アトムさんは多くの人の心を捉え、再び人気が高まります。

同年(2008年)8月には「お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル」にご出演。

2回目の出演でこちらでも決勝戦まで勝ち上がります。

その美しい歌声と表現力は素晴らしく一回戦でチューリップの「青春の影」を歌われた夙川さんの歌声に審査員の小川菜摘さんが涙されたほどでした。

決勝戦ではエレファント・カシマシの名曲「悲しみの果て」を見事に披露されるも、対戦相手の渡辺直美さんに惜しくも敗れてしまいました。

是非、歌手としても活動して欲しいですね~!

2010年に映画「俺の切腹」で初めて時代劇の脚本・監督に挑んだ沖田修一のラブコールにより初出演・初主演を務められます。

学問とは無縁だった武士が切腹を命じられ、辞世の句を詠む為に頭を悩ませる姿を滑稽に描いた作品です。

初出演・初主演ながら、夙川アトムさんは素晴らしい熱演で観客の笑いを誘われました。

2011年には芸人のしての活動に終止符を打たれ、2012年に俳優業に専念すると宣言されます。

2013年にはTOKIOの松岡昌宏さん主演の「13歳のハローワーク」でドラマデビュー。

「13歳のハローワーク」は松岡昌宏さん演じる生活安全課の刑事・小暮鉄平が1990年にタイムスリップして出会った13歳の自分「テッペイ」を自分の望む捜査一課の刑事にする為に暗躍するという物語です。

このドラマで夙川アトムさんは近藤という役で出演されていますが、役の詳細は不明ですが、このドラマ出演を皮切りにその後、続々と連続ドラマに出演、CMでもご活躍されています。

それでは夙川アトムさんのこれまでの主な出演作品はをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

35歳の少女の店長役の夙川アトムの過去の出演作品は?

35歳の少女は全何話まで?最終回はいつ?

【テレビドラマ】

2012年・13歳のハローワーク 第6話(テレビ朝日) – 近藤 役

リッチマン、プアウーマン(フジテレビ) – 夏井真一 役

鍵のかかった部屋(フジテレビ) – 立川 役

大奥〜誕生[有功・家光篇] 第2話 – 第8話(TBS) – 勝田頼秀

2013年・救命病棟24時 第5シリーズ(フジテレビ) – 駒沢幹雄 役

2014年・鍵のかかった部屋・スペシャル(2014年1月3日)

2015年・破門(疫病神シリーズ)(BSスカパー!) – 倉石政彦 役

翳りゆく夏(WOWOW) – 九十九昭夫 役

ようこそ、わが家へ(フジテレビ) – 木下巡査 役

2016年・悪党たちは千里を走る(TBS) – 天王寺雄吾 役

はじめまして、愛しています。(テレビ朝日) – 不破太一 役

連続テレビ小説 べっぴんさん 第9週 – 最終週(NHK) –

小山小太郎 役

2017年・スペシャルドラマ「恋する百貨店」(NHK総合) –

主演・小山小太郎 役

過保護のカホコ(日本テレビ) – 富田厚司 役

2018年・過保護のカホコ2018〜ラブ&ドリーム〜(日本テレビ) –

富田厚司 役

正義のセ(日本テレビ) – 榎戸修 役

チア☆ダン 第6話 – 第9話(TBS) – 坂木文彦 役

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 第8話 – 最終話

(テレビ朝日) – 市瀬徹 役

2019年・インハンド(TBS) – 園川直継

4分間のマリーゴールド(TBS) – 岡部医師

連続テレビ小説 スカーレット(NHK) – 池ノ内富三郎

(1番さん)

同期のサクラ 第9話(日本テレビ) – 宿河原(サクラのバイト先

のコンビニ店長) 役

2020年・アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋最終話

(フジテレビ)-カフェの店主 役

2016年・NHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」に大急百貨店の社員・小山小太郎役で出演され、丸顔に七三分けのウザキャラを好演されました。

視聴者から「腹が立つけど癖になる」「なんだか癒される」という声が集まり、小山小太郎主演のスペシャルドラマも作られました。

流石ですね、夙川さん♪

2018年、吉高由里子さんが主人公・竹村凛々子を演じた「正義のセ」では凛々子の勤める横浜地検港南支部で凛々子を支えるの検察事務官・榎戸修を演じられています。

このドラマでも抜群の演技力と存在感で主演の吉高由里子さんを盛り上げた夙川さんでした。

このドラマでは日本テレビの人気情報番組「ZIP!」とのコラボ企画にも参加されていましたよ~!

2019年の「過保護のカホコ」では高畑充希さん演じる主人公・カホコの叔母の夫・冨田厚司役を演じられました。

このドラマで夙川アトムさんは看護師で細々とした気遣いには長けているものの、妻にも子供にも思うことを伝えられない気の弱い夫であり、父親を演じられています。

夙川さん独特の優しいのだけれど、どこか頼りない雰囲気にピッタリの役でした。

ストーリーの決め決めに登場する大切で印象に残る役を出過ぎることなく絶妙な塩梅で演じられています。

このドラマも名作ですよね~♪

 

スポンサーリンク

 

【映画】

2010年・シティボーイズのFilm noir 「俺の切腹」(沖田修一監督) –

主演・柿生惣三郎 役

2016年・はなくじらちち(東宝) – 鯨 役

【舞台】

2008年・ふじきのしおり公演第1回 『熱が出てきた』

2011年・男子はだまってなさいよ!⑧『アダルト』

2012年・昨日の祝賀会『ロッカーの濡れている床、イスがない』

『スペーストラベラーズ side;Winter』(下北沢本多劇場)

2016年・Taro the dark 『家がわらってる』(中野・劇場MOMO)

2016年には、ふじきみつ彦さんと夙川アトムさんのユニット「Taro the dark」で初の長編作品「家がわらってる」に出演されています。

「家がわらってる」は3組の男女と1つの家の物語。

人がついつい心を許し、おかしなことをしてしまう守られた空間、家。

それを家が見ていて家が笑っているよ、というシュールなお芝居です。

なんだかとても面白そうで観てみたくなりました(笑)♪

【CM】

2009年・金鳥 ゴキブリがいなくなるスプレー

2011年・みずほ銀行 ロト6

2013年・リクルートライフスタイル ホットペッパー グルメ

2014年・野村證券

2016年・大塚製薬 UL・OS(ウル・オス)

2017年・東京建物

東京建物のCMで早見あかりさんのペースを乱したり、癒しを与えたりしていた男性が夙川アトムさんだったんですね!

メイキングで見せられる現場を明るくする気遣いや優しい笑顔から素晴らしいお人柄が窺えますね。

 

 

スポンサーリンク

 

35歳の少女の店長役の夙川アトムの役柄とは?

アナウンサーが叶わぬ夢と学んだ望美は子供の頃、パパ・進次(田中哲司さん)と通った洋食屋でアルバイトを始めます。

その洋食屋の店長を演じるのがベテラン俳優で遊川和彦作品には欠かせない存在の夙川 アトム(しゅくがわ アトム)さんです。

今回の役作りの為に髭をたくわて撮影に挑まれた夙川アトムさん。

以前にご出演の遊川作品「過保護のカホコ」では看護師役として、「同期のサクラ」ではコンビニの店長役でご出演になり、奇しくも2作品とも劇中で土下座をされています。

どうやら今回も土下座が観らえれるようですが、何故、店長は土下座をすることになるのでしょうか?

望美の初めてのアルバイトは上手くいくのでしょうか?

しっかりと見守りたいと思います。

まとめ

35歳の少女再放送予定は?見逃し配信動画無料視聴方法も

「あ~!あの人だったんだ~!」という感じですよね?(笑)

イケメンではないのだけど、一緒にいてホッと出来るタイプの夙川アトムさん。

癒しが必要な今のご時世ですので、これから益々お目にかかる機会が増えそうです。

個人的にはミュージカルにも是非、出て欲しいな~と願っています。

まずは「35歳の少女」で望美という個性的な従業員とどの様な関係を作る店長を演じるのか、とっても楽しみですね~!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です